なぜ「理想の男性」に巡り会えない?こじらせてしまっている女性の5つの原因

なぜ「理想の相手」に巡り会えない?こじらせてしまっている女性の5つの原因

あげまん理論には日々数多くの女性から相談が寄せられる。
その中でも「理想の男性と巡り会う」ということは多くの婚活女性が躍起になって日々模索していることだろう。

あげまん理論ではパートナーと出会う方法を数多くコンテンツとして出しているが、「どうしても理想の男性に巡り会えません!」というあなたに今日は考えられる原因をまとめてみよう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在6,049名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

なぜ「理想の男性」に巡り会えない?5つの原因

「色々やってるけど、どうしても理想の男性に巡り会えません!」というあなたに、今一度あげまん理論のあなたにとっての理想の男性に巡り会う方法をまとめよう。

①それ本当に理想?自分の欠乏感から理想を描いていない?

「リラックスした落ち着いた場所」で「どんな人生をいきたいか」をノートに書く

恋愛経験が少なかったり、以前付き合ってから年月が経ってる女性ほど、理想を書き出したときに「自分の本当の理想」に辿り着いてない女性がとても多い。

恋愛経験が少ない人ほど、芸能人の〇〇さんやアイドルの〇〇さんみたいな人じゃないとダメだと思っている人がとても多い。また自分の安心のために年収1000万円以上で弁護士か医者じゃないとダメみたいな女性もいる。

これらは、恋愛経験の低さや自己肯定感の低さによって、自分の不安や欠乏感を補完してくれる男性を探しているに過ぎない。つまり探しているのはあなたの不安や欠乏感を埋める男性であり、本当の理想の男性ではない。欠乏感を埋める男性を探したとして、見つけたとしても自分の不安や欠乏感は他の人が埋められるということはない。自分しか自分の心の穴は埋めることができないからだ。

欠乏感を埋める男性をいくら探してもどこにもいない。いたとしてもそれは勘違いでいずれは「この人は違う」と思うだけだ。
改めて「私の理想は不安から来てないだろうか?」と問い直してみよう。

不幸なパートナーシップ・仕事・セックスの全ての原因は「欠乏感」。「何かが足りない」という感覚から行動しないこと。

②理想を描くばかりで行動できていないんじゃない?プロセスから、理想を最適化せよ!

②理想を描くばかりで行動できていないんじゃない?プロセスから、理想を最適化せよ!

いくら理想を描いても、家と会社の往復だけしてたら出会うことはない。同じメンバーでの飲み会や女子会だけをしていても出会うことはない。

また完璧主義の女性に多いのが、100%理想通りの男性しか二人で会おうとしなかったりする。
少しでもいい感じであれば、婚活期間中は数多くデートをしよう。
その中で「あげまん理論®︎」のあん本質を聴く質問をするだけでも、見た目や仕事上での付き合いだけでは分からない男性の深い部分が分かるようになってくる。

深い質問をしていったり、デートする相手との結婚観など話していくと、最初の理想とは全く変わってくる。
女性は理想を「プロセス」で見つけていくことが重要だ。
理想を描くだけではなく、行動していくことが大事だ。

あげまん理論を学んだ人で婚活の最初の頃の理想は、高学歴でイケメンで年収1000万円以上という理想だったが、自分の自己肯定感が高まり、色んな男性と深く話し合えるようになった結果以下のような理想になった。

・年収400万〜500万で家にいる時間が多い
・地頭がいい
・一緒にいて居心地がいい
・特定の宗教や特定の政治団体に深いつながりがない
・家庭が複雑や悪い育ちではない(箸の持ち方でチェック)

という風に自分にとっての理想の男性像が変わり、すぐ相手が見つかり結婚した。
これは彼女にとって妥協ではなく、最初の理想から行動し、男性を深く知り、自分を知った上で最適化された理想がこれだったのだ。

③理想の男性がいる場所に行けてる?出会う場所を分析せよ!

例えば地方の女性に考えてみてほしいのが、すごく志が高い男性(世界を見てたり、大きなことをしたいと本気で思っている男性)が田舎のところに20代、30代を過ぎてもいるだろうか。
いるとしたら、田舎では馴染めずかなり変人扱いをされているか、口だけの男性ということが多いだろう。

普通であれば、志が大きかったら田舎では合わず、日本だったら東京、もしくは海外に出ているはずだ。もしあなたの理想がかなり大きな志や大きな野望を持っている男性であれば、まず田舎にはないだろう。もしあなたの理想が志が高い男性であれば、東京や海外の起業スクールや経営者交流会などにいるはずだ。

つまり、あなたの理想の男性が生息する場所にあなたは行けているかどうか?をみることが大事だ。

会社や家での往復、そして仲がいい女性との飲み会だけでは、あなたが欲してる理想の男性はいないことは多い。
あなたの理想の男性ターゲットはどこにいるのか?をしっかりと目を光らせることが大事だ。

④仕事が優先順位1位になってない?恋愛や婚活を優先順位1位にしないと見つからないよ

気づけば30代、40代...このまま行けば「仕事だけ」の人生になってしまうよ

婚活してます。結婚相手探してます。って言っても、行動ベースで何に重きを置いているかは時間の使い方を見ればすぐ分かるものだ。

婚活したり恋愛したくても、仕事の優先順位が一番だったら結婚相手は見つからない。
やっぱり結婚相手を探すプロセスって集中期間が必要なんだよね。「付き合う」「決断する・してもらう」というのが必要なときに仕事優先してたら相手にも伝わる。

そして何より、自分が深く入る前に「今は、忙しいから」って絶対ブレーキかけちゃうんだよね。
特に女性にとって結婚って人生変わる決断だったりするから、仕事の優先順位が高いと結婚する決断するイコールその仕事どうするか?って考える時間でもある。

それに対して、仕事が優先順位高かったら、潜在意識でも目の前の男性はリリースする選択肢しかない。自分が何に今一番重きを置いているのか?を自分がしっかりと理解しておこう。

仕事に重きを置いてたとしたら、最大の優先順位を婚活において行動してみよう。

⑤既製品の男性ばかり選択肢しか持ってないんじゃない?「育てる」「一緒に成長する」ことも考えよう

最悪のときは、あげちん男性が自ら矢面に立って仕事を処理してくれる

出会った瞬間の男性が理想の男性という既製品ばかり探していることはないだろうか。
大体の完成された男性は、隣にいる奥さんが作ったもの。余裕がある仕事ができる男性は、奥さんという安定した存在がいてこその「あり方」だったりするわけだ。

独身の男性で、安定していて余裕があって仕事もできてというのはとても珍しい。
大抵の独身男性は、顔はいいけど中身が・・・とか、中身がいいけど格好が・・・とかはとても多いものだ。

あげまん理論を使えば、あなたの理想の男性に育てることなんて全然カンタンだ。
特に地方でその土地の男性というこだわりがあるなら、「育てる」ということは必要だと感じる。

理想の男性を見つける、ではなく理想の男性に育て「一緒に成長していく」という選択肢を持ってみよう。

探すより育てる方が早い!あなたの「理想の男性」の育て方

自分の「心の内面」と「本当の理想」とキチンと向き合えば理想の男性とは必ず出会える!

仕事で結果を出す男性はとにかく「行動力」がある。「行動力がある男性か」をどのように見極めるか

あげまん理論でいつも言っているが、自分の「心の内面」と「本当の理想」とキチンと向き合えば理想の男性とは必ず出会える。

今理想の男性と出会えてなかったとしたら、「自分の本当の理想」を自分自身がわかってなかったり、わかってたとしても行動できてなかったりするだけだ。

もし自分で難しかったら、あげまん理論の認定インストラクターたちが結婚相談所や、あげまん理論アカデミーでサポートするよ。

あなたが自分と向き合い、理想の男性と巡り合えることを心から願っているね^^

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

キャリア女性が「活躍しても愛される」ための男性心理オススメの本

「バリキャリで活躍してても愛される女性が知っている「男の本音」婚活術」〜あきらめなくていい!「君は一人で生きていけるよ」と言われてしまったあなたへ〜

「バリキャリで活躍していても愛される女性が知っている「男の本音」婚活術」
〜あきらめなくていい!「君は一人で生きていけるよ」と言われてしまったあなたへ〜
(イグアス出版)はこちら

「あげまん理論×婚活」を男性心理・男の本音を徹底的に解説する形で分かりやすく紹介しています。

この本では、女性が社会で活躍しながらも、男性パートナーに愛されるようになるには?ということを伝えています。
その中でも一番大きなメッセージは、「仕事での男性たちの心理」と「パートナーの男性の心理」は全く違うということ。

これが分かるだけでも、今までの多くの婚活や恋愛の疑問がなくなり、幸せな結婚・幸せなパートナーシップを築いていくことができます。

もう一記事いかが?理想の男性についての記事はこちら

リアルアカデミー受講生の声!理想の彼氏ができました!自己肯定感が上がると、愛情を素直に受けとめられるようになりました。

男性が「理想の男性」に育つ成功体験のメカニズム!あなたへの勝ちパターンを示し続けることの大切さ。

あげまん理論における理想のパートナーは「深い話し合い」ができる男性

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!