看護師さんが結婚につながる彼氏を欲しいなら、絶対に〇〇〇で相手を選ばないこと


「男性が結婚したい女性の職業」では、常に上位にランキングしているのに、看護師さんからは「出会いがない」、「彼氏ができても、長続きしない」といった悩みが寄せられる。

そこで今日は、この矛盾の実態と、看護師さんに向けて、結婚につながる彼氏が欲しいときに、絶対にしない方がいいことを解説するよ。

看護師さん以外の女性にも、「結婚につながる彼氏選び」の参考になるから、しっかり読んでね。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在8,264名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

看護師さんと結婚したい男性は多いのに、看護師さんが「彼氏と長続きしない」理由

誰にでも優しくする男性心理とは?気持ちが分からなければココを見よ!

これは、男性と女性の双方に、それぞれ問題がある。

まず、男性の場合、看護師さんに対して、「優しそう」、「体調を気遣ってくれそう」、「稼いで自立しているからいいパートナーになれそう」など、男性にとって都合のよいイメージを持っている。

そして、合コンや紹介で出会って、いざ付き合う段階になると、当然だが、看護師さんの日常が見えてくる。すると、「時間が不規則でたまにしか会えない」、「たまにはジャンクなものを食べたい」、「いつも疲れていて、甘えさせてくれない」なんて、不満を漏らすんだ。

病院には夜勤もあれば、不測の事態も起こりやすい。時間が不規則なのは、付き合う前からわかっていたはずだよね。

次に、女性の場合、先輩や同僚から「ナースは出会いが少ないよ」、「いい先生(医者)がいたら、捕まえちゃいなさい」などと言われた結果、職場や合コンで、なんとか「早く」相手を見つけなきゃと頑張ってしまう。

そして、少ない選択肢の中から、「この中で、強いていうなら〇〇さん」と、誰か1人を選び、なんとなく付き合いが始まる。

ここ何年かの出会いと別れを振り返って、冷静に考えてみよう。

それって、本当にあなたの理想のパートナーと出会えたといえるかな?それ以前に、あなたの理想のパートナー像はあるの?

結婚につながる彼氏が欲しいなら、絶対に〇〇〇で相手を選ばないこと

結婚につながる彼氏が欲しいなら、絶対に〇〇〇で相手を選ぶな

この答えは、ずばり「他人軸」だ。

他人軸ってどういうことかというと、自分以外の誰かの考え、体験を元に選んでしまうこと。例えば、先輩や同僚に「看護師は出会いが少ない」、「モテるのは若いうちだけ」などと言われ、焦って「看護師と付き合いたい」という男性との合コンに行くことだね。

それに、看護師さんは職業がら、人の役に立ちたいという気持ちが強く、献身的な人が多い。看護師を目指したきっかけも、「家族や自分自身が病気や怪我でお世話になったから、今度は私が」と、相手のことを思いやれる。

これらは、とてもいい面ではあるけど、「誰かのために」が先行して、自分を犠牲にした我慢で不満をため込んだり、「彼氏のために」と、あれこれ世話を焼き過ぎて、重たくなったりしちゃうことにもなりかねない。

また他人軸で物事を決めてしまう人は、自己肯定感が低く、自分にないものを相手に求めてしまう傾向にある。

例えば、看護師さんの場合は、仕事のできる医師に憧れ、「頼りにしているよ」なんて言われると、無理してでも頑張ってしまう。その結果、医師と付き合えたけど、我慢し過ぎて破局したり、不倫しちゃったりね。

じゃあ、どうすれば結婚につながる彼氏と出会えるのか?

それは、まず自分軸を取り戻すことだ。あなた自身で理想のパートナー像を描き、理想のパートナーがいそうな場所に、自分自身で探しに行こう。

身近な人の言葉や、世間一般の価値観に振り回されないで、出会い方も出会う相手も「自分軸」で選ぼう。

看護師さんといえば、献身的、しっかり者、自立している、といった職業について回る周囲からのイメージ(=他人軸)と、あなた自身の本当の姿を切り離してみる必要があるよ。

すこし厳しい言い方になるけど、「他人軸」で選んでいるうちは、理想のパートナーにも出会えないし、結婚なんてできない。

自分軸を持つためには、自分自身と向き合う覚悟が必要だよ。

【参考記事】
なぜ自己肯定感が低いと、理想のパートナーに出会えないのか?

自己肯定感を高め「自分軸」で理想の人生、理想のパートナー像を描こう

自己肯定感を高め「自分軸」で理想の人生、理想のパートナー像を描こう

自分軸で理想のパートナー像を描くには、まずは自分自身のありのままを認めることが大切だ。あなた自身のいいところも、悪いところもちゃんと受け入れて、どんな人生を歩んで行きたいかを考えるんだ。

例えば、あなたは看護師として働いていて、最近は後輩の育成も任されている。忙しいけど、仕事面では、とても充実した毎日。

そして、結婚したら仕事と同じように、家庭も子供も大切にしたい。夜勤は減らせるけど、ゼロにはならないかもしれない。それでも仕事でキャリアを重ねながら、休みのときには家族がくつろげる、そういう家庭を築きたい。

そんなあなたの理想を叶えてくれる男性は、どんな人だろうか?
少なくとも、激務のお医者さんではないんじゃないかな。

あなたの理想の人生、それを叶えてくれるパートナー、あなたの理想の結婚生活をイメージしよう。

「彼氏を幸せにしたい」でも、「彼氏に幸せにしてもらいたい」でもなく、「私が幸せになるためには」で考えてね。

そうはいっても、ついつい「他人軸」になってしまう人は、自己肯定感を高めるところから始めよう。parcy’sの個別面談で相談してみるのも、おすすめだよ。平日や夜でも大丈夫だからね。

「看護師のあなた」ではなく、「あなた」を受け入れてくれる男性を選ぼう

看護師という職業は、あなたの一部にすぎない。そこにたどり着くために、たくさんの努力をしただろうし、アイデンティティの一部に職業的な性格が入り込むのは仕方ないかもしれないね。

でもね、看護師があなたの叶えた夢だったとしても、そこから離れて「あなた自身」が、本音で叶えたい理想も大切にしていいんだよ。

世話好き・責任感が強い・献身的なあなたでも、甘えたり、頼ったり、支えられたいって思うことないだろうか。
将来的には、仕事を辞めたり、転職したりすることも無いとはいえない。

そんな時でも、あなた自身をちゃんと受け入れてくれる、あなたの理想の人生を共に歩んでいけるパートナーを「自分軸」で選ぼう。

患者さんやそのご家族、医師や同僚看護師、あなたは、いつも周囲の誰かのために、頑張っているし、みんなを幸せにしている。

自分自身を幸せにする力だって、あるはずだよ。

あなたが「自分軸」で選んだ男性と、いいパートナーシップを築けることを、ぼくは心から願っているよ。

あげまん理論5ステップ動画講座では、自己肯定感を高める方法やメカニズム、男性心理やコミュニケーションの取り方、パートナーと深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。5ステップ動画講座に登録した方には、自己肯定感を高めることができる個別カウンセリングが受けられる特典も用意してるよ。ぜひ見てみよう!


あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ動画講座はこちら

あげまん理論5ステップ動画講座で送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

自己肯定感を高めることができるparcy’sアカデミーの様子はこちら

【完全まとめ】parcy’sアカデミーの受講風景・評判と受講生の声まとめ

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?パートナーシップに役立つ記事はこちら

ずっと長く一緒にいられる人と出会う方法。そのヒントは「自己肯定感」にある!?

「甘える」と「依存する」の違いは何?キャリア女性の相手を幸せにする甘え方

<動画>parcy’sアカデミー受講生の声!自己肯定感が高まり、パートナーシップも良くなり、女性として成長も感じました。

 

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!