読者の声!男性が感じたい3つの感情を実践したら、夫が幸せになり、幸せなパートナーシップが返ってきました!

読者の声!男性が感じたい3つの感情を実践したら、夫が幸せになり、幸せなパートナーシップが返ってきました!

新年ということもあり、あげまん理論読者からたくさんの嬉しい報告をもらう。

あげまん理論すごい!夫に伝えれば伝えるほど幸せが返ってきて幸せなパートナーシップを築けています。


あけましておめでとうございます。
LINE@とブログいつも拝見しています。

あげまん理論を早速実行して夫に
「息子はあなたの影響をうけている」
などを会話の中で伝えたり
しだしたら帰ってくるたび

「今日は売り上げがすごくよかった。
高単価商品ばかり売れて忙しくないのに売り上げが上がった。」

と毎日報告してくれるようになりました。

あとは
「あなたが淹れてくれるコーヒーが一番美味しい」

や子供を遊びにつれていってくれたら

「なかなかこんな旦那さんはいないらしいよ。
あなたと結婚して本当によかった。

など一番、や他とちがう、を意識して、思っていたことを夫に伝えれば伝えるほど幸せが返ってきて幸せなパートナーシップを築けています。

あげまん理論すごいですね。

分かりやすくて実行しやすいし、とてもありがたいです。
今年も読ませていただきますね。

ありがとうございます。

 

これはパートナーの旦那さん嬉しいね。
男性はみんな基本素直だから、女性が出したものが全てちゃんと返ってくる。
いいエネルギーをかけたら、幸せな表情で返ってきてくれる。

改めてこの読者さんの報告を元にあげまん理論を振り返ってみよう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在5,566名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

存在意義を感じさせるために「息子はあなたの影響をうけている」と伝えてあげる

「褒める勇気」「人を幸せにする勇気」を持とう!

あげまん理論の男性が感じたい3つの感情の一つ「存在意義を感じたい」。
男性は、存在意義を感じないとその場所にはいられなくなる。家庭において、「自分は必要ないんじゃないか」と感じたら、家庭から必ず遠ざかっていく。

存在意義を感じさせる方法は、
「子どもはあなたの影響をすごく受けてるよ」
「私の両親もあなたの話聞きたいって言ってた」
などパートナーの男性がいることで、影響を受けているということを伝えてあげることだ。
そうすることで男性は、家族にとって必要なんだと感じることができる。

これをやらないと男性は、どんどん自分は必要ないんじゃないかと感じ、外に居場所をつくるか、家で腐っていく。
特に男性の場合、子どもとの関係性を自分だけで理解するのがかなり難しい。
奥さんやパートナーに「あなたの影響すごく受けているよ」と言われて「え、そうなんだ。(じゃあ子どもにとって自分はもっと必要だね)」と感じることができる。

奥さんがこれを伝えてあげないと、「ママとの時間が子どもにはいいよね、ぼくは必要ないよね」とどんどん子どもとの時間を取らなくなってくる。
それくらい存在意義を伝えるというのは、家族の時間を共有する上でかなり大事なことだ。

存在意義を伝えた結果、(子育てにおいて存在意義を感じるので)どんどん子育てを手伝ってくれる男性になる。

一番だと感じさせるために「あなたが淹れてくれるコーヒーが一番美味しい」と伝える

50代の男性が結婚相手女性に求めることとは

あげまん理論の男性が感じたい3つの感情の一つ「一番だと感じたい」。
男性は、とにかく一番だと感じるだけで、がんばることができる。

「あなたがやっぱり一番だね」
「あなたの仕事でも、周りを見てみても一番すごいよね」

と伝えてあげよう。
それだけで男性はどんどん自信を持つことができる。
その変化にはびっくりするだろう。

男性は一番になりたくてがんばっているけど、はっきり言って一番になれることなんてそうそうない。それでも生涯をかけて仕事でがんばってる。
そういう男性に対して、一番だって伝えられるのは、隣にいる奥さんしかいないんだよ。
母親や友達や先輩に言われても嬉しいだろうけど、結局一緒に人生を歩むと決断した奥さんに自分の可能性や才能や能力を信頼されてないって、一番自信を失うことになるんだよ。

だから、一番だって言ってあげよう。
あなただけしか言えない、伝わらない言葉でもあるんだから。

ありのままを受け止めてあげるために「あなたと結婚してよかった」と伝えよう

ありのままを受け止めてあげるために「あなたと結婚してよかった」と伝えよう

あげまん理論の男性が感じたい3つの感情の一つ「ありのままを受け止めてほしい」。
年齢や仕事の役職が上がってくると、どうしても社会の見え方と本当の自分とのギャップが生まれてくる。

父親としての顔や、上司としての顔、部下としての顔、肩書きとしての顔、様々な自分を持つことになっていく。そんな中でパートナーには、弱さや子どもっぽさ、怖さや不安を受け入れてほしいと思っている。これが受け入れてもらえない夫婦関係は、男性にとってかなりきつい。地獄のようなものだと感じる時間が多くなるはずだ。

男性に「(他の誰でもない)あなたと結婚してよかった」と伝えて、男性の弱さや不安を受け止めてあげよう。

そうすることで、どんどん社会から求められる男性になることができる。
家でちゃんと「自分」でいられることで、男性は社会で活躍できるようになるのだ。

あなたもぜひこの「男性が感じたい3つの感情」をパートナーに与えて、幸せなパートナーシップを築こう

あなたもぜひこの「男性が感じたい3つの感情」をパートナーに与えてみよう。
今までと全く違った反応が返ってくるはずだ。

あなたが出したものが、あなたに返ってくる。
あなたが相手が喜ぶことをすれば、相手もあなたが喜ぶことをしてくれるんだよ。

ぜひやってみよう!
もしどうしてもできない、怒りが湧いてくる、何で男性を喜ばせなきゃいけないんだという感情におそわれてしまったなら、自分の「自己肯定感を高める」ことを見てみよう。

きっと幼少期や過去に、滞っている感情があるはずだ。
自己肯定感を高める方法は、本を読んでみよう。

『自己肯定感からパートナーシップを変える方法』「幸せな恋愛・結婚」をしている人は自己肯定感が高い(イグアス出版)

『自己肯定感からパートナーシップを変える方法』 〜「幸せな恋愛・結婚」をしている人は自己肯定感が高い〜(イグアス出版)

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

追記:オンラインアカデミー生も報告が届きました

オンラインアカデミー生からも新年の報告が届いている。

あげまん理論で、夫は昇進、昇給し、後輩を理念をもって育てる人になっています。


あきらさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
昨年、自分の高まったエネルギーの注ぎ方が分からなくて、あげまん理論の門を叩きました。

結果、夫は昇進、昇給し、後輩を理念をもって育てる人になっているようで、本当に嬉しく思っています。
パートナーへのエネルギーの注ぎ方は、密にも毒にもなりますね。

 

報告ありがとう!
本当どこにエネルギーを注ぐかで全く結果は変わってくるというのが男性だなと思うね。
ぜひ、これからも素晴らしいエネルギーを注いでほしい!

もう一記事いかが?男性に与えるエネルギーや男性が感じたい感情はこちら

男性が結婚を決意するのは、「人生に」共感してもらえたとき。あげまん女性が知っている男女の「共感」の違い

男性を「甘やかす」と「受け入れる」の違い。それは失う恐怖があるかないかだ。

男性の親密さは、愛でなく、信頼によって変わる。男性にとっての愛と信頼の違い

あげまん女性とさげまん女性の「愛の注ぎ方の違い」

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!