恋愛で「自己開示」ができるようになると、信頼関係構築力がグッとあがる

恋愛で「自己開示」ができるようになると、信頼関係構築力がグッとあがる

parcy’sにはたくさんのパートナーシップで悩む女性からの相談が寄せられるが、
その中でも「自己開示」が苦手だという人は多い。

「本音を言えない」
「人とうまくコミュニケーションがとれない」
「パートナーにうまく自分の思いが伝わらない」

と悩んでいる人は、この自己開示のスキルを高めていくと、パートナーとのコミュニケーションや恋愛でのコミュニケーション、人生の充実度がグッと上がっていくよ。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在8,883名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
parcysLINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

自己開示ってなに?

「あげまん女性のワガママ」と「さげまん女性のワガママ」の違い

自己開示とは、「私は、こんな人間です」ってまず先に自分という人間を相手に伝えることだ。
あなたも経験があると思うが、相手がどんな人か分からない・相手が何を考えているか分からないって状態って何を話していいんだろう?ってなったり、警戒心がずっと解けなかったりするよね。

それと同じように、相手もあなたのことを知らなくて初めて会ったり、知っててもそれほど仲良くなかったら素顔や本音はどう思っているか分からないから怖いという感情を抱かせたりすることになる。

そんな時に、まず「私はこんな人間なんだよね」というふうに自己開示してもらうと、相手もふっと警戒心が溶けて、相手も自分の本音を話してくれるようになる。

これは、自己開示することによって相手があなたというものを理解し、身近に感じることで信頼関係が深まるからなんだ。
上手な自己開示ができるようになる、パートナーだけじゃなく人との関係性構築もうまくいきやすくなり、メンタルや人生の充実度も上がっていきやすくなる。

ぜひ上手な自己開示ができるようになろう。

パートナーシップがうまくいく自己開示のコツ

「甘える」ときに負の感情も伝えた方がいい?大切なのは、自分から出たどんな感情にもOKを出すこと

以前の記事「「甘える」ときに負の感情も伝えた方がいい?大切なのは、自分から出たどんな感情にもOKを出すこと」でも伝えたが、甘えるということは自己開示していくことだ。

それは、自分の負・マイナスの感情もシェアしていくことでもある。
よく相手によく思われたいと思って、本当の自分じゃないことを話したり、本当の自分を隠したりすることがある。それだと、パートナーシップって全く良くなっていかない。関係性を発展させたり、お互いの信頼度を高めていくなら本音をまずはシェアする=自己開示していくことがとても大切なんだよ。

自己開示のレベルは以下の4つだって言われている。

①趣味や好み
②頑張って克服したいこと
③ゆるい欠点や弱点
④自分のことが本当に嫌いなところ

①→④にいくほど、自己開示のレベルが高い。
でも誰にも言いたくないものを自己開示して相手が受け入れてもらえたら、相手との信頼感がかなり高まる。

また面白いのが、自分が言えないことほど自己開示した時に、相手も同じレベルでの自己開示をしてくれるようになる。
つまり、相手の本音を引き出したかったら、同じレベルでの自分の本音をまず相手に伝えることが、あなたが欲しいレベルでの本音をもらう一番簡単な方法だということだよ。

だからパートナーシップがうまい人や、パートナーの本音を引き出すのがうまい人は、まず自分の本音を相手に伝えている人だってことなんだ。

自己開示の切り出し方や伝え方

甘える女性あげまん理論

自己開示に慣れてない人は、趣味や好みなど自己開示のレベルが低いものから練習してみよう。
自己開示に慣れてくると、自分がほしい相手の本音をまずは自分が自己開示することで、簡単に引き出せやすくなってくるよ。

女性

ねえ、〇〇くんってさ過去にどんな恋愛してきたの?

男性

過去の恋愛?
そうだなー、普通に好きになって、普通に付き合ったぐらいかなー。特に何も変わった恋愛はしてないよ。

こういうふうに、ただ過去の恋愛を聞くだけだと、簡単な恋愛話しか引き出せないことは多い。
でも、自己開示をプラスして質問をすると、

女性

ねえ、〇〇くんってさ過去にどんな恋愛してきたの?
例えば私はさ、ずっと好きだった人と6年間付き合って別れちゃったんだよね、本当に悲しくて新たな恋愛なんてできるのかなってすごく落ち込んだくらいなんだよね。

男性

ああ、それはきついね。
ぼくも過去に、浮気されて別れたことがあるんだよね、本当にショックだったよ。もう恋愛なんかいいなって思った時期もあったし、女性を信じられなくなった時期もあったんだ。でも最近改めて恋愛してみようかなって感じてるんだよね。

というふうに自己開示をすることで、お互いに簡単には人の言えないような経験や辛さを共有でき、普通に話をするよりもグッと深い関係性をつくれていることが分かるかな。

自己開示をしないと上辺ばかりの話にもなりがちになる。慣れて、たくさんの人に自己開示をしていくと、友人や知人、そしてパートナー選びにおいても共有できる情報が全く違ってくる。

ぜひやってみよう。

自己開示をしていくことで、深い関係性、深いパートナーシップを築いていこう

パートナーに「甘える」とは、「素直な欲求を伝える」ということ

いかがだっただろうか。
もしあなたが相手の立場に立ったとしたら、まず自分の自己開示をしてくれた相手に対して、より親身になる、より信頼を感じ、より深い話をしようとなるはずだ。
あなたが自己開示ができるようになることで、あなたと出会うすべての人が、あなたと深い信頼関係を築いてくれるようになる。

ぜひ実践してみよう。parcy’sでのパートナーシップのトレーニング期間である通称パートレでは部活があり、OpenMe部というのがとても人気だ。みんなで自己開示の練習にもなっているし、メンバー同士の信頼も高まっていく。もしparcy’sを受講することがあれば、ぜひ入ってみてほしい。

また、自己開示の大切さは分かったけどどうしてもできない、怖いという方は、まずはparcy’sの体験個別カウンセリングを受けてみよう。誰にも言えない悩みをカウンセラーに伝えることで、どれだけ信頼関係が生まれるのか実感して欲しいし、一度受け入れてもらえた経験があると日常でも恐怖なく自己開示できるようになる。ぜひ体感してみてね。

ぼくたちparcy’sはあなたが理想のパートナーシップを築けるよう全力でサポートするよ。

parcy’s5ステップ動画講座では、自己肯定感を高める方法やメカニズム、男性心理やコミュニケーションの取り方、パートナーと深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。5ステップ動画講座に登録した方には、自己肯定感を高めるヒントになる体験個別カウンセリングが受けれる特典も用意してるよ。ぜひ見てみよう!


あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

parcy’s5ステップ動画講座はこちら

parcy’s5ステップ動画講座で送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

理想のパートナーシップの築き方がわかる体験個別カウンセリングはこちら

パートナーシップ体験個別カウンセリング

parcy’sやあげまん理論の記事を読んで

・もう少し具体的に今の悩みと記事をつなげて説明して欲しい
・動画や記事の内容は頭では理解できるけれど、自分は何から始めたらいいのか分からないから相談したい

自分にとっての具体的なアドバイスが欲しい方は、ぜひ体験個別カウンセリングを受けてほしい。

本当は別れたくない、浮気・不倫、喧嘩ばかり、進展しない関係、
「どうにもできない」という悩みも、プロのパートナーシップカウンセラーに相談できる。ぜひ受けてみよう!

体験個別カウンセリングはこちら

自己肯定感を高め、理想のパートナーシップを築けるparcy’sアカデミーの様子はこちら

【完全まとめ】parcy’sアカデミーの受講風景・評判と受講生の声まとめ

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?話し合いの方法やコミュニケーションの方法はこちら

あのね、その男性が自分に合うパートナーかどうかは「男を見る目」じゃなく「男を聴く力」を身に付けることだよ

「聴く」ということは、相手に本音を話してもらう「空間を与える」ということだよ

話し合いでは「やめてほしいこと」を伝えるのではなく「してほしいこと」を伝えることが大切


Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!