過去の体験は変えられないけれど、ちゃんと向き合えば、感情や解釈、あなたの未来は変えられる

過去の体験は変えられないけれど、ちゃんと向き合えば、感情や解釈、あなたの未来は変えられる

あなたは自分の両親のことが好き?それとも、少し苦手な感情を持っているだろうか?

実は、両親の夫婦仲や、両親と自分との関係の良し悪しが、知らず知らずのうちにあなたの自己肯定感やパートナーシップに大きく影響を与えている。

こんなこと今まで全く気にしてこなかった人もいるかもしれないけど、もし今あなたがパートナーシップに悩んでいるとしたら、考えてみるいい機会だ。

今日は、あなたが過去の体験とちゃんと向き合って、新たな気持ちで自分の理想のパートナーシップを叶える方法を、parcy’sアカデミー受講生の実例を交えながら解説します。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在7,275名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

自己肯定感について考えた時、過去の体験が大きく影響している

parcy’sアカデミーでは、あげまん理論の知識に加えて、自己肯定感を高めることを学ぶ。

自己肯定感を、「“私は素晴らしい”と自信を持つこと」だと誤解している人もいるけど、自己肯定感とは、いい面も悪い面も含めたありのままの自分を知り、それを受け容れること。そして、そんな自分を認め、好きになることで自己肯定感が高められる。

parcy’sアカデミーの自己肯定感を高めるワークでは、自分と向き合い、しっかりとした土台を作ってから理想のパートナーシップについて考える。その過程で受講生の口から、こんな声が聞こえてくる。

「振り返ると、両親の夫婦仲が悪かった」
「長女だったので、母に厳しくしつけられたが、弟には甘くて嫌だった」
「両親が離婚して母と祖母と3人だったので、理想の男性像がわからない」

こういったネガティブな体験や感情が潜在意識に残っていると、

「自分も両親のように上手くいかないかも…」
「彼に甘えたくても、甘えられない」
「理想の男性像がわからないから、お付き合いしても長続きしない」

という気持ちがどこかでブレーキとなり、大切な土台作りを邪魔してしまう。

parcy’sアカデミーではそういう受講生には、その当時の気持ちと正面から向き合うことをおすすめしている。
過去の体験を変えることはできないけれど、大人になった今、ちゃんと向き合うことで、出来事に対する感情や解釈は変えられる。そして、親は親、あなたはあなたと分けて考えることができるようになると、あなたのパートナーシップはどんどん良くなっていくよ。

過去と向き合えたparcy’sアカデミー受講生の事例を紹介

過去と向き合えたparcy’sアカデミー受講生の事例を紹介
次は、具体的にイメージできるように、過去と向き合って、パートナーシップが劇的に改善したという受講生の事例を紹介しよう。

「両親は仲が悪い」と、ずっと誤解していた

20代のYさんは、結婚を考えていた彼との関係に悩んだことをきっかけに受講自己肯定感のワークで、両親の仲が悪かったことを思い出し、自分と彼をそこに重ねていることに気づいた。
思い切って母親に父親との関係性を確認したところ、表面的には仲が悪く見えていた二人だが、お互いに本音で言い合える関係で大切に想い合っていると知った。

そこからYさんは自分を肯定することができるようになり、母親はもちろんのこと、父親との関係も改善。彼にも愛されていると実感することができて、本音を言い合える対等なパートナーシップを築け、とても幸せだと話してくれた。

父親とのわだかまりを無くしたら、自分と向き合えるように

30代のY.Tさんは婚活がうまくいかず、受講して自分を見つめ直したかったそう。学ぶうちに、小さい頃から父親には言いたいことが言えず、心を通わせることができていないという満たされない気持ちがあることを自覚した。

父親とじっくり話し合う機会を作り、自分の気持ちを伝えたら、父親に受け止めてもらえて、長年のわだかまりを無くすことに成功。それと同時に、いつも周囲の人の目を気にする癖も手放し、自分としっかり向き合えるようになった。

お母さんのいいなりの人生にはしたくない

最後は結婚やパートナーシップに悩む30代の女性。彼女は自分と丁寧に向き合い、父親から愛された記憶がないことを掘り下げた。その結果、長女として母親の価値観に沿って生きようとしてきたことにも気づく。

多くの葛藤を経て、自分と向き合えたとき、彼女は過去の経験を克服するために、全てを母親に伝えようと決意。その様子は、あげまん理論を学ぶ女性からも非常に多くの反響があったから、ぜひ実際に見てみてほしい。

あなたはあなた。自分の人生を生きよう

あなたはあなた。自分の人生を生きよう
子どもにとって、親は最初に出会う人。良くも悪くも、一番強く影響を受ける。
そして子どもは「甘えたい」という気持ちから、親の期待に応えようとしてしまうもの。だって親の笑顔は、子どもにとっての喜びや安心だからね。

でもこの関係を、大人になってからも続けるのはとても危険だ。親は子どもに期待し続け、子どももそれに応え続ける。その結果、子どもは自分で考えて判断できなくなったり、自分の意思を押し殺したりして、知らず知らずのうちに不満を溜めこんでいく。

大人になった今だからこそ、一歩引いて考えてみよう。

あなたにとっては親かもしれないけど、「親も一人の人間だ」とね。自分の親だと思うと、完璧を求めてしまうことも、近所のおじさん・おばさんだったら「このレベルでOK」と許せることって、たくさんあるよね。

お互いに理想を押し付けず、自立した大人同士として付き合っていく。そして、親は親の、あなたはあなたの理想の人生をパートナーと共に生きていけばいんだ。

一人では難しいという人は、ぜひparcy’sアカデミーをチェックしよう。優秀なコンサルタントと同じ悩みを持つ仲間と一緒に、自分と向き合えるようになるよ。

あなたが、自分と向き合って、大切な人と幸せなパートナーシップを築く未来を、ぼくは心から願っているよ。

あげまん理論5ステップ動画講座では、女性では決してわからない男性心理やコミュニケーションの取り方、夫婦や男性パートナーと深く話し合っていく方法など分かりやすく説明しているよ。ぜひ見てみよう。


あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ動画講座はこちら

あなたが「自分の物語」を生きられることを心から願っているね。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?parcy’sアカデミーの様子や受講生の声はこちら

【完全まとめ】parcy’sアカデミーの受講風景・評判と受講生の声まとめ

parcy’sアカデミー個別カウンセリングのよくある質問

女性のための自己肯定感診断チェック

 

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!