こっそり写真を撮る男性心理!彼にどういうつもりかの聞き方や本音の確認方法

こっそり写真を撮る男性心理!彼にどういうつもりかの聞き方や本音の確認方法

恋愛結婚のパーソナルトレーニング「parcy’s」(パーシーズ)には、結婚や出産のタイムリミットを感じる経済的に自立したアラフォー女性から恋活・婚活・再婚活の様々な相談が寄せられる。

今日はこんな質問が届いた。

女性

41歳で、不動産業界で営業を担当しています。

なんとなく気になっていた人がいます。
少し奥手な印象の彼ですが、会話も楽しくこちらを気遣ってくれるところにも好感を持っていました。

そんな彼と二人で食事に行った際、一瞬だけスマホをこちらに向けて撮影したように感じました。これって脈があるから写真を撮ったのでしょうか?

気のせいなのかもしれませんが、どうにもその時のことに引っかかりを覚えてしまい、その先にいくのを躊躇してしまいます。

好意からくる行動なのかもしれないし、私が気にしすぎなのでしょうか?

質問ありがとう。それでは今日は「こっそり写真を撮る男性心理!彼にどういうつもりかの聞き方や本音の確認方法」について話していこう。

こっそり写真を撮る男性心理

こっそり写真を撮る男性心理

以前の記事、「あのね、男性から好意を向けられると気持ち悪いと思ってしまったり抵抗や嫌悪感を感じてしまうのは、女として見られるのが嫌だからだよ」でも伝えたが、相手からの好意を怖いと感じるのは自己肯定感が低いのも大きな原因として挙げられる。

好意を向けられたと感じるのなら、ネガティブに考えすぎないほうがいいだろう。

とはいえ前提として、こちらに確認せず勝手に写真を撮るのはマナー違反だし、そもそも盗撮にもストーカーにも繋がる危険な行為だ。

それを怖いと感じるのは仕方がないことだから、自分を責めなくていい。

どんな思惑であなたを撮影したのか、こっそり写真を撮る男性の心理を見てみよう。

好意を持っている

まず、一番に挙げられるのが、シンプルに好きだからという理由だ。

あなたのことが好きで、できれば写真を持っておきたいが断られるのが怖かったり、何気ない瞬間を写真に収めておきたかったりなどの気持ちが働いて、写真を撮るという行動に繋がっている。

この場合は、ある程度は相手の好意を前向きに捉えてもよいだろう。

見た目がタイプだから

見た目が好み、というのも写真を撮る理由の一つだ。

芸能人やモデルでタイプの人がいたらスマホの待ち受けにする男性も世の中にはいるが、それに近い感覚であなたの写真を使用したいと考えているパターンもある。

キレイに見えた瞬間

一緒にいて会話をしていて、あなたがキレイに見えて、思わず撮ってしまったというのも理由として考えられる。

恋愛感情の高まってとってしまった突発的な行動であれば、こっそり写真を撮る男性の心理としては、撮った本人にすら予想外の事態かもしれない。
その場合は、その撮影のあとに謝罪をするか好意を伝えてくるか、なにかしらのアクションがあるだろう。

性的欲求によるもの

ここまではこっそり写真を撮る男性の心理の中でも、比較的ポジティブな男性心理だったが、女性としてはあまり歓迎できない動機によるものも当然ある。

その一つが、男性が自身の性的欲求を満たすために撮影した、というのもありえるだろう。

恋愛関係なのだから、性的に見ること自体は問題はないのだが、盗撮という形で黙って撮影をされることを喜ぶ女性はいないだろう。

そこに思いやりが働かない点において、相手が真剣交際をしたいと思っているとは限らないので注意が必要だ。

他人からの依頼

こっそり写真を撮る男性の心理として挙げられるのは、決して自発的なものばかりでもない。
あなたに好意を持っている第三者から頼まれて写真を撮った、というパターンも少なからずある。

この場合はこっそりと写真をとった本人や、依頼した第三者からの打ち明けがない限り本意がわからない。いずれにしてもこそこそとしている様子を嬉しいと思う女性はいないだろう。

盗撮の常習犯

世の中には常習的に盗撮を行っている人間も存在する。

これは、これまで見てきた他のこっそり写真を撮る男性達の心理とは違って、明確な悪意がある。
悪意にさらされて怖い、と感じるのは当然だ。場合によっては第三者や警察などに相談しよう。

では、女性では決して分からない男性心理が満載。男性の本音がわかり彼と自分らしい幸せな結婚を実現する方法を説明しているのでぜひ見てみよう。

こっそり写真を撮ってくる男性の特徴・性格

こっそり写真を撮ってくる男性の特徴・性格

こっそり写真を撮ってくる男性の心理にはポジティブなものも歓迎できないものもあるというのがわかっただろう。

では、そういう行動にでる男性にはどんな性格の人が多く、どういった特徴があるのか、詳しく見てみよう。

恋愛経験が少なく距離感がわからない

写真を撮りたいと言い出せず、こっそり撮影してしまう男の心理で多いのが、恋愛経験が少ないというパターンだ。

これまで恋愛をしたことがあまりなく、好きになった人との距離感を測るのが苦手な人にこの傾向がある。特に、彼女がいた経験を持たない男性は、希望をうまく伝えられず、結果としてこっそりと撮影してしまうのだろう。

自信を持てず消極的

こっそり撮影をする人の傾向として、恋愛において成功体験が少なく自分に自信を持てない男性も多い。

恋愛に消極的になるにつれ、「一緒に写真を撮りたい」というシンプルな希望すら満足に伝えられなくなってしまうのだ。こういった男性は、コミュニケーションを重ねることによって、状況が改善する可能性が高い。

自己中心的な性格

上二つの恋愛下手や経験のなさからくる非常識な行動は、慣れと体験の積み重ねによってよい方向に向かうもの。

しかし、他者が嫌がるのを気にせず行動に移す自分本位な性格の人にも、同じく隠れて写真を撮る人がいるのも事実だ。

女性に対して配慮のない人が、自分勝手な理由で撮影するケースも少なくない。
見ていて独善的な言動や行動が多い人に、こっそり撮影されたならしっかり断るのが大切だ。

 

女性では決して分からない男性心理が丸わかり!男性の本音の分かりやすく理解する[超精密]彼と結婚できる確率がわかる「parcy’s診断」はこちら

付き合ってないのにこっそり写真を撮る男性は脈あり?脈なし?

付き合ってないのにこっそり写真を撮る男性は脈あり?脈なし?

恋人関係にあるのなら写真を撮るのもコミュニケーションの一つかもしれないが、付き合っていないのなら話は別。

こっそり写真を撮る男性の心理はさまざまだが、男性側があなたに脈があるかないかで、受け手のあなたの心情は大きく変わってくるのが正直なところではないだろうか。

そこで、どんなケースの場合に脈ありなのか脈なしなのかを見ていこう。

脈あり:写真を撮ったことを後ろめたく思っている

脈ありの男性がこっそり写真を撮った場合、撮影したことに対し、少なからず後ろめたさを感じているものだ。

マナーに反した行動なうえ、隠れて写真を撮ったと知られれば気持ち悪く感じられるという可能性に思い至れるだけの常識はある。それでも写真を撮る欲求に負けて思わず…という心理だろう。

もし、申し訳なさそうな表情をしていたり実際に撮ってしまったことを謝ってきたりするのなら、嫌われたくてやっているのではなく、あなたにとても興味がある結果といえるだろう。

脈あり:頻繁に見てくる

あなたのことが気になる男性はつい視線を向けてしまうものだだ。
普段の付き合いの中でも、よく目が合うという男性なら脈ありの可能性が高い。

あなたが気になるけど嫌われるのが怖くて、こっそり写真を撮ってしまった、ということだ。

もしあなたが視線を向けられて嫌な気分にならないのなら、脈ありとみて、男性との関係を前向きに考えてもよいだろう。

脈あり:距離感が遠い

自分の思いを告げる勇気を持てない男性の場合、遠くから見つめていたり写真を撮る際も距離があったりする。

距離が遠いと脈なしと思ってしまうかもしれないが、近すぎると嫌がられはずだという思い込みから離れてしまうケースもある。

ここまではこっそり写真を撮ってくる男性で脈があるケースについて述べてきた。
対して脈がない場合はどのような特徴があるか見ていこう。

脈なし:悪意のある態度をとっている

ニヤついていたり馬鹿にしたような笑い方をしたり、もしあなたに悪意を持った態度をとってきている場合は、脈があると期待はしないほうがいい。

隠れて撮影しておいて、こちらが不快に思うような態度をとってきた場合には、SNSでさらしたり仲間内で物笑いのネタに使われる可能性すらある。

いずれにしても好意からくる行動ではないのは明らかだ。

脈なし:写真を撮ったことを伝えてこない

 

脈ありの男性は写真撮影したことを謝ってくるなり、なんらかのアクションを起こしてくるのは前述したとおり。

しかし、付き合ってもいない段階で、こっそり写真を撮ることになんの後ろめたさも感じていないのなら、あなたに好かれようとも思っていない可能性が高い。

この場合は脈なしなので、写真を撮られるのが嫌なのに関係が悪くなるからと無理に我慢する必要はない。

では、女性では決して分からない男性心理が満載。男性の本音がわかり彼と自分らしい幸せな結婚を実現する方法を説明しているのでぜひ見てみよう。

こっそり写真を撮られた時の対処法や反応の仕方

こっそり写真を撮られた時の対処法や反応の仕方

男性側の思惑や性格・特徴はここまでみてきた通り。

こっそり写真を撮ってくる男性の心理を理解したうえで、あなたがどう感じるかがなにより大切だ

  • 脈ありからくる行動なら全然気にならない
  • 好意があって良かったと感じる

このようにポジティブに考えられるならそれでOKだ。

しかし、好意があっても、やっぱり勝手に撮影はして欲しくないし嫌だと感じるのなら、毅然とした態度であなたがどう思っているのか伝えよう。

この場合、相手に悪気があるとは限らないから、責める必要はない。

女性

ねぇ、私の写真取ったように思うんだけど…黙って撮影されるのいい気分しないからやめて

このように、撮影されることがなぜ嫌なのかをしっかり伝えれば、今後は彼もしっかり気を付けてくれるだろう。

もう一歩踏み込めるなら、本心を訪ねてみるのもいい。

 

女性

私に興味あるってこと?こそこそしないで気持ちを話してよ

こんな風に言えば、あなたに脈ありで本気な男性なら真摯な対応をしてくれるだろうし、
そうでない男性なら引いていって勝手なふるまいは慎むようになるだろうから、どちらにしてもあなたにとって悪いようにはならない。

責めることなく、話しやすい空間を作れば彼も安心して本音を話せるだろう。

本音で話せば深いコミュニケーションの取っ掛かりにもなるし、二人の今後のためにもマイナスなことは一つもない。

 

そのほか、もし写真を撮られるのが全く気にならない女性なら、

女性

え、コッソリ撮らないで一緒に写ろうよ

のように、あっけらかんと言ってしまうのも一つの手だ。

断られるかもしれないと委縮していたのなら、あなたが気にせず一緒に撮ってくれるだけで、写真撮影を気負わず頼めるようになるだろう。

良かれ悪かれ、恋愛したいと前向きに思える男性に、言いたいことを言えるかどうかはとても大切だ。

これをできるかどうかが、いい恋愛をできるかの分かれ目になるので、言いたいことを我慢せず積極的に伝えていこう。

 

女性では決して分からない男性心理が丸わかり!男性の本音の分かりやすく理解する[超精密]彼と結婚できる確率がわかる「parcy’s診断」はこちら

こっそり写真を撮ってくる男性の本気度・どういうつもりかを確かめる方法

こっそり写真を撮ってくる男性の本気度・どういうつもりかを確かめる方法

こっそり写真を撮ってくる男性の心理を知ることも相手を理解するうえで大事だが、もっと大切なのは男性側の本気度だ。

こちらから「なぜ写真を撮ったの?」と聞いたときにはぐらかさないかどうか、しっかり見極めよう。

以前の記事「あのね、「話し合える関係」というのは長続きする結婚相手の最重要ポイントなんだよ」でも伝えたが、長続きする相手や結婚相手を選ぶ際に重要なのは話し合えるかどうか、なんだ。

もうこんな人無理!と感じるのなら、できるだけ穏便にデートを終わらせたらいい。

しかし、これで離れるのは惜しい、もしくは気になる相手なら、その相手の意図をしっかり確認しよう。その場で覚えた違和感を流して、取り繕った関係を続けてもいいことはない。

自己肯定感が低く自分らしさを出せずに、本音でコミュニケーションが取れないようでは、本当に好きな人に好きになってもらえず、好きじゃない人に好かれてしまうものなんだよ。

 

では、女性では決して分からない男性心理が満載。男性の本音がわかり彼と自分らしい幸せな結婚を実現する方法を説明しているのでぜひ見てみよう。

幸せな結婚ができて長続きする彼か見極めよう

幸せな結婚ができて長続きする彼か見極めよう

こっそり写真を撮ってくる男性の行動は褒められたものではないが、その心理や本音を知ってからあなたがどうするかが大切だ。

あなたがどう思うかを伝えた際に、それを尊重して大切にしてくれる男性を選ぼう。

もっと言えば、違和感を覚えたことに対して伝え合い、お互いが今後どうするか決めていけるかどうかが、幸せな関係構築には必要になるだろう。

もし写真を撮られたことが嫌だと感じたのなら、あなた自身の感覚を信じる力も持たなければならない。

スタート地点はいつだって、常にあなたがどう感じてどうしたいかなんだ。

自己肯定感が低いと、自分の感覚をないがしろにするあまり、男性にやめて欲しいといえなくなるもの。

それでは結果としていい恋愛はできないからね。

とはいえ、自分の感覚を信じられず、恋愛関係になると特に本音を言えない相手とも自分の本音ともうまく向き合えないという人は多い。

だから恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy’s」がある。

幸せにな結婚を最速で叶える効率的な学ぶ順番

parcy'sでは、男女2名のプロトレーナーがあなたらしい幸せな結婚の実現まで最初から最後まで伴走してくれる。
SAP(セルフアウェアネスプログラム)では、自分がブロックになっている思い込みの解放し、自分が本当に大切にしたいものは何か?を自分自身が深く理解することができる。自己肯定感を高めて、自分を信じられるようになることで、彼もパートナーも心から信じることができるようになる。

その結果、トレーニングを受けた「アラフォー・アラフィフ」「甘え下手」「完璧主義」「こじらせ」「バツイチ」などの婚活・再婚活に悩む女性の60%以上が、1年以内に気になる男性や、恋人未満の彼・うまくいってなかった彼から溺愛プロポーズをされ自分らしい結婚を実現している。

まずはparcy's個別相談&説明会を受けてみよう。

ぼくたちが全力でサポートしていくからね。

あなたの結婚をつかみとる力&彼との結婚確率を診断してみよう。恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy’s診断」では、企業で用いられる適性検査レベルの高精度分析アルゴリズムにより、あなたが抱える結婚の課題と改善点が一目でわかるようになっている。


診断した方には、男性心理を刺激して、彼があなたとの結婚や将来を思わず考え出しはじめるparcy'sの厳選コンテンツも特典としてプレゼントしているよ。

恋愛結婚のパーソナル診断「parcy's診断」

parcy'sの厳選コンテンツで送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

今だけ無料!公開セッションへ無料ご招待

parcy'sオンラインセミナー『男性心理を活用して、彼氏や出会う男性にプロポーズさせる方法』

フジテレビ「ノンストップ」で特集され、前回告知後に一瞬で700名の参加申し込みがあり完売した、大人気セミナーを再び開催します。

テーマは 『男性心理を活用して、彼氏や出会う男性に「プロポーズさせる方法」〜恋愛体質から結婚体質へ〜』です。

今だけ無料です!ぜひ参加してくださいませ。

parcy'sオンラインセミナーはこちら

気になる男性や恋人未満・うまくいってない彼と1年以内に結婚する!parcy's個別相談&説明会はこちら

男女関係のトッププロに1対1で相談parcy's個別相談&説明会はこちら

parcy'sは、結婚や出産のタイムリミットを感じるキャリア女性のために「彼と1年以内に結婚する」をコンセプトに自分らしい理想の結婚を目指す、完全オンラインのトレーニングスタジオだ。

parcy'sで学ぶと、以下のような恋愛・結婚・婚活でおこりがちな悩みから抜け出すことができる。

・男性の気持ちが理解できなさすぎて不安
・彼が全くプロポーズしてくれなくて焦る
・過去の恋愛のように今の彼とは別れたくない
・年齢的にも今度こそ絶対に結婚したい
・彼が今何を考えているか不安、別れようとしてる?

もし、あなたもこんな悩みを持っているなら、 ぜひparcy's個別相談&説明会を受けてほしい。

parcy'sで学べば、彼が思わず絶対に結婚したい、君以外には考えられないというくらい溺愛して必ず結婚できるようになる。
男女関係専門のプロのparcy'sコンサルタントに相談できる。ぜひ受けてみよう!

parcy's個別相談&説明会はこちら

自分らしい理想の結婚を叶えた恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's」の様子はこちら

parcy'sお客様の声

「うまくいかなかった恋愛体質をどうやって幸せな結婚体質に変えていったの?」
「彼は本当に私と結婚したくなるの?結婚を決断してくれるの?」
「トレーニングを受けた人はどんなプロセスで変わっていったの?」

…こんな疑問が解消できる、お客様の変化の様子、parcy'sへの声をまとめているので見てみよう!


恋愛・結婚パーソナルトレーニング「parcy’s」の口コミ・トレーニング風景・評判とお客様の声まとめ



parcy'sがたくさんのメディアに取り上げられました!