付き合って半年の「男性心理」!倦怠期を乗り越え幸せな結婚する方法

付き合って半年の「男性心理」!倦怠期を乗り越え幸せな結婚する方法

恋愛結婚のパーソナルトレーニング「parcy’s」(パーシーズ)には、結婚や出産のタイムリミットを感じる経済的に自立したアラフォー女性から恋活・婚活・再婚活の様々な相談が寄せられる。

今日はこんな質問が寄せられた。

女性

はじめまして、悩みがあるので質問させていただきたいです。
私は42歳で大学研究職をしています。

付き合って半年になる彼がいるのですが、最近になって態度が変わってきました。

これは倦怠期なのでしょうか?
だとしたら、どう対処すればいいのかわからず悩んでいます。

また、付き合って半年で同棲や結婚などの将来の話をするのは早すぎるでしょうか?

アドバイスをいただけると幸いです。

質問ありがとう。

それでは、今日は「付き合って半年の「男性心理」!倦怠期を乗り越え幸せな結婚する方法」という話をしよう。

 

付き合って半年経つと現れる変化と心理は?

付き合って半年経つと現れる変化と心理は?

付き合って半年の男性心理としては、付き合たばかりの盛り上がっている状態からいい意味でも悪い意味でも落ち着いている状態だ。

人によっては「彼女といると落ち着く」「居心地がいい」と感じるし、一方で「気持ちが冷めてきた」「正直飽きてきた」「相手の気に障るところが見えてきた」「他の女性が気になってきた」と倦怠期を感じる人もいる。

付き合って半年の状態があなたにとって「いい状態」か、「悪い・歓迎できない状態」どちらに転ぶかは、男性のパートナーシップに向き合う姿勢に原因があるのはもちろんだが、女性側の立ち振る舞いに影響される側面も大きい。

彼に変わってほしい、と相手に変わることを期待するのは悪手で、その男性ともっと仲良く、ずっと溺愛されるような関係にしたいのであれば、女性であるあなたができることに集中していくことがおすすめだ。

詳しくは後述していくが、大切なのは女性の自己肯定感と、彼との信頼関係構築力が重要になってくる。

それでは付き合って半年の男性の気持ちや、女性側が与える影響について見ていこう。

では、女性では決して分からない男性心理が満載。男性の本音がわかり彼と自分らしい幸せな結婚を実現する

方法を説明しているのでぜひ見てみよう。

 

付き合って半年の男性心理9選

付き合って半年の男性心理9選

付き合って半年の男性心理は次のような9つが考えられる。

  1. 彼女を独占したい
  2. 他の女性が気になる
  3. 恋愛の優先度が下がる
  4. だんだん気持ちが冷める
  5. 彼女の嫌な部分が気になる
  6. 一緒にいても緊張しなくなる
  7. カッコつけたい欲求が下がる
  8. 彼女を好きな気持ちは変わらない
  9. 彼女の存在を当たり前のように感じる

一つずつ詳しく見ていこう。

彼女を独占したい

付き合って半年の男性心理として、関係が安定してくると「彼女を独占したい」と感じるケースがある。

これは愛情の深さからくるものと言えるが、付き合っていくうちに彼女が仕事や勉強など、思ったより自分との時間以外を大切にしたり、他の異性と交流することが多いことに危機感を感じ、嫉妬を抱いてしまうこともある。

 

他の女性が気になる

彼女との恋愛のドキドキなど、刺激が冷めてくると、他の女性が気になってしまう。「落ち着く」「癒される」といった刺激のない恋愛を「マンネリ」と感じてしまい、より新鮮で刺激のある恋愛ばかりを求めてしまう男性も残念ながらいるのだ。

ドキドキする恋愛ばかりを求める男性の方に問題があるケースの方が多いが、女性側としては彼との信頼関係を日常に高めていき「手放せない女性」として認識されるアプローチをすることもできる。

 

恋愛の優先度が下がる

付き合い始めたばかりの恋愛の盛り上がりが落ち着くと、男性は恋愛よりも仕事や趣味、スキルアップなど別のことの優先度を上げることがある。

これは、あなたが自分の彼女でいてくれることへの自信や安心感から、社会に出る勇気や、やる気に満ちている心理状態だ。
決してあなたに飽きているわけではないので安心してほしい。

もし放っておかれすぎて寂しい、つまらないと感じるのであれば、すねたり不機嫌になるのではなく、ストレートに「会いたい」「私にも構ってよ~!」と素直なコミュニケーションをとることをお勧めする。

 

だんだん気持ちが冷める

長く付き合っているほど、新鮮さや刺激が薄れてしまう段階がどのカップルにもどうしても訪れてしまう。

以前の記事「結婚する上で知っておくべき「冷めていく倦怠期」と「深く充実した安定期」の違い」]でも語ったが、刺激がなくても「落ち着く安心できる日常」になるか「気持ちが冷めて倦怠期になる」のか、これは二人の関係性に大きく影響される。

男性が彼女にとっての自分の存在意義を感じられなくなったり、彼女といることでの安心感を感じられない関係においては、気持ちが冷めていってしまう。

男性が関したい3つの感情

新鮮さや刺激がなくても、彼女に頼られたり甘えられることで存在意義を感じられる、仕事に集中させてくれて信頼してくれるなど「落ち着く状態」になることはあっても気持ちが冷めることはない。

彼の気持ちが冷めていると感じているのであれば、早めに手を打った方がいいだろう。

 

彼女の嫌な部分が気になる

付き合って半年の男性心理として、付き合いが長くなると彼女の欠点や嫌な部分が気になることがある。

最初は見逃す程度の小さな違和感でも、積み重なってやがて大きな違和感となって気になってしまう。

男性から見て関係に亀裂が入るほど深刻であれば、彼にとっては譲れない価値観の違いに直面している状態だ。

彼が嫌だと思っていることをあなたに伝えられる信頼関係が二人の間にできているかが重要だ。

これまで一緒にいる中で、男性が不満を言っても女性が不機嫌になってしまうことが多かったのであれば、
「こんなこと彼女に言うとめんどくさいことになる」と男性は不満を口にしなくなり、嫌な部分を解消できずに蓄積していってしまう。

もしその状態になっているのであれば、話を聴く態度を見せ、早急に話し合いをすることが大切だ。価値観のすり合わせができないか彼と向き合っていこう。

 

一緒にいても緊張しなくなる

付き合って半年も経つと、男性心理的には関係が安定するにつれて、彼女と一緒にいても緊張しなくなる。

「他の誰かに取られてしまうかもしれない」という不安が小さくなり、精神的に安定している時期だと言える。

これはあなたとの間に信頼関係が構築できている証拠だ。

 

カッコつけたい欲求が下がる

付き合って半年、男性心理的にはカッコつけたい欲求が下がるものだ。

付き合い始めたばかりの時はいい印象を与えようと無理な努力もすることがあるが、付き合いが長くなるごとに自然体を出せるようになっていく。

彼があなたの前でありのままの自分を出してくれているのだ。

結婚を意識する男性は、ずっとカッコつけてるなんて疲れることを男性はやらない。「かっこ悪い自分も受け入れてくれる」と男性が感じられると、結婚においてプラスに働く。

付き合い始めて、服装がダサくなった、寝ぐせをなおさない、弱音を吐く、などかっこ悪い一面を出してくる男性に幻滅する女性、
私のことを女性として見ていないの?とショックをうけるという女性もいるが、そんなことは無い。

男性からの信頼を得ていると認識して、かっこ悪い彼でも受け入れていくことで、男性との関係をぐっと高められることを覚えておこう。

 

彼女を好きな気持ちは変わらない

付き合って半年程度、彼の気持ちが離れていないか心配だという女性も多いが、男性心理的には彼女を好きな気持ちは変わらないことが多い。

付き合い始めにあった緊張感は安心感に変わり、一緒にいることを心地よく感じている。

相手の嫌な部分や欠点を知っても「それも含めて彼女が好きだ」と愛してくれる。

 

彼女の存在を当たり前のように感じる

付き合ってから半年も経つと、男性心理的には彼女の存在が当たり前のように感じる人もいる。

彼女は生活の一部であり、欠かせない存在だと言える。
これは彼女への安心感の表れであり、結婚相手として意識することもある。

ただし、当たり前感が強すぎて大切にしてもらえていないと感じる、扱いが雑になっているなど、気になることがあるのであれば、率直に彼に気持ちを伝えていこう。

嫌なことを我慢する必要な全くない。
あなた自身が、自分自身を大切にする態度を崩さないことで、彼からもずっと大切にしてもらえるのだ。

 

女性では決して分からない男性心理が丸わかり!男性の本音の分かりやすく理解する[超精密]彼と結婚できる確率がわかる「parcy’s診断」はこちら

付き合って半年の倦怠期の対処法7

付き合って半年の倦怠期の対処法7選

ここでは、付き合って半年の倦怠期の対処法を見ていこう。

  1. 本音で話し合う
  2. 距離を置いてみる
  3. イメチェンをする
  4. 男性心理を理解する
  5. 新鮮なデートをする
  6. 自分の時間も大切にする
  7. 感謝の気持ちを忘れない

 

本音で話し合う

倦怠期のもっとも効果的な対処法は、お互いの本音を素直に話し合うことだ。

あなたが彼に感じている不満や期待、恋愛や結婚に対するビジョンを率直に伝えることで、より深い関係を築ける。

と言っても「本音を伝える=感情的になって相手を責める」とは違うから注意してほしい。

あくまで非難するのではなく、相手の意見を尊重しながら本音で話し合うことが大切だ。

 

距離を置いてみる

倦怠期を解消するために、一時的に距離を置いてみるのも効果的だ。

少しデートの回数や連絡の頻度を減らし、あくまで少しだけ距離を置くのがポイントだ。

距離を置くことで、お互いの価値を再認識できる期間を設けられる。お互いを新鮮な目で見る機会を作ることで、恋愛感情の再燃が期待できる。

また、距離を置いている間に「自己分析」するのもおすすめだ。

幸せな結婚を成就させるためにも、あなたの本当に求めているものや彼への気持ちを整理しておくとよいだろう。

 

イメチェンをする

倦怠期になっているのはマンネリ化が原因の一つなので、イメチェンして雰囲気を変えるのも効果がある。

彼に新しい刺激を与えるだけでなく、あなたの刺激にもなる。

イメチェンすることであなたの新しい魅力の発見につながることもあるので、ぜひ試してみよう。

 

男性心理を理解する

付き合って半年の倦怠期を乗り越えるには、男性心理を理解することも大切だ。

男性の状況や心理状態によって、対処法も変わってくるからだ。

仕事に集中したいと感じる「穴ごもり」時期なのか、あなたからの信頼がないと感じて離れたいと感じているのか、あなたが自立しすぎていて存在意義を感じられていないなど、原因はいくつか考えられる。

彼の状況を把握し、感情や考えを理解した上対処法を決めていこう。

 

新鮮なデートをする

マンネリ化を解消するために、行ったことのない場所でデートするのがおすすめだ。

例えば、新しいレストランに行ったり、行ったことのない観光地へ旅行したりすることが挙げられる。

いつもとは違う新鮮なデートをすることで、お互いに新しい側面を見つけられるなど、関係に刺激を与えられる。

 

自分の時間も大切にする

彼との時間も大切だが、自分の時間も大切にすることを忘れないでほしい。

自己分析や興味に時間を使い、自己成長を促し、人間的な成長を遂げることも幸せな結婚を成就させるために大切だ。

それに、あなたの充実は彼の充実でもある。

彼があなたを大切に想っているなら、幸せそうにしている姿を見ればうれしくなる。

だから、自分だけの時間を大切にしてほしい。

 

感謝の気持ちを忘れない

お互いの存在が当たり前のようになると、どうしても感謝の気持ちを忘れがちだ。

でも感謝の気持ちを忘れてしまうと、お互いへの気遣いが雑になりがちだから注意が必要だ。

ちょっとしたことでも、パートナーに「ありがとう」を言うようにしよう。感謝の気持ちを表現することで、お互いの存在の価値を再認識でる。

感謝をしあえる関係なら、倦怠期ではなく「安心・充実期」として二人の信頼関係や愛情をより高めることができる。

 

では、女性では決して分からない男性心理が満載。男性の本音がわかり彼と自分らしい幸せな結婚を実現する方法を説明しているのでぜひ見てみよう。

 

付き合って半年の男性に将来の話をする方法

付き合って半年の男性に将来の話をする方法

付き合って半年も経つと「そろそろ将来の話をしたほうがいいのかな?」と疑問に思うかもしれない。

結論から言うと、話をすることにまったく問題はない。

将来の話をするのに早いということはなく、深い話ができるかは付き合いの長さと関係ないんだ。

あなたが彼と結婚を望んでいるなら、素直にその気持ちを伝えよう。

女性

〇君、〇君と結婚したいって考えているの。
仕事のこともそうだし、妊娠出産のこともあるし、
ふたりの将来のこと考えていきたい。

まだ確信が持てないなら、確認できるような彼の本質・本音を知る質問を重ねよう。

女性

・〇君、将来結婚したいって思ってる?
・仕事とは別に、人生で叶えたいことはある?
・地元遠いけど将来は帰りたいの?
・もし結婚したら、子どもはほしい?

せっかく半年続いた関係を、藪蛇な質問をしてダメにしてしまったら…。

彼が警戒して引いて行ってしまったら、別れようってことになったら…。

心配をしてしまう気持ちもわかるが、本音をさらして話せない関係に発展性はない。

浅い話しかできない人は浅い付き合いしかできない。
勇気をもって質問をぶつけていこう。
あなたが選んだ彼なら、大丈夫だよ。

あなたを大切にする男性なら、あなたが大切だと思うことを大切にしてくれるものだ。
あなたが結婚したい、結婚して子どもを持つことが人生で大切なことだという本音を伝えたときに、その願いを丸ごと叶えたいと思う男性が、あなたの結婚相手だからね。

好きな男性、ましてや半年も付き合う男性と本音の会話ができないというのであれば、あなたの自己肯定感や信頼関係構築力が低いのかもしれない。

 

では、女性では決して分からない男性心理が満載。男性の本音がわかり彼と自分らしい幸せな結婚を実現する方法を説明しているのでぜひ見てみよう。

 

付き合って半年の男性と関係を長続きさせる方法

付き合って半年の男性と関係を長続きさせる方法

以前の記事「あのね、「話し合える関係」というのは長続きする結婚相手の最重要ポイントなんだよ」でも話したが、彼と関係を長続きさせるには「話し合える関係」を作ることが大切だ。

つまり、ずっと長続きする関係、結婚してもずっと恋人のような関係ができる相手というのは、「話し合える」相手なんだ。

だからこそ、話し合える関係を築ける相手かどうかは「結婚相手=人生のパートナー選び」においてとても重要だ。

反対に、結婚しても彼と話し合うことができないと、合理的な結論を出せなかったり、解決されない問題がどんどん増えていくことになる。

その場でなんとなく仲直りしていると「長くいればいるほどしんどい関係」になってしまう。

そんな結婚生活望んでいないはずだよね。

 

女性では決して分からない男性心理が丸わかり!男性の本音の分かりやすく理解する[超精密]彼と結婚できる確率がわかる「parcy’s診断」はこちら

 

うまくいきそうになると自分で関係を壊そうしたら

うまくいきそうになると自分で関係を壊そうしたら

以前の記事「あのね、男性から好意を向けられると気持ち悪いと思ってしまったり抵抗や嫌悪感を感じてしまうのは、女として見られるのが嫌だからだよ」でも語ったが、

男性に好意を向けられると「気持ち悪い」と感じ、無意識に自分で関係を壊そうとしてしまう女性がいる。

例えば、婚活などで男性が「私のこと好いている」と思うと、気持ち悪いと感じてしまう。

好意を持たれると引いてしまうから、なかなか恋人もできない。

上記の原因は、あなたが女性として見られることを嫌悪しているからだ。

男性に感じる気持ち悪さは「自身のセクシャリティを嫌っている=自己否定」していることに原因がある。

また、男性からの好意を気持ち悪く感じるのは、自己肯定感が低いことも影響している。 自己肯定感が低い女性は「自分が嫌い。でもあなたのことは好き」という恋愛になりがちで、尽くしたり追いかけたりする恋愛になりやすい。

だから、男性から好意を持たれることに疑いを抱いてしまう。

「こんな私を選ぶなんて怪しい」という目で男性を見てしまい、男性の好意に嫌悪や疑いの感情を持ってしまうのだ。

このような悪循環から抜け出すためにも、自己肯定感を高める必要がある。

 

では、女性では決して分からない男性心理が満載。男性の本音がわかり彼と自分らしい幸せな結婚を実現する方法を説明しているのでぜひ見てみよう。

 

思い込みを解放し、自己肯定感を高め、男性心理を知れば幸せな結婚ができる

思い込みを解放し、自己肯定感を高め、男性心理を知れば幸せな結婚ができる

付き合って半年の男性心理や、倦怠期の対処法についてみてきたがいかがだっただろうか。

もしあなたが「彼と本音で話せない」「自分から関係を壊してしまう」と悩んでいるなら、自己肯定感を高めていこう

自分を否定している限り、関係性が悪くなるパートナーシップを築くことになる。

反対に、自己肯定感や結婚力を高めていけるとお互いの心が通じ合い、一緒にいるほど深い信頼関係を築けるようになる。

大切なのは、自分を認めてあげること。
自分自身の女性の部分を愛してあげること。

自分と向き合うのは怖いと思うかもしれないが、本来のあなたに戻るだけだからね。

しかし「そうは言っても、具体的にどうやって自己肯定感や結婚力を高められるの?」という声は多い。

だから恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy’s」がある。

幸せにな結婚を最速で叶える効率的な学ぶ順番

parcy’sでは、男女2名のプロトレーナーがあなたらしい幸せな結婚の実現まで最初から最後まで伴走してくれる。
SAP(セルフアウェアネスプログラム)では、自分がブロックになっている思い込みの解放し、自分が本当に大切にしたいものは何か?を自分自身が深く理解することができる。自己肯定感を高めて、自分を信じられるようになることで、彼もパートナーも心から信じることができるようになる。

その結果、トレーニングを受けた「アラフォー・アラフィフ」「甘え下手」「完璧主義」「こじらせ」「バツイチ」などの婚活・再婚活に悩む女性の60%以上が、1年以内に気になる男性や、恋人未満の彼・うまくいってなかった彼から溺愛プロポーズをされ自分らしい結婚を実現している。

まずはparcy’s個別相談&説明会を受けてみよう。

ぼくたちが全力でサポートしていくからね。

あなたの結婚をつかみとる力&彼との結婚確率を診断してみよう。恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy’s診断」では、企業で用いられる適性検査レベルの高精度分析アルゴリズムにより、あなたが抱える結婚の課題と改善点が一目でわかるようになっている。


診断した方には、男性心理を刺激して、彼があなたとの結婚や将来を思わず考え出しはじめるparcy'sの厳選コンテンツも特典としてプレゼントしているよ。

恋愛結婚のパーソナル診断「parcy's診断」

parcy'sの厳選コンテンツで送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

今だけ無料!公開セッションへ無料ご招待

parcy'sオンラインセミナー『男性心理を活用して、彼氏や出会う男性にプロポーズさせる方法』

フジテレビ「ノンストップ」で特集され、前回告知後に一瞬で700名の参加申し込みがあり完売した、大人気セミナーを再び開催します。

テーマは 『男性心理を活用して、彼氏や出会う男性に「プロポーズさせる方法」〜恋愛体質から結婚体質へ〜』です。

今だけ無料です!ぜひ参加してくださいませ。

parcy'sオンラインセミナーはこちら

気になる男性や恋人未満・うまくいってない彼と1年以内に結婚する!parcy's個別相談&説明会はこちら

男女関係のトッププロに1対1で相談parcy's個別相談&説明会はこちら

parcy'sは、結婚や出産のタイムリミットを感じるキャリア女性のために「彼と1年以内に結婚する」をコンセプトに自分らしい理想の結婚を目指す、完全オンラインのトレーニングスタジオだ。

parcy'sで学ぶと、以下のような恋愛・結婚・婚活でおこりがちな悩みから抜け出すことができる。

・男性の気持ちが理解できなさすぎて不安
・彼が全くプロポーズしてくれなくて焦る
・過去の恋愛のように今の彼とは別れたくない
・年齢的にも今度こそ絶対に結婚したい
・彼が今何を考えているか不安、別れようとしてる?

もし、あなたもこんな悩みを持っているなら、 ぜひparcy's個別相談&説明会を受けてほしい。

parcy'sで学べば、彼が思わず絶対に結婚したい、君以外には考えられないというくらい溺愛して必ず結婚できるようになる。
男女関係専門のプロのparcy'sコンサルタントに相談できる。ぜひ受けてみよう!

parcy's個別相談&説明会はこちら

自分らしい理想の結婚を叶えた恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's」の様子はこちら

parcy'sお客様の声

「うまくいかなかった恋愛体質をどうやって幸せな結婚体質に変えていったの?」
「彼は本当に私と結婚したくなるの?結婚を決断してくれるの?」
「トレーニングを受けた人はどんなプロセスで変わっていったの?」

…こんな疑問が解消できる、お客様の変化の様子、parcy'sへの声をまとめているので見てみよう!


恋愛・結婚パーソナルトレーニング「parcy’s」の口コミ・トレーニング風景・評判とお客様の声まとめ



parcy'sがたくさんのメディアに取り上げられました!