「優しい男性」と結婚すると現れる「気が強い彼のお母さん」への対処法について

「優しい男性」と結婚すると現れる「気が強い彼のお母さん」への対処法について

あげまん理論には、バリキャリ女性や仕事ができる女性からの結婚相談もとても多い。
その中で「優しい彼氏・旦那さんなんですが、彼のお母さんがとても気が強く、いつもぶつかってしまいます。そしてパートナーは私よりそのお母さんの方を大切にします。それがとてもストレスなんです」という悩みは意外にも多い。

バリキャリ女性や仕事ができる女性は、優しいパートナーを選ぶことはとても多い。
優し過ぎる彼や旦那さんには、「気が強いお母さん」がいることは多い。

今日は、そんなキャリア女性の結婚で多い「気が強い彼のお母さん」を含めたパートナーシップの築き方を紹介しよう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在5,205名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

まず優しい彼や旦那さんは、本当にあなたより自分のお母さんを優先させているだろうか?

まず優しい彼や旦那さんは、本当にあなたより自分のお母さんを優先させているだろうか?

この悩みの女性たちの話を聞いていくと、優しいパートナーについてイライラしてしまったり、愛を疑ってしまう理由は以下が多い。

・私よりも母親を大切にしていることにムカつく
・私はとにかく気の強い彼のお母さんから物理的に離れたいけど、彼は親のことを思って近くに住みたいという
・親離れして欲しいと感じる

特に一番のストレスや怒りとして現れるのは、「私よりも母親を大切にしている」ということに対するものだ。

ぼくや認定インストラクターたちがこの問題に対してよく聞くのが、
「彼や旦那さんは、本当にあなたより自分のお母さんを優先させていますか?」ということだ。

以前の記事「男性の真実は、「行動」にしか現れない。男性の言葉ではなく「行動」でお互いの現在地を知ろう」でも伝えたが、男性の真実は「行動」で現れる。

例えば、あなたと付き合ったり結婚していて、母親よりもあなたと一緒に過ごす時間が多かったり、一緒に住んでたとしたら彼は母親よりもあなたを大切にしている。

この真実を見逃さないようにしよう。
彼があなたと付き合ったり、結婚したりしてても母親との時間の方が多かったり、あなたと住まず母親と暮らしてたら、あなたよりも母親を大切にしていると言えるだろう。

ただ、相談にのる過程で、そんな現実はほとんどない。同じ悩みで悩む多くの女性たちの彼(夫)は、母親よりも彼女との時間を多く過ごしているし、一緒に住んでいる。

だから、あなたよりも母親を大切にしているということはないんだよ。

彼が母親も大切に思っていることを受け止めてあげること

ありのままを受け止めてあげるために「あなたと結婚してよかった」と伝えよう

彼やパートナーが、母親よりもあなたを大切にしていると認めた上で、彼が母親も大切に思っているということをきちんと受け止めてあげよう。

一番やってはいけないのが、「私と母親どっちが大事か」という論点で話はしないことだ。
これをやってしまうと、男性は必ず答えを出せなくなり、何も言えなくなる。

どっちが大事かという問いは、どっちかを捨てるという問いであり、男性からすると答えを出せない。母親を捨てるわけにはいかないし、男性からすると一緒に住んで多くの時間を共有している以上のことはできないと思うからだ。

だから「どっちが大事か」という論点で「話し合う」とパートナーシップがどんどん悪くなっていくだけなのだ。

大切なのは彼が母親も大切に思っていることを受け止めてあげることだ。
その上で、こうしてほしいとか、こうしたいという「話し合い」をしていくこと。

それだけでパートナーに伝わるものは全く違ってくるはずだ。

自分自身が言ってほしい言葉を「こう言ってほしい」とお願いするのも大事

同じような相談に来る女性たちにもう一つ聞くことは、「自分が何をパートナーに言ってほしいか自分自身が知っていますか?」ということだ。

つまり、母親を優先していることでムカついたりパートナーに怒りを出してしまう原因は、「パートナーからほしい言葉があるから」だよね、ということ。

「お母さんより、君の方が大切だよ」
「いつも色々と家族のために考えてくれてありがとう」

という風に自分が考えていることを「認めてほしいから」イライラしてしまうのだ。

ほしい言葉をもらうために、ケンカしたり、イライラするのではなく、「自分自身がパートナーにかけてほしい言葉は何なのか?」を自分自身が知ることだ。

その上で、「私、こういう風に考えててあなたに認めてほしいから、いつも色々と考えてくれてありがとうって言ってほしいな」と伝えてみよう。

あなたがほしかった言葉は、すぐパートナーからもらえるようになる。

あなたがちゃんと自分自身がほしい言葉がわかってたら、相手にそれを素直に伝えるだけでもらえるのだ。

「彼の行動から分かる真実」と「自分がほしい言葉」さえ分かれば、「気の強いお母さん」問題は解決する

あのね、あげまんは「自己犠牲」じゃない。「女性の幸せそのもの」なんだよ

しっかりと彼の行動から分かる真実を見る力と、「自分がほしい言葉」さえちゃんとあなたが分かっていれば、「気の強いお母さん」や二人を囲む周りとの関係性から二人の絆をちゃんと守ることができるようになる。

あげまん女性の力とは、しっかりと男性の本質を聴くことができること、そして自分自身の本音や本質をきちんと深掘りできるようになることだ。

それがあるだけで、パートナーシップも強固にすることができるし、二人の周りからの影響で自分たちがブレるということはない。

しっかりとパートナーが言わんとしていることを聴き、自分自身の本音やほしい言葉を自分で知れるようになろう。

それだけでも、あなたのパートナーシップはどんどん素晴らしいものになっていくよ。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

キャリア女性が「活躍しても愛される」ための男性心理オススメの本

「バリキャリで活躍してても愛される女性が知っている「男の本音」婚活術」〜あきらめなくていい!「君は一人で生きていけるよ」と言われてしまったあなたへ〜

「バリキャリで活躍していても愛される女性が知っている「男の本音」婚活術」
〜あきらめなくていい!「君は一人で生きていけるよ」と言われてしまったあなたへ〜
(イグアス出版)はこちら

「あげまん理論×婚活」を男性心理・男の本音を徹底的に解説する形で分かりやすく紹介しています。

この本では、女性が社会で活躍しながらも、男性パートナーに愛されるようになるには?ということを伝えています。
その中でも一番大きなメッセージは、「仕事での男性たちの心理」と「パートナーの男性の心理」は全く違うということ。

これが分かるだけでも、今までの多くの婚活や恋愛の疑問がなくなり、幸せな結婚・幸せなパートナーシップを築いていくことができます。

もう一記事いかが?「話し合い」や「自分の心の在り方」についての記事はこちら

男性の真実は、「行動」にしか現れない。男性の言葉ではなく「行動」でお互いの現在地を知ろう

会話例を解説!パートナーに「ありがとう」「ごめん」を言ってほしい。そんな時の「話し合い」の方法は?

「浮気の話し合い」は、自分でも相手のせいにするでもなく「2人の何がこの現実をつくったのか」を考えること

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!