あなたにとって最高のパートナーとは、あなたの取扱説明書を受け入れてくれる人。自分トリセツと爆弾投下でパートナーを見極めよう


あなたは「最高のパートナー」と聞いて、どんな人を思い浮かべる?

性格が良くて価値観の合う人?イケメンで背も高くて稼ぐ人?あるいは趣味が一緒の人?…人それぞれパートナーに求める要素は違うし、これから先ずっと一緒にいることを考えると、ひと言でパッと表せるものではないよね。

今日は、あなたが「彼こそが、最高のパートナー!」と感じた男性が、あなたにとって本当に最高のパートナーなのかを見極める方法を解説するよ。

それは、あなた自身の取扱説明書を作り、諸注意や重要事項を彼に1つ1つ確認してもらうこと!

「えっ?私の取説?」なんて驚く人もいるかもしれないけど、自分の取扱説明書を持っておくことはとても大切。今、パートナーがいる人もいない人も必見だよ。

あなたの取扱説明書、自分トリセツって?

最初に「私の取扱説明書って何?」という人のために、自分トリセツについて説明しよう。

取扱説明書とは、あなたもよく知っている家電とかについてくる取説のこと。つまり、あなたについて詳しく書かれた冊子のようなものだとイメージしてみて。
少し前に流行った西野カナさんの「トリセツ」という歌を知っている人には、イメージしやすいかな。

取説には、大きさや基本操作など、ごくごく当たり前のことも書いてあれば、諸注意や重要事項なんかも記載されている。

あなたの取説なら、出身地や職業、趣味やお気に入りの場所、食べ物の好き嫌いなんかが基本情報。

諸注意とは、人生や恋愛、パートナーシップにおいて、あなたが絶対に譲れないもの。例えば、結婚してからも仕事は続けたいとか、子供は2人欲しい、いつかは海外に住みたい、といったことだ。

そして重要事項は、購入したマンションのローンが25年残っているとか、幼少期に離婚した父親の酒癖が悪く、酔うと暴れたので、男性に大きな声を出されると恐怖を感じるなど。
誰にでも話すことではないけど、特別な人にだけ知っておいてもらいたいこと。

自分のことって、自分でわかっているようで、わかっていない部分もあるから、ゆっくり時間をかけて書き出してみよう。

parcy’sアカデミーでも、価値観を50個書き出し、優先順位をつけるワークはスッキリすると好評だ。自分一人でできない人は、チェックしてみてね。

忘れていたことを思い出して、意外な発見があったり、自分で自分をゴキゲンにする方法や不快に感じるポイントがわかったり、自分への理解も深まるよ。

トリセツなんて、重い?イタイ女っぽくて抵抗がある?

トリセツなんて、重い?イタイ女っぽくて抵抗がある?

取説を作る、渡すなんてなんか…イタイ女っぽくない?重たくない?わがままじゃない?なんて感じる人もいるだろう。

実際、例に出した西野カナさんの「トリセツ」もすごく共感する!という女性もいれば、えっめんどくさっという声もあったよね。

でもあの歌と違うのは、あなたのトリセツはあなたとパートナーとの間で共有するものということだ。(あの歌だって、本当は彼氏向けだけどね)
みんなの前で歌う必要はないし、公言する必要もない。

あなたがどんな風に言われたら嬉しいか、機嫌がよくなるのか、幸せな気持ちになるのか、そんな「勝ちパターン」を彼に示すためにトリセツを作り、彼に伝えていくんだ。加えて、あなたが嫌だと思うこと、してほしくない地雷も、あらかじめ伝えておいてあげよう。

男性は本能的に、女性を喜ばせたい、幸せにしたい、と考えているからね。その方法をトリセツとして渡していこう。

取扱説明書の渡し方

念のために言っておくけど、あなたの取扱説明書は、冊子にしてパートナーに渡すわけじゃない。取説を渡されて、隅から隅まで読む人なんて、いないからね。

じゃあ、どうやって渡すのか?それはパートナーと時間を重ねる中で、1つ1つあなたの言葉で伝えていこう。

「あげまん理論」では、愛し合うということは、お互いの話を聞き合い、深く理解し合うことだと伝えている。

だから、あなたが彼に知っておいて欲しいと思うことを、彼にどんどん伝えていこう。
そうすることで、彼もあなたに知っておいて欲しいことを、伝えてくれる。

もし、この時点で会話を面倒臭がるような男性だったら、少し厳しいようだけど、彼との関係を考え直したほうがいい。

これから先、親や兄弟よりもずっとずっと長い時間、あなたと共に過ごす相手だ。人生で起こる嬉しいこと、苦しいこと、様々なことを受け止めていくとき、じっくり向き合って話し合えない相手じゃ、あなたが苦しむことが目に見えているからね。

「最高のパートナー」と感じた男性に、爆弾を投下する覚悟を持とう

「最高のパートナー」と感じた男性に、爆弾を投下する覚悟を持とう

話し合う中で、重要事項にあたる借金や幼少期の辛い体験など、「こんな話をしたら、彼は引いてしまいそう…」という心配は、必ず出てくる。

相手とのパートナーシップや将来を、真剣に考えれば考えるほど、当然のことだよね。

でもね、そういうことこそ後回しにしちゃダメだよ。
「彼に嫌われてしまうかも」と恐れていることは、いわばあなたの爆弾だ。

いつか爆発し、全てを一瞬で消し去ってしまうかもしれない爆弾を隠し、抱えたまま結婚するなんて、危険すぎる。そんな結婚生活、楽しいわけがない。

だから最悪と思われそうなことや、タブーこそ、覚悟を決めて早く伝えよう。

例えばあなたが会社の経営者だったら、会社が負債を抱え倒産し自己破産。そんな時も一緒に居てくれるのか?一人娘なので、いずれ家を継ぐために、一緒に地元に帰ってくれるか?

爆弾を投下しても尚、どんなあなたでも一緒に居てくれる覚悟をもった男性が、あなたにとっての最高のパートナーだ。

爆弾で、吹き飛んでしまうような男性とは、遅かれ早かれ、別れが来る。
「何年も付き合って結婚してからじゃなくてよかった。早くわかったから傷は浅い」と、前向きに捉え、次に進もう。

爆弾は隠すから問題。「あなただから言えるの」という信頼を伝えよう。

あえて「爆弾投下」という言い方をしたけど、それが本当に「爆弾」かどうかは、実際その場面になってみるまでわからないんだよね。

大抵の「爆弾」は、隠しているから問題になりやすい。あなたの爆弾の存在を彼が知ってさえいれば、うっかりスイッチを押してしまうなんてこともないし、突然の暴発(例えば借金発覚とか)に驚かせちゃうようなことも起きない。

「これを言ったら彼はどうするだろう」
「こんなことしたら、彼に見放されるかもしれない」
…あなたひとりで想像していても、本当のところは何もわからないまま。ただ、あなたの心配が増えて疲れるだけだ。

実際話してみたら、彼にとっては些細なことかもしれないし、あっさり解決策を見つけてくれる可能性だってある。

普通じゃ言いにくいことを伝えることで、
「これを言っても、あなたなら大丈夫。それくらい信頼しているの」という想いを彼に届けるつもりで声にだそう。

爆弾から「ふたりの解決策」を見つけよう

爆弾から「ふたりの解決策」を見つけよう

何度も言うけど、「話し合うことが愛し合うこと」なんだ。あなたの持つ爆弾について話し合って、ふたりの解決策を見つけていこう。

大切なのは「ふたりの解決策」ということ。

借金を例にすると、
「借金は私の問題。私だけが心配すればいい」とあなたが爆弾を隠しておくのは、「あなただけ」の解決策だ。

そうじゃなくて、借金があること、それでも一緒にいたいということを彼にちゃんと伝え、彼がどう思ったかを聞くんだ。

彼は「借金が返せるまで結婚はできない」と言うかもしれないし、「返済を手伝うことはできないけど、仕事が上手くいくよう応援しているよ」と言ってくれるかもしれない。

どんな考えだって、それは彼が出した答えだからね。まずはそれを聞いてから、「ふたりの解決策」を見つけていくんだ。

お互いの「爆弾」と向き合おう

自分の取説を作り、譲れない部分を自覚し、爆弾と共に最愛の人にさらけ出すことは、とても勇気がいることだ。同時に、彼の爆弾とも、覚悟を決めて向き合わなければならないからね。

そういう「爆弾」もひっくるめて全てがあなただし、彼なんだ。お互いについて理解を深めるチャンスだと考えよう。

それを乗り越えて初めて、最高のパートナーを見極めることができるし、本当の安心感が得られる。当たり障りのない関係のまま、カタチだけの夫婦なんてつまらないよね。

あなたが「あげまん理論」を学んで、最高のパートナーに出会えることをぼくは心から願っているよ。

parcy’sアカデミーの受講に興味がある人は、まずは下記より、無料動画講座に申し込んでみてね。

あげまん理論5ステップ動画講座では、女性では決してわからない男性心理やコミュニケーションの取り方、夫婦や男性パートナーと深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。ぜひ見てみよう。


あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ動画講座はこちら

あげまん理論5ステップ動画講座で送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?婚活や結婚生活のパートナーシップに役立つ記事はこちら

【保存版】男性が別れを考える8つの瞬間!幸せは勝手に生まれるのではなく、あなたがつくっていくもの

あのね、今のパートナーはあなたの「男性性」をうつす鏡なんだよ

男性が結婚を決意するのは、「人生に」共感してもらえたとき。あげまん女性が知っている男女の「共感」の違い

 

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!