【完全まとめ】男性の「今」が全て分かる!?あげまん理論「男性の成長曲線」まとめ

あげまん女性男性の成長をグラフ化する


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在4,313名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

男性の成長曲線の見方!あなたの彼はどのフェーズにいる?

男性が成長曲線のどのフェーズにいるのか、それを見極めるためのポイントは以下の通りだ。

男性の「欲求」をみよ!仕事に集中したい「導入期」・「成長期」と、パートナーと過ごしたい「成熟期」・「衰退期」

成長曲線・男性の欲求

まずは男性の欲求から成長フェーズを見る方法だ。
成長曲線の「導入期」や「成長期」にある男性は、仕事に集中したいフェーズにいる。こういう時は意識が外に向いていて、仕事や社会のことに関心が強くなっている。

それに対して「成熟期」や「衰退期」は、関心が自分自身に向きやすいフェーズだ。内面を充実させることに関心が高く、パートナーと一緒に居たいという気持ちが強まっている。

これらを季節に例えると、わかりやすいかもしれない。
芽吹く春のような「導入期」、ぐんぐん伸びていく夏のような「成長期」、実りの秋のような「成熟期」、そして寒さに耐える「衰退期」。

春夏のような「導入期」・「成長期」は、仕事のなどの外部に関心が向きやすく、秋冬のような「成熟期」・「衰退期」というのは、内面に意識が向いて、人恋しい季節だといえる。

男性の「状態」を見よ!前進する「成長期」・「成熟期」と、模索する「衰退期」・「導入期」

成長曲線・男性の状態

さて、成長曲線についてのもうひとつの見方がある。それは男性の状態から見る方法だ。

「成長期」や「成熟期」においては男性は前進していて、「衰退期」や「導入期」は模索している、という状態をチェックするんだ。

イメージしてみてほしい。
夏から秋にかけては、目標に向け、ぐいぐいと進んでいく力が強いよね。それと同じように「成長期」や「成熟期」は、迷いなく前進していく時期だ。

対して、冬から春にかけては物事の節目が多く、物思いに耽りがちではないだろうか。同様に、「衰退期」や「導入期」というのは、ペースを落として次の手を考えたり、試行錯誤したりする時期なのだ。

もっと詳しく知るには以下の記事を見てみよう。

彼は成長曲線のどのフェーズにいるの?「成長曲線」における男性心理・徹底解説!

あなたの彼はだめんずになったわけじゃない!?結婚を意識しだしたのかもしれない

あげまん理論の読者で、「彼がだめんずになってしまった」と悩みを打ち明ける女性は多い。
しかし、「だめんず」になったわけではなく、彼氏が結婚を考え出したという理由も多いにあることを覚えておこう。

男性は結婚を意識しだすと、途端に自分のかっこ悪いところをアピールしてくるそれも無意識に。

それのことを「だめんず」になったと勘違いをしている女性も多い。
特に男性が結婚を意識しだすのは、「男性の成長曲線」でいう導入期だ。

あなたが好きになった時期が、成熟期だった場合、男性は一度次のステージに行くために衰退期を経験する。この下がったことが、「だめんず」となったと勘違いしたかもしれない。

30代キャリア女性の「さげまん」は、なぜ「だめんず」を大量に引き寄せてしまうのか?

もしくは、調子がいい成熟期だった男性をその人の本質だと見てしまい、「調子が悪い」状態を許容できなかったというパターンもある。

どちらにせよ大事なのは、その人が調子がいいから好きになったり、調子が悪いから離れたりする「さげまん」になるのではなく、「調子がいい」状態でもその男性であり、「調子が悪い」状態でもその男性でだということをちゃんと見れる「あげまん女性」になることだ。

【続】30代キャリア女性の「さげまん」は、なぜ「だめんず」を大量生産してしまうのか?

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!