あげまんの反対語って何?さげまんとあげちん(アゲメン)を知ろう!

あげまんの反対語って何?さげまんとあげちん(アゲメン)を知ろう!

あげまん、その反対語のあげちん(アゲメン)という言葉に、なじみのない人もいるだろう。

あげまんは一般的に、付き合ったり結婚したりした時に男性を出世させたり成功に導く女性のことを表している。広く知られているあげまんという言葉の意味にくわえて、本来の語源について詳しく説明していこう。

今回はあげまんと、その反対語にあたるあげちん(アゲメン)という言葉や男性に例え直した言葉についても解説する。

あげまん理論アカデミーでは、年間セミナーなどの活動を通して3000人以上の女性と接している。その経験に加えで脳科学・心理学・医学・構造学・スピリチュアル・帝王学視点から分析して、あげまん女性が幸せになる理由についても独自の理論を構築している。

今回はあげまんの言葉の意味の解説に、その視点も取り込んでいるのでぜひ読み進めてほしい。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在6,049名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

あげまんの本来の意味や語源って何?

あげまんの「まん」は「間」という意味からきている。

運気や物事のめぐりあわせを意味していて、「あがる」プラス「まん(間)」でよりよい運気のめぐりあわせを表している。

一般で知られているように女性と交際したり、肉体関係を持ったりしていることで男性が出世するというような意味は本来ない。

昔の風俗街、色街などで働いていた女性たちが自分を買うことで男性の仕事がうまくいくよと口上にしたことから伝わってきている。

実際に自分自身を買ったことで男性が損をしたと感じさせないように、当時の女性はあれこれ趣向を凝らし男性を精神的にも肉体的にも満足させようと努力した。

ただ自分を買ってくれた事実だけに満足し、男性に対して誠意を持って接客をしない女性の相手をしていても男性にはなんの力も湧いてこない。

元々のあげまんという言葉の元になった女性たちは、相手に与える力の大きさを知っていたのだ。

現在広く使われている、関わることで男性の運気を向上させていくあげまん女性としての意味にも、自分の欲求ばかりにとらわれず、相手に何かを与えることのできる女性のイメージ像も取り込まれている。

あげまん女性の反対語は、さげまん女性

さげまんは余裕がない。あげまんは余裕がある

あげまん女性の反対語は、さげまん女性だ。

一般的には、こちらの言葉の方が耳馴染みがあるだろう。

さげまん女性は、男性にとって「途中の女性」でしかない。あげまん女性という「最後の女性」にたどり着く前の通過点でしかないのだ。

さげまん女性の特徴としては、自己肯定感の低さ、男性心理の不理解が見受けられる。

一緒にいてパートナーとお互いが幸せになるための恋愛や結婚のはずなのに、自分が満足しているかという視点でしか物事を判断できない。

だからさげまん女性はパートナーに基本的に求めることしかできない。

あげまん女性のように自分から相手に何かを与えようとしないから、男性のエネルギーや仕事に対する意欲をどんどん奪っていく一方になる。

あげまんの反対語、男性バージョンはあげちん(アゲメン)

男性にとって女性からのポジティブな感情が伝わることはとても重要

あげまんは男性を出世させる女性だが、反対にキャリアの女性を出世させる男性を表すあげちん(アゲメン)という言葉もある。

男女平等に働き、出世していく女性の存在が当たり前になってきた昨今、結婚しない選択をする女性が増えてきている。

というのも、付き合っていたり結婚していたりする女性が自分よりどんどん社会的立場が上がっていったり、年収が男性である自分よりも上になってくるとムッとして冷たくなる男性が多いからだ。

社会的成功と引き換えに、パートナーと生きていく道を絶たれてしまう女性がとても多い。

あげちんの男性(アゲメン)は、女性の仕事に嫉妬しないし上手に女性が社会的成功を収められる手助けをしてくれる。

あなたもぜひ知っておくべき!?あげちんと下げちんの違い

彼が「あげちん男性」かどうかを見極めよ!あげちん男性は「○○をしない人」なんだよ。

女性を幸福に導くあげちん(アゲメン)と、女性の足を引っ張る下げちんにはどんな違いがあるのだろうか。

あげちん(アゲメン)の男性の特徴

あげちんの男性(アゲメン)は、先ほども少し触れたように女性の仕事に嫉妬しない。

元々男性は社会的に成功を欲し、相手を支配したい感覚が備わっている。だから自分と近しい立場の人、しかも女性がどんどん自分よりも立場が上になるとよい顔をしない男性が多いのだ。

けれどあげちんの男性(アゲメン)は、女性が社会的に成功することを本心から喜ぶことができる。
女性の頑張りを称え、共感し、家事や育児をサポートし労わる母性のような感覚を持っている。

外の社会で懸命に頑張っている女性を、迎え入れてあげられる懐の深さがあげちん男性の特徴だ。公務員や、教師などある程度安定した仕事内容に就いている男性にこの傾向が強い。

決して自分の成功を望むのではなく、パートナーに与える視点を持つことができるタイプの男性があげちん(アゲメン)だ。

下げちん男性(さげメン)の特徴

下げちん男性の特徴は、まず女性が社会的に成功する度に不機嫌になる。

「女性なのに生意気」と心の中で思っているから、仕事をするから家事や育児ができていないと女性の不満点ばかりを並べるのだ。

自分も社会に出て仕事をしているのだから、当然苦労も分かっているはずなのに共感しようともしないのだ。

パートナー相手に自分の要求を求めるばかりで、自分から何も与えようとしない。
そして下げメンの心は、子どもだ。

自分の弱点を認めることが苦手で、仕事をしている女性の弱点を探そうと常に必死なのも大きな特徴だ。

あげまん理論では、あげまん女性になる方法とあげちん(アゲメン)男性と出会う方法をこっそり教えます

シリコンバレー妻の愛し方愛され方あげまん理論セミナー感想まとめ!

あげまん理論アカデミーでは、あげまん女性になる方法を伝えている。

ただあなた自身がせっかく努力してあげまん女性になったとしても、下げちん(さげメン)の男性に出会ってしまうとさげまん女性に戻ってしまう危険性が高い。

あげまん理論5ステップ動画講座では、共に幸せに向かって歩んでいくことのできるあげちん男性(アゲメン)と出会う方法もお教えすることができる。年間3,000人以上の女性たちにセミナーをする中でも見えてきた、実際に使える出会いのテクニックが満載なのでまずは以下の動画から、見てみてほしい。

あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ動画講座はこちら

あなたが幸せだと自分を認められる人生のヒントが、ここにある。
今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?「あげまん女性とは?」や「あげまん理論」に対する記事はこちら

あげまん女性とさげまん女性の「愛の注ぎ方の違い」

あのね「美人」も「セックス」もお金で買えるんだよ。でも「あげまん」は買えない。

あげまん女性になることでパートナーから得られる人生で大切な3つのこと

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!