経営者彼氏と会う頻度は?放置されてて音信不通期間が長い場合の対処法!

parcy’sには年間数千件のパートナーシップ(夫婦・恋人・恋愛関係)の相談があるが、経営者の彼氏がいるという女性からの相談も多い。

経営者彼氏がいることの女性の悩みは何だろうか。
激務で、会う頻度も少なく、音信不通といえるほどに、連絡すら取れない期間もある…。それでも彼の仕事に理解を示し、応援もしたいと思ってはいるが、放置されすぎてこれって本当に交際してるっていえるの?このまま自然消滅?と不安が募る、というのがよくあるパターンだ。

まずひとつ言えるのは、男性は仕事が人生の最優先事項だ。
経営者彼氏なら、会社勤めの彼よりその傾向が強く出る。
仕事=生きる事、といえるレベルだと思っておこう。

仕事と、彼女とデートしたりLINEで連絡を取ることを比べれば、
仕事を優先してしまうことは、彼からすればごく自然な選択なんだ。

でも経営者彼氏だからといって、パートナーとして隣で幸せにいられないっていうことは決してない。

今回は経営者彼氏との付き合い方を伝授してみよう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在8,883名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
parcysLINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

経営者彼氏と会う頻度は会社員と比べてやっぱり少ない?

確かに恋愛や結婚は大切だ。
しかし、いつ、何時でも最優先かというとそうではない。

男性は仕事を最優先おきがちで、経営者彼氏ともなれば最優先どころか、仕事以外に人生の時間もエネルギーも注ぐ余裕なんてない!という人もいるくらいだ。

経営者として、何があっても仕事、会社を守らなければならない。
自分の収入を確保する為だけではなく、社員の人生、取引先との関係、お客さんとの関係…全ての責任が自分の仕事ぶりにかかっている。

とてつもない責任の重圧なんだ。
そんな中で、恋愛をしていても会う頻度は当然低くなるし、時には音信不通になることもあるものだ。

LINEをしても未読や既読でスルー。
放置されている気分で、納得がいかない、という女性の気持ちもわかる。

しかし、それが経営者彼氏と付き合うということの実態だったりする。

女性では決して分からない男性心理を詳しく解説!無料のノウハウが詰まったparcy’s5ステップ動画はこちら

音信不通期間は長いのは信頼度が低いから

「LINEをしてもスルーされるし、放置されるのはなぜ?!」
「もしかして浮気してる?」

音信不通期間が長いと当然彼女は疑心暗鬼になるだろう。

そうなる気持ちもわかるが、相手が経営者彼氏であるということを頭に叩き込んでおくことが先決だ。
その意識がないと猜疑心の塊となってしまう。

経営者は雇われている会社員とは違う。
会社経営が最優先で、ただただ忙しい。

これが音信不通期間が長くなり、結果彼女を放置してしまう最大の理由となる。

正直言って、経営者彼氏が仕事に夢中になると彼女のことは頭からは除外される。
しかし、決して悲観しないで欲しい。

忙しくて仕方がない経営者の彼から、放置されずに連絡をもらう方法はちゃんとある。
それは、あなたの、彼からの信頼度をあげることだ。

男性が、特に経営者の男性が仕事が人生の大部分を占め、最優先してしまうことを変えることはできない。
それでも、そんな彼から連絡をもらって、会って時間を共に過ごすためには、
あなたと話すこと、あなたと会うことで仕事のパフォーマンスが上がることを分かってもらえばいいだけだ。

parcy’sでは、男性の親密度を上げるためには、信頼レベルが大切だと伝えている。

会えないからと言って嘆く必要はない

女性はとかく会う頻度を重要視することが多い。
毎日でも会いたいと感じる女性もいるものだ。

これが普通の会社員であれば毎日とは言わないが、会う頻度はある程度多いし、何か理由がない限りは音信不通にはならないだろう。

しかし経営者彼氏に普通の恋愛を求めることには無理がある。
そこは理解しておくべきだ。

LINEをしてもずっと未読、音信不通期間は数日はざら、このまま放置され続け自然消滅してしまいそう…かならず女性はそう思うだろう。

まず、彼氏が経営者という時点で恋愛のスタートが違う。
だから普通の恋愛を求めてはいけないし、嘆く必要はまったくない。

逆に危険なのは、女性側が思いつめてしまうことである。

女性
連絡も返してくれないなんて、私のこと本気じゃないんでしょ!?

こんな風に結論に先走った連絡をしてしまうのはNGだ。
彼からの信頼を落としてしまう。

男性
仕事で手一杯なのに、新しい問題が発生しちゃったよ

あなたと付き合うことはトラブルが増えること、と思われてしまい、
破局へまっしぐら、ということになりかねない。

会えない時間、彼には彼の仕事に専念してもらい、
あなたはあなたで自分の時間を充実させる必要がある。

彼から連絡がもらえないことが気になって、不安で仕方がない、
自分のことを進められない、という人は自己肯定感が低く、
彼への依存が始まってしまっているのかもしれない。

parcy’s5ステップ動画では、女性が理想のパートナーシップを築く方法満載!女性では決して分からない男性心理についてもとても分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

経営者彼氏に放置されてて自然消滅しそう!会えない期間が長すぎ・・・こんな時どうする?

彼から連絡がない時に、女性に知っていて欲しい男性心理としては、
彼はあなたに連絡をしない、音信不通になっているからと言って、あなたを傷つける意図は全くない、ということだ。

仕事に集中してのめりこむあまり、穴ごもりの状態になっているだけなんだ。
この穴ごもりは、男性にとって必要な期間で、そのこもった状態で、一人で問題を解決することが男性にとって重要なんだ。

経営者彼氏に限らず、彼氏が忙しいと言って会う頻度が少なくなったり、音信不通になることがあったら、それは彼が仕事に穴ごもりしている時で、そのときは“放置”するのが一番だ。

ところが多くの女性は先走りで、音信不通の期間が長くなったり、忙しいから会えないなどと言われようものなら追求したり、もっと助けてあげたいなどとおせっかいを焼いてしまう。
そのおせっかいは彼からの信頼度を下げてしまう。

男性
自分の問題は自分で解決したいから、信じて待っていてほしい

また、
音信不通だと「自然消滅しちゃうかも」「自然消滅なんてありえない!」などと自分の中で答えを出すのは良くない。

忙しい彼ほど、連絡がないのなら慌てず騒がず、彼女側が待っていることが良好な関係を保つために大切だ。

放置、とは言ったがあなたから連絡をしてはいけないということではない。
会えないことの不満や、自然消滅の危機⁉など勝手に決めた結論、そういったモヤモヤを彼にぶつけてはいけない、ということだ。
ぐっとこらえて、穴ごもりしてしまう男性心理を理解して、待とう。

男性は仕事で結果を出すことが生き甲斐

男性は、仕事での正念場は苦しく辛いものではあるが、男性はその試練を逃したくはないものだ。
男性は仕事で結果を出すことを生き甲斐と考えている。

それが経営者彼氏ともなると正念場続きとなる。
だから何としても仕事で結果を出す必要があることを女性は理解すべきだ。

それを会えない寂しさからLINEのメッセージを何度も送ったり、音信不通であることに不安を抱いて自然消滅の恐怖で精神的に追い詰められていく女性がいる。

そうした女性には、いくら周囲がアドバイスをしても聞き入れることは難しい。
だから一方的に自然消滅を自ら招いていく場合もあるのだ。

そのような女性に改めて伝えたいのは、仕事で戦っている男性はぜひ“放置”してあげて欲しい。
戦い終わったとき、必ず彼氏から連絡はくるということを信じて待つ、これしかない。

女性では決して分からない男性心理を詳しく解説!無料のノウハウが詰まったparcy’s5ステップ動画はこちら

LINEの連打では余計に連絡が来なくなる。自然消滅しないためにはこらえて待つ。

会えない期間が長くなればなるほど、女性の心理は闇が深くなっていく。
このまま自然消滅か…そう覚悟することだろう。
どうしても消滅してほしいのか、などとすら思うほど女性は答えを出すのが早い。

しかし、経営者彼氏と恋愛をしているのなら、まずは忙しいと音信不通になったり、会えないことのほうが多くなることは覚悟するべきである。

そして信じて待てば自然消滅などはしないということも頭に入れておいて欲しい。
忙しい経営者彼氏は仕事に集中すると彼女のことは頭の中からは除外されてはいるが、仕事が一段落すると必ず彼女のもとへ帰ってくる。

だから音信不通期間が長くなっても、LINEの連打攻撃だけ絶対にNGだ。
LINEを送り続ければ返信すると思っているかもしれないが、これは逆効果だ。

男性
怒涛のLINEが来ている。怒っているんだな。
どこから返事したらいいかわからない
まずは、機嫌を取るところから始めるのか…

…こんな風に、ただでさえ連絡を返す時間が惜しいほどに忙しいのに、
返信をするタスクが重くなって余計に連絡を返せなくなってしまう。

parcy’s5ステップ動画では、女性が理想のパートナーシップを築く方法満載!女性では決して分からない男性心理についてもとても分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

経営者彼氏との音信不通期間が長い期間の過ごし方

彼と音信不通の期間があったとき、一番大切なのは、会えない時間を彼を待ち続けてモヤモヤする時間だけにはしないことだ。彼と会おうと会えまいと、あなたの人生はあなた自身の手で充実させる必要がある。

会えない期間、今度彼氏と会うときのために自分磨きをする時間に使うもよし。
彼とは全く関係のない、でもあなたの人生にとって必要なことに専念していこう。

・あなたも仕事に集中する。
・資格の勉強を始める。
・気になっていた本を読破する
・交友関係を広げる

など、公私ともに充実させていこう。

隣にいる女性に幸せになってほしいと思っているのが、男性の本質だ。
彼が仕事に集中している時でも、あなたが幸せに充実していることは、男性に自信を与えることにつながる。

男性
この人となら、ぼくが仕事に専念していても、幸せにしていける

仕事が人生の全て、と思っている男性にも休息や、仕事から離れて素の自分でいる時間が必要だ。
その時に、隣にいる女性がご機嫌でいてくれれば癒されるし、戦いのような仕事時間から解放されてゆったりとくつろぐことができる。

反対に、ようやく会えたと思ったら、全然あえないことを責められたり不機嫌に接せられたり、仕事をどうにか減らしてよ!なんて言われたりすると、ぜんぜん安らぐことができなくなってしまう。

またこうしたこと以外にも、音信不通期間が長くなったときにできる対処法はあるから、以下をチェックしてみよう。

1.日常的に短いLINEを送る

LINEの連打攻撃はすべきではないことは先述した通りだが、実はLINEの効果的な送り方がある。

それは日常的に短いLINEを送ることである。
それはどういったことかと言うと、本当に短い文字数で且つ相手を気遣うメッセージだ。

例えば「忙しいけど体調は大丈夫?」とか「ご飯食べる時間はある?」といった忙しい彼氏のために心からの心配のメッセージを送ることだ。

またLINEを送るタイミングも大事だ。
朝の出勤をするときや、家に帰ったころを見計らって送ればスマホチェックするタイミングで見ることができる。

もちろん、LINEの返信を期待しすぎにいよう。
返信がくればラッキー、こなくても既読になれば彼氏は読んでくれているから、それでOKくらいの気持ちでいよう。

女性では決して分からない男性心理を詳しく解説!無料のノウハウが詰まったparcy’s5ステップ動画はこちら

2.既読無視が続いたら2週間後に何事もなかったようにLINEする

もしもLINEの短いメッセージでも既読無視が続くような場合、ここはまず2週間程度期間を空けてみて欲しい。

女性
そんなに放置して大丈夫?
自然消滅しちゃわない?

そんなふうに思った女性もいるだろう。
また放置することにも、彼を想っていないようで抵抗がある人もいるだろう。
でもこの2週間の放置はとても効果がある。

冷却期間とも言えるかもしれないが、ただ単に経営者彼氏が忙しいだけで、後で返信しようと思ってそのまま忘れていることはよくあることだ。
深い意味はないことの方が多い。ましてやあなたを傷つける意図もないから、卑屈にならずにいよう。

ぐっとこらえて待って、そうしてようやく2週間が経ったら、LINEを送るのだが、ここで注意点がある。
それは、あくまでも普通に、そして何事もなかったかのように送ることだ。

またその内容は決してネガティブなものではなく、ポジティブなことに徹してみよう。
きっと不満もあると思うが、ポジティブで。

女性
仕事そろそろ落ち着いた?久しぶりにご飯行こうよ!
〇〇君と話したいよ~

このLINEがきたことで彼氏もはっと目が覚める。

男性
(まずい、こんな長いこと連絡返してなかった。でも怒ってないみたい、よかった)

単なる忙しいことが原因なら、そこからまたLINEのやり取りは復活するだろう。

ただし、もしこれでも既読無視が続くようであれば、残念ながら彼氏の気持ちはここにはない可能性は高くなる。

女性では決して分からない男性心理を詳しく解説!無料のノウハウが詰まったparcy’s5ステップ動画はこちら

3.経営者彼氏とのルールを決めておく

二人にとってのルールを決める、これはとても大切なことであり必要でもある。
だから彼が忙しい中でも会うことができたら、ぜひこのルールを決めておくことをしよう。

そうは言っても、ずっと会えない彼氏とようやく会うことができたのに、そんな難しい話で時間を使いたくないと思うかもしれない。
しかしこのルールを決めておかないと、この先の会えない状況の安心材料がなくなってしまう。

少しでも会う頻度が多くなるに越したことはないが、どうしても忙しい経営者彼氏だからこそ、会えないときのルールを2人で決めてみよう。

ルールと言っても何を決めれば良いのか分からないかもしれない。
そのときは例えば自然消滅というのはアリなのかナシなのか、彼の中の答えを一応確認することも方法だ。

また会う頻度をある程度決めるという方法もある。
どんなに忙しくても一ヶ月に一度以上は会う時間を作るとか、会えないときのLINEの頻度や、彼が忙しいときは放置するべきなのか、その辺の最低限の確認やルールを決めておくとしよう。

ルールは彼と繋がっている唯一の手段となる。
彼氏を大切にしたいからこそのルール決めであると思って欲しい。

女性では決して分からない男性心理を詳しく解説!無料のノウハウが詰まったparcy’s5ステップ動画はこちら

会えない時のコミュニケーションのルールを決めよう

会えない時のルールは、端的に言うと彼に「正解」を渡しておいて、それをしてもらうこと。勝ちパターンを渡す、ともいえる。

具体的に何をしてもらうかは、二人で話し合って決めることだけど、
この「正解」を渡すことの良いことは、彼は「これだけしていれば、彼女が喜ばせて安心させられる」と効率的にあなたの幸せに貢献できること、彼女としては一番してほしいことをしてもらえるから、彼とつながりを持てて不安にならなくてすむ、ということだ。

正解、のパターンとしては
・LINEは私が送りたいから送るだけだから、返信しなきゃ、とプレッシャーに感じないでいいと伝える。
・スタンプ1個でいいから送ってほしい。
・寝る前に5分でいいから話したい

などだ。

忙しいのに電話?と思うかもしれないけどLINEを打つのは面倒だけど、話すのなら平気、という男性は案外多い。
電話なら歩きながら、話すこともできるしね。

どんな方法、頻度ならお互いに負担にならずに済むのかすり合わせて2人の「正解」を見つけておこう。

parcy’s5ステップ動画では、女性が理想のパートナーシップを築く方法満載!女性では決して分からない男性心理についてもとても分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

経営者彼氏は忙しい!会う頻度は少なくなるから普段のLINEから意識して送ろう

経営者彼氏との恋愛を難儀だと感じる人もいることだろう。
しかし、経営者彼氏ではなくとも世の中の男性は忙しく、音信不通期間ができてしまうことはあるだろう。

最近は働き方も多様であり、起業する男性は多いから、経営者彼氏は増えている。
あなたの彼氏も、以前は会社員だったのに経営者になったという人もいることだろう。

だからそれまでの恋愛の仕方も変わり、会う頻度も少なくなったという人もいるはずだ。
会えない時間に、自分の人生を充実させることが忙しい彼とのパートナーシップにとって大切になるが、それが結構難しかったりする。

会えないのが寂しいと感じるのは当然だからね。でも、その期間を充実させることはあなた自身にとっても、2人にとっても大切だから、どうやったらいいのか分からないという人は、体験個別カウンセリングで相談してみるのもおススメだよ。

ぼくたちは心からあなたが豊かなパートナーシップを築いていけることを願っている。

parcy’s5ステップ動画講座では、自己肯定感を高める方法やメカニズム、男性心理やコミュニケーションの取り方、パートナーと深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。


あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

parcy’s5ステップ動画講座はこちら

5ステップ動画講座に登録した方には、自己肯定感を高めることができる体験個別カウンセリングが受けられる特典も用意してるよ。ぜひ見てみよう!

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

自己肯定感を高め、理想のパートナーシップを築けるparcy’sアカデミーの様子はこちら

【完全まとめ】parcy'sアカデミーの受講風

【完全まとめ】parcy’sアカデミーの受講風景・評判と受講生の声まとめ

2021年3月2日

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?より良いパートナーシップを築く方法がわかる記事はこちら

男性は「女性の器の大きさ」をどんな瞬間に感じるのか?

男性は「女性の器の大きさ」をどんな瞬間に感じるのか?

2020年1月8日
あのね、今のパートナーはあなたの「男性性」をうつす鏡なんだよ

あのね、今のパートナーはあなたの「男性性」をうつす鏡なんだよ

2019年11月13日
男性を「甘やかす」と「受け入れる」の違い。それは失う恐怖があるかないかだ。

男性を「甘やかす」と「受け入れる」の違い。それは失う恐怖があるかないかだ。

2019年9月23日

 


Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!