あげまん理論で「男性が寄りかかってくる」と感じたら。あげまん女性に必須の「受け流す力」

あげまん理論で「男性が寄りかかってくる」と感じたら。あげまん女性に必須の「受け流す力」

あげまん理論の読者から以下のような質問が届いた。

あげまん理論で男性たちがどんどん寄りかかってくる気がしてストレスになってしまいます


あげまん理論のメッセージを読ませて頂き、周りにいる男性を心地よくサポートしようとすると、どんどん寄りかかってくるような気がしてストレスになってしまいます。

接するときの距離感が上手く取れません。
どのようにすれば上手く取れるのかアドバイスを頂きたいです。

 

あげまん理論をたくさん実践してくれてありがとう。
あげまん理論を使うとたくさんの男性たちにモテるし、パートナーも自信を持って進むことができる。そして自己肯定感も高まり女性自身が幸せでいられる日常を手に入れることができる。

そんな中で質問者さんは、「受け流す」ということができていないのかもしれない。
今日は男性との距離感で「受け流す」とはどういうことかを伝えたい。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在5,205名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

あげまん女性には「受け止める力」と「受け流す力」が必要

「甘える」ときに伝える時の大事なポイントは5つ

たくさんの女性たちや、世界で成功した経営者の奥さんを見てきたけど、不幸そうな奥さんなんて誰一人としていない。もちろん大変な現実やシビアな環境変化はみんな経験している。

でも、全員すごく「ご機嫌」な女性ばかりなのだ。

それは彼女たちが全て楽観的な性格だったり、ポジティブな女性ということではないし、多くの女性と同じように嫌な出来事もあるし、旦那さんのムカつくところも感じてる。

では何が違うかというと「受け流す力」なんだよね。

「受け流す力」っていうのは、無視するとか、離れるとかじゃなく、相手のことをきちんと聴いているんだけど「受け止めない」。自分の中に取り入れない力のことだ。

あげまん理論の講座でも、この「受け流す力」を体感でも実感できるように取り入れている。

坂東さんによる自己肯定感チェックワーク あげまん女性のあり方を体感できるように、体感ワークを実施!

あげまん理論講座の「受け流す」体感ワーク

実際に受け流さず受け止めるというのはどういうことかを体感で感じる、受け止めず受け流すというのはどういうことかを体感で感じることができる。

「受け流す」ためには、「結局は、私の人生ではなく彼の人生なんだ」という感覚を持つこと

あげまん女性はどんな男性とも「話し合える」。その鍵は感情のマネジメントにある

「受け流す力」を高めていくコツは、目の前の人の話をきちんと聴きながら「結局は、この人の人生は私の人生ではなく「彼の人生」だ」という感覚を持つことだ。

受け流せない人は、受け止めすぎて、彼の人生や他の男性たちの悩みを背負いすぎてしまっている。

例えば、旦那さんの体調や仕事のことを自分ごとのように悩み過ぎてしまうなどだ。
それは、彼自身が考えればいいことであって自分が考えても結局のところどうすることもできない。

もちろん、だからと言って彼と何も話さない訳でもなく、興味を抱かないわけでもなく、相づちも質問もしない訳ではない。
彼の悩みは、彼が解決するものであって、究極を言えば自分の人生とは関係ないということだ。

これが「彼を信頼するということ」なのだ。
受け止め過ぎている人は、本当のところは彼を信頼していなく、心配してしまっているんだよね。

男性との距離感は、「最終的にはあなたが決めることだよ、あなたの人生なのだから」と伝えること

男性との距離感でとても大切なのは、「受け止める力」と「受け流す力」だ。
受け止める力は、相手のことを聴くこと。相手の悩みや本質を受け止めてあげる力だ。
男性は受け止めてもらえたことで多くの安心感と自信を感じるだろう。

そして「受け流す力」は、「自分に寄りかからせるのではなく、彼の人生と決断を信頼する力」だ。
相手の人生は相手の人生であり、彼は彼なりの答えを彼自身が見つけるということを信じることなんだよ。

「受け流す力」の会話例

では、あげまん女性の受け流す力の会話例を見てみよう。

男性

最近、仕事で悩んでてどうすればいいか分からないなんだよね。

あげまん女性

そうなんだね、〇〇はどうしたいの?
(あげまん女性の「受け止める力=傾聴力」)

男性

うーん、どうしたいかで言えば、もっと仕事が楽しくなればいいと思ってるよ。
ただ転職したらいいか、今の会社で続けていけばいいか分からないんだ。

あげまん女性

そうなんだね、大変だね。
いつも仕事がんばっててすごいと思うよ。
(受け止める力)

上記のように受け止めてあげることで、男性は信頼と安心が大きくなってくる。

男性

ありがとう。でも君はどう思う?ぼくはどっちにしたほうがいいと思う?
とても不安なんだ・・・。

あげまん女性

それはあなたの人生だし、あなたが決めることだよ。(受け流す力)
でも、私はあなたがちゃんと自分の答えを見つけられるってことに何の疑いも持ってないし、あなたがどんな選択をしても上手くいくって思ってるよ。(受け止める力)

男性

うーん、そっかぁ。ちょっともう少し考えてみるよ。
話をきいてくれてありがとう。
いつも、信じてくれてありがとね。

あげまん女性

はーい、人生の転機を楽しんでね^^

こういう風に、しっかりと「受け入れる力」と「受け流す力」を使うことで、パートナーに信頼と安心を与えている。
パートナーが自分の決断を、自分に依存してきたり寄りかかってきたら、それは受け流してあげることで、お互いが自立した関係性を保つことができる。

これこそ、あげまん女性のパートナーシップであり、コミュニケーションだ。
自己肯定感が高いとこういったコミュニケーションが自然にできるようになってくる。

お互いがお互いの船に乗ったまま進むためには、「受け止める力」と「受け流す力」が必要

あげまん理論における理想のパートナーは「深い話し合い」ができる男性

以前の記事で「幸せな結婚とは、お互いに「自分の船」に乗ったまま、同じ方向に進むことなんだよ」ということを伝えた。

まさにお互いがお互いの船に乗ったまま進むためには、この「受け止める力」と「受け流す力」が必要だ。
「受け止める力」があることで、彼は彼の船に乗ったまま人生を進める。
「受け流す力」があることで、女性であるあなたはあなた自身の船に乗ったまま人生を進めていけるのだ。

ぜひこの「受け止める力」と「受け流す力」を磨いて、幸せなパートナーシップを築こう。

あげまん理論の講座や、インストラクター講座では、これらを体感できるようになっている。
ぜひ幸せな結婚、幸せなパートナーシップを築くために「あげまん理論」の講座に来てみてね。

あげまん理論の講座や案内は以下の動画講座に登録してみよう^^

あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ無料動画講座はこちら

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

もう一記事いかが?あげまん女性の聴く力・伝える力の記事はこちら

彼から自分にはないアイディアを求められたら?あげまん女性ならどう答える?

<回答お礼メールあり>「彼の会社が倒産しました」あげまん女性ならどんな言葉を彼に伝えますか?

体調崩すとわかっていても「賛同」しないといけない?その現象をパートナーと共に改善していく方法

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!