遠距離恋愛中の彼氏。浮気されないようにするには?

遠距離恋愛中の彼氏。浮気されないようにするには?

人は近しい人の温もりには勝てないとよく言われる。

遠距離関係にある彼氏の浮気は、女性にとっては心配が尽きないものだ。

自分の知らない所で男性が浮気しているのではと疑いが深くなればなるほど、お互いの関係性に亀裂が入ってきてしまう。

今回は遠距離恋愛において、相手の男性に浮気されない関係性を作るにはどうしたら良いのかを考えていこう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在6,936名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

遠距離恋愛中の彼氏の浮気は当たり前なのか?ポイントは「出会い」にある

あげまんの反対語って何?さげまんとあげちん(アゲメン)を知ろう!

どんな状況であれ遠距離恋愛においての浮気は当たり前なのかというと、そうではない。

遠距離恋愛が上手くいかず男性が浮気に走ってしまうのは、男性にとって意欲や自信があまりない時期であることが多い。

社会的な達成感を味わえなく、自己肯定感が低めになってしまっている時期に男性は女性に癒しを求めるものだ。

「あなたのことが必要」と女性に必要とされていることを実感して、社会で得られていない充足感を埋めている。

逆に社会生活が充実しているタイミングだと、遠距離恋愛は浮気の心配もなく上手くいく。

社会的な充実感を男性が得られていれば、パートナーの女性と離れてしまっていても男性は孤独感に襲われないのだ。

男性が社会的な充実感を得られている時に女性側が同じく充実した状況でない時、女性が男性に対して重荷になってしまう可能性もあるので注意が必要だ。

女性は女性で、自分で夢中になっていけるもの仕事に意欲的に取り組んで、達成感のある日々を送ろう。

お互いに挑戦していることを励まし合い、支え合える関係が理想の遠距離恋愛だと言えるだろう。

遠距離で彼氏の浮気が心配!離れていても男性心理から心境を読み解く

遠距離 浮気

遠距離で男性が浮気をしたくなるタイミングは、彼を取り巻く状況によって変わって来る。

「あげまん理論®」では男性が社会的・精神的に成長していくタイミングを成長曲線で表している。

男性心理の視点で成長曲線の流れを把握しておくと、遠距離恋愛において彼氏の心が揺らぐ時期が良くわかる

上手くいくのは導入期・成長期に出会った遠距離恋愛カップル

導入期・成長期に出会うことの出来た遠距離恋愛カップルは円満な関係を築くことができる。

導入期・成長期というものは男性の成長曲線のグラフで、一番底の状態を表している。

今初めてスタートという状態、もしくは一番悪い状況に近いのがこの導入期・成長期だ。

この時期にある男性は、仕事に全力投球して社会的な成功を目指していくタイミングだにいる。

女性は遠距離だからと相手の男性の行動をいちいち詮索することなく、彼の頑張りを遠くから応援して支えているようにすれば浮気される心配はない。

成熟期・衰退期に出会う遠距離カップルは破綻しやすい

成熟期・衰退期から遠距離恋愛が始まった場合、それは最悪なタイミングと言っても過言ではない。

成熟期・衰退期は男性にとって一番良い時期がもう終わってしまって、どんどん成長曲線は下降していくタイミングだ。

男性が一番自分に自信がなくなってしまって、心の中に迷いを感じる時期でもある。

自分の苦しみや迷いを共有して、一緒に歩いてくれるパートナーを必要としているこの時期に遠距離恋愛が始まってしまうと心はすぐに離れてしまう。

上手くいかない仕事の辛さを知って、励まして傍で支えてくれる女性が現れたら一瞬で男性の心はそちらに持っていかれてしまうだろう。

遠くにいて、自分の気持ちの機微に気が付いてくれない彼女にだんだんと価値を見出せなくなり浮気が当たり前になってしまうのだ。

遠距離からでも彼氏の浮気を防止する対策法とは

付き合うと収入が伸びるのは、お金の自己肯定感が高い人

どうしても浮気の可能性が大きくなる遠距離恋愛では、男性の心をいかに離さないかが重要になる。

先ほどもお話した男性の成長曲線の例を用いながら、遠距離恋愛における浮気を防止する方法をお伝えしよう。

導入期・成長期

この時期は仕事に男性は全精力を注ぐ時期だから、当然彼女への連絡は途絶えがちになる。

彼女であるあなたに必要なことは、相手の男性を信じ、慌てず騒がずどっしりと構えてひたすら待つことだ。

構ってもらえなくて寂しい、というあなたの気持ちをぶつけてしまうと、せっかくの彼の仕事への意欲を削いでしまう。

信じて待っているよ、という気持ちをたまに会えたタイミングで伝えてあげよう。

男性が感じている、あなたを放っておいて申し訳ないという気持ちからも解放してあげることができる。

成熟期・衰退期

成熟期・衰退期は特にどん底にいるかそこに向かっていくかの時期だから、遠距離とは言えど出来る限り相手の男性と会う機会を増やそう。

金銭的や時間的に頻繁に会うことが難しい場合でも、直接男性に会いに行くことで彼のことを一番に考えていると伝えることが出来るので可能な限り実行した方が良い。男性に安心感を与えることは重要だ。

この時期、男性は彼女に慰められ支えられることを望んでいる。

少し連絡の回数が増えて、あなたにとっては重荷に思えてしまう場合もあると思うがしっかりと相手の男性の気持ちを受け止めてあげよう。

頻繁に会いにいくことが現実的にかなわなくとも、男性のことを気にかけいつも支えようと思っていることが伝わるようにしよう。

遠距離恋愛を成就させるために男性心理を理解する

遠距離恋愛で大切なのは、距離が離れている分その隙間を埋める努力だ。

お互いの負担になるほどに連絡を取り合うとかいうことではなくて、お互いが深く話し合える状態に再会の度になれるかということなのだ。

遠距離恋愛のカップルは普通のカップルとちがって、話ができるタイミングが少ない。

だからこそ、相手の男性が成長曲線上のどの段階にいるかを、しっかり把握しておこう。
成長曲線ついては先述の「関連記事」彼は成長曲線のどのフェーズにいるの?「成長曲線」における男性心理・徹底解説!に詳しく書いている。

励まして支えてあげなきゃいけない期間なのか、そっとしておいてほしい時期なのかを見極めた上でコミュニケーションを取るようにしていけると尚良い。

そしてお互いがこれからどうしていきたいのか、話し合いを重ね信頼レベルを深めていくことを意識していけば遠距離恋愛は失敗しない。

離れている距離だからこそ、お互いの心にしっかり向きあえるという側面もある。

話し合いをしっかりしてお互いに信頼レベルはかなり高いと自負していても、油断は禁物だ。

3か月に1回は会う機会を出来るだけ作ろう。

彼氏の「今」の心境を汲み取り、浮気されずに遠距離恋愛を成功させよう!

遠距離恋愛が上手くいくためには、がむしゃらに気持ちを伝え合うことも大事だ。

けれど相手の男性の今の心境をきちんと読まなければ逆に負担を与えてしまう。

浮気されずに良い遠距離恋愛を続けるには、自分自身の世界をしっかり持ち、相手の動向に一喜一憂されないようにしていくと良い。

なおかつ、相手の男性が今どういう状態にあって何を望んでいるのか、上手に察してあげることで彼からの信頼感は一気に高まるだろう。

遠距離恋愛は結婚に向けて真のパートナーシップを築くきっかけにもなる、大切なチャンスだ。

あげまん理論アカデミーでは、遠距離恋愛のカップルが深い関係を築くことに成功し、結婚していく様をいくつも見送ってきた。

ぜひ一度足を運んでみて欲しい。

遠く離れた彼の心を憂うことなく、安心して遠距離恋愛ができるようになる。

「あげまん理論」5ステップ動画講座では、遠距離恋愛中のパートナーシップのノウハウをお伝えしている。
また、女性では決してわからない男性心理やコミュニケーションの取り方、夫婦で深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。ぜひ見てみよう。

あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

「あげまん理論」動画講座はこちら

あげまん理論5ステップ動画講座で送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?遠距離恋愛や男性心理に対する記事はこちら

相手によって違う?遠距離恋愛は続かないのか。男性心理からひもとく続く遠距離恋愛

男性が「浮気したい」と言ってきたら、あげまん女性はどう答える?

【完全まとめ】男性の「今」が全て分かる!?あげまん理論「男性の成長曲線」まとめ

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!