子どもが欲しいと思えない心理!子供が欲しくないのは家庭環境に原因がある?

子どもが欲しいと思えない心理!子供が欲しくないのは家庭環境に原因がある?

恋愛結婚のパーソナルトレーニング「parcy’s」(パーシーズ)には、結婚や出産のタイムリミットを感じる経済的に自立したアラフォー女性から恋活・婚活・再婚活の様々な相談が寄せられる。

parcy’sの読者から以下のような質問が寄せられた。


いつも読んでいます。子どもが欲しいと思えない私について相談させてください。友人がこの数年で結婚、出産していくなかで、自分はこのままでいいのかと不安を感じてし まっています。

焦る気持ちもありますが、正直私は、子どもが欲しいと思えないですし、子供が欲しい心理を理解できません。
女性としてこんな考えでは幸せになれないのでは、と不安になってきました。

 

子どもが欲しいと思えない、このままでは女性として幸せになれないんじゃないかという相談だね。答えからいうと、結婚してもしなくても、子供がいてもいなくても、幸せになることはできるよ。

今日は子供が欲しくない、欲しいと思えないことについて考えてみよう。

子供が欲しいなんて理解できない!子供が欲しくない女性心理とは

いつかは結婚して子供を将来は産んで 育てていくと考えている女性は多いだろう。世間的にも それが一般的な道筋だと思われているはずだ。しかし今回の相談者さんのように子どもが欲しいと思えないと悩んでいる女性も少なからずいるのも事実だ。

なぜ子供が欲しくないのだろうか。その心理には積極的な理由と消極的な理由のどちらも考えられる。

子供が欲しくない心理についてよくあるそれぞれの理由を考えてみたい。 あなたが子どもが欲しいと思えない理由はどんなものだろうか。

キャリアが大事

女性の社会進出が進み、昔に比べて女性が会社で重要なポジションに就けることも珍しく なくなってきた。大学を卒業してから就職していると昇進するタイミングは女性の結婚適齢期や出産適齢期と重なってしまう。

結婚や出産があるとどうしてもキャリアが中断して昇進からは遠ざかってしまう。昇進のチャンスが近づいているときに、そのキャリアから自分を遠ざけるのはとても勇気がいるし、なかなか踏み切れないものだ。

結果的にキャリアを優先したくて、子供が欲しくないと思ってしまう。

では、女性がより人生を歩む方法がとても分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

子供のいない今の人生に満足しているから

今の社会には個人の娯楽になるものが溢れている。周りの友人が結婚、出産をして遊び相手がいなくなっても一人で楽しめる趣味はいくらでもある。

だから一人、もしくは夫婦二人だけの生活でも十分楽しんで過ごすことはできる。

自分の好きなことがあって、日々の生活が充実しているからこそ、子どもが欲しいと思えないということもある。子供のいない今の人生に満足しているから、というのは悪いことではないし、むしろその現状は素晴らしいことでもあるんだけどね。

今挙げた二つが子どもが欲しいと思えない女性心理について考えられる積極的な理由だ。では消極的な理由についても考えてみたい。

女性がより良い人生を歩む方法を詳しく解説!無料のノウハウが詰まった[超精密]彼と結婚できる確率がわかる「parcy’s診断」はこちら

自分の子供時代が不幸だと感じているから

自分の育ってきた家庭環境はその人の結婚観や家族計画にも大きく影響する。両親が仲良く、子供を大事に育ててきた場合にはその子供も結婚、子育てに前向きなイメージを持つし、自分もそういう人生を歩みたいと思うだろう。

その反対に、自分の育ってきた家庭環境があまり恵まれていなかったらどうだろうか?

家庭を持つことや子供を育てることに自分の子供時代の思い出が重なり、気が進まないものになるだろう。子供が欲しくないのは自分の子供時代の家庭環境にも要因があるかもしれない。

女性がより良い人生を歩む方法を詳しく解説!無料のノウハウが詰まった[超精密]彼と結婚できる確率がわかる「parcy’s診断」はこちら

母親になれる自信がないから

世の中の母親は育児と家事に追われるイメージがある。

子供を育てていくというのは、お世話が大変なのはもちろん、自分の時間なんてなくなるし、子供に関わる様々なイベントで振り回されることが増える。
そんな大変な子育てを自分ができるのか?と考えた時に「自分は母親になれないんじゃないか」と自信を無くしてしまうケースもある。

女性がより良い人生を歩む方法を詳しく解説!無料のノウハウが詰まった[超精密]彼と結婚できる確率がわかる「parcy’s診断」はこちら

パートナーが子供嫌いだから

結婚していても子供が欲しくないという女性ももちろんいるが、その理由で少し悲しいのは自分が子供を欲しいと思っていてもパートナーが子供嫌いということだ。

女性は女性にしかない妊娠・出産という幸せを感じながら子供を持つことができるが、男性にはそれらを経験することはできない。だからどうしても子供というものがどこか他人事のようにも思えてしまう。

男性にとって子供が欲しくないというのは「自分がおかしいのではないか」と思うものでもなく、「子供が嫌い」だから「欲しくない」というとても単純なことだ。そういった男性にとっては子供が欲しいという気持ちが理解できない。

結婚前に家族計画を話し合っていなかったりすると結婚してから「子供が欲しくない」とパートナーに言われて悩んでしまうこともある。

では、女性がより人生を歩む方法やパートナーと良い話し合いをする方法がとても分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

子どもが欲しいと思えないって、本当の本当にあなたの本心?

これまで、子どもが欲しいと思えない心理について考えてみたが、あなたの場合はどんな理由で「子供が欲しくない」のだろうか。理由を考えた時に一度考えてみてほしい。

「子供が欲しくない理由は本当のあなたの本心なの?」

例えば、あなたがキャリアが大事だから子供が欲しくないと思っているなら、あなたの本心は「子供が欲しい」のではないかな。
じゃあなぜ子供が欲しくないと思ってしまうのか?

それは、世間の価値観では女性は妊娠・出産になると昇進しにくくなるのが一般的であり、あなたにとって子供は自分のキャリアの邪魔をする存在になってしまうから。そういう周りの「世間の価値観」を自分に当てはめってしまっていないだろうか。

今ではワーキングママという言葉もあるように、子供がいても働くママはたくさんいる。

キャリアをどうするか、というのは自分次第でどうとでも決めれるのだ。働きながらでも子供を育てていきたいと考えた時に、パートナーにどれだけ協力してもらえるか、どんな働き方ができるか、考えてみるとキャリアを捨てなくても子供をもつ方法が見つかることもある。

自己肯定感が低いと「世間の価値観」や「他人軸」を優先してしまいがちになる。

あなたが自分に自信がないから子供が欲しくないなら、それは「こんな母親だったら周りに可哀想と思われてしまうのではないか」という不安を抱えているからじゃないかな。

自己肯定感が高い女性であれば母親業という大変な役割を担うことにも「どんな母親であっても一生懸命に子育てをしていればそれでいい、子供を大事に育てよう」と自分軸で考えることができる。 反対に自己肯定感の低い女性は「しっかりと子育てしていないと評価されない、ダメな母親と思われてしまう」と周りからの評価ばかりを気にしてしまう。

そんな風にあなたの内面に問題を抱えていることで現状から進めなくなってしまっている可能性はないだろうか。

あなたが自分の本心に向き合うことで、「そのためにはどうしたらいいか」を考えることができる。周りの意見や世間一般の価値観である「他人軸」ではなく、「自分はどうしたいか」 を考えると、自分の本心も分かるし、それを叶える方法を模索していくことができる。

世の中、いろんな形の夫婦や親子関係があって、あなたがあなたらしく居られる結婚や子育てはきっとある。だから「他人軸」ではなく、自分の本心に向き合って「子どもが欲しいと思えない」かどうか、考えてみてほしい。

自分に自信がなくて自己肯定感が低いと、本心は違うのに現状を変える勇気がなくて本心とは違う人生を歩んでしまうことになる。

では、女性がより人生を歩む方法がとても分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

子どもが欲しいと思えない心理。男性が子どもが欲しいと思えないのはなぜ?

「パートナーが子供を欲しくないから」という理由だけで子供を諦めてしまっていることはないだろうか。もしあなたの本心は子どもが欲しいのに、パートナーが欲しくないからという理由だけで子供を諦めているのなら、彼の気持ちを理解することから始めてみるとい い。

男性は自分の育ってきた家庭環境が自分の結婚や家族計画への価値観に大きく影響していることが多い。

自分の幼少期に家族・家庭にいいイメージがないと子供を持つことに前向きになれなかったりするし、周りに子供ができて大変そうな友人がいたら、それで子供を敬遠することもあるだろう。

けどあなたが子供を欲しいと思っているなら、その気持ちを彼に伝えて価値観のすり合わせをしていくことが大事になってくる。

「自分は子供を欲しいと思っている。そのためにどうしたらいいか話し合いたい」と伝え、彼の家族計画への考えについても聞いてみよう。

話し合うことは決してあなたの意見か彼の意見のどちらかを優先することでもなく、押し付けたり言い負かしたりすることでもない。一方的に「私が子供を欲しいから子供を産むことに決める!」と終わらせてしまうのではなく、お互いの言い分の中間地点を探していくことをイメージしよう。

子供が欲しくないなんて理解できない!などと感情的になって相手の意見を突っぱねてしまうのは絶対NGだ。

相手の「子どもを欲しいと思えない」心理を理解して、相手の不安や疑問を解決していけば、彼の価値観が変わって子供を欲しいと思えるように変わってくれるかもしれない。そのためにはあなたがあくまで彼の意見と自分の意見の妥協できる結論を出すスタンスで話し合っていくことが大事だ。

では、女性では決して分からない男性心理について分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

子供が欲しくないと思ってしまう原因は家庭環境にある?

自分の子供時代を不幸に思っていたり、自分の親、家族の関係を良く思っていなかったりすると、自分が同じ環境を自分の子供に繰り返すことが嫌で子供が欲しくないと思ってしまう。

「自分には子供を育てられない、幸せにしてあげられない」と自分を否定してしまうんだ。

あなたは親に本音を言えなかったり、親と過ごすことを苦痛に感じたりしていないだろうか。自己否定してしまうのは、親子関係や家庭環境が大きく影響している。

だから、「子どもが欲しいと思えない」心理のついて考えるうえで、一見関係ないように思える自分の家庭環境というのは実はすごく関係しているんだ。

親のことを考えると嫌な気分になったりするのなら、あなたが子どもを欲しいと思えない理由やあなたの本心を見つめるために、あなた自身の親子関係や家族関係を見直してみた方がいい。

では、女性がより良い人生を歩む方法について分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

子供が欲しくないのは母親・父親とうまくいかなかったことが原因のことも

先ほども述べてきたが、母親もしくは父親とうまくいかなかったことであなたが自己否定をしてしまっていないだろうか。母親か父親どちらかに対して否定的な気持ちがあったりすると、あなたが自己否定してしまう原因は親子関係にあることが考えられる。

自分が母親・父親とうまくいかなかった、だから自分も子供とうまくいかないのではないか。

そういった不安が付きまとってしまい、子供を欲しくないという結論に至ってしまう。けど、これはあなたの「本心」と言えるのかな。

もし親に対してマイナスなイメージを持ってしまっているなら、あなたが子供を欲しいかどうかを考え直してみるために、一度親子関係を見直してみよう。あなたが親とうまくいっ てなかったと感じていたとしても、それはあなたのせいではない。

そして、あなたが子供を持った時に、両親と同じように関係が必ずしもうまくいかないわけではなく、あなた次第でパートナーと子供を幸せにしてあげることはもちろんできる。

では、女性がより良い人生を歩む方法について分かりやすく説明しているのでぜひ見てみよう。

【まとめ】より良い人生を歩むために自己肯定感を高めていこう

自己肯定感が低いと自分がどうしたいかが曖昧で、他人の意見に流されてしまったり、自分に自信がないせいで現状から前進する勇気が持てず時が過ぎてしまう。 自分の本心にも向き合うことができず、自分にとっての幸せが何なのかわからないままに人生を過ごしてしまうことになる。

子供がいることだけが人生における幸せの全てではないし、よく考えたうえで子供を持たずに幸せに過ごしている人ももちろんいる。

ただそれが自分の本心に従った人生なのかどうかで幸せかどうかは変わってくる。より良い人生を歩んでいくためには、自分がどうしたいかがはっきりしていて、それを叶えていくことが大切だ。

parcy’sでは、男女2名のプロトレーナーがあなたらしい幸せな結婚の実現まで最初から最後まで伴走してくれる。
SAP(セルフアウェアネスプログラム)では、自分が本当に大切にしたい価値観や関係性は何なのか?を自分自身が深く理解することができる。自己肯定感を高めて、自分を信じられるようになることで、彼もパートナーも心から信じることができるようになる。

その結果、トレーニングを受けた「アラフォー・アラフィフ」「甘え下手」「完璧主義」「こじらせ」「バツイチ」などの婚活・再婚活に悩む女性の60%以上が、1年以内に気になる男性や、恋人未満の彼・うまくいってなかった彼から溺愛プロポーズをされ自分らしい結婚を実現している。

まずは、parcy’s個別相談&説明会を受けてみよう。

あなたが自己肯定感を高めて、自分の本心に従った人生を歩んでいくお手伝いをさせてほしい。

あなたの結婚をつかみとる力&彼との結婚確率を診断してみよう。恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy’s診断」では、企業で用いられる適性検査レベルの高精度分析アルゴリズムにより、あなたが抱える結婚の課題と改善点が一目でわかるようになっている。


診断した方には、男性心理を刺激して、彼があなたとの結婚や将来を思わず考え出しはじめるparcy'sの厳選コンテンツも特典としてプレゼントしているよ。

恋愛結婚のパーソナル診断「parcy's診断」

parcy'sの厳選コンテンツで送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

今だけ無料!公開セッションへ無料ご招待

parcy'sオンラインセミナー『男性心理を活用して、彼氏や出会う男性にプロポーズさせる方法』

フジテレビ「ノンストップ」で特集され、前回告知後に一瞬で700名の参加申し込みがあり完売した、大人気セミナーを再び開催します。

テーマは 『男性心理を活用して、彼氏や出会う男性に「プロポーズさせる方法」〜恋愛体質から結婚体質へ〜』です。

今だけ無料です!ぜひ参加してくださいませ。

parcy'sオンラインセミナーはこちら

気になる男性や恋人未満・うまくいってない彼と1年以内に結婚する!parcy's個別相談&説明会はこちら

男女関係のトッププロに1対1で相談parcy's個別相談&説明会はこちら

parcy'sは、結婚や出産のタイムリミットを感じるキャリア女性のために「彼と1年以内に結婚する」をコンセプトに自分らしい理想の結婚を目指す、完全オンラインのトレーニングスタジオだ。

parcy'sで学ぶと、以下のような恋愛・結婚・婚活でおこりがちな悩みから抜け出すことができる。

・男性の気持ちが理解できなさすぎて不安
・彼が全くプロポーズしてくれなくて焦る
・過去の恋愛のように今の彼とは別れたくない
・年齢的にも今度こそ絶対に結婚したい
・彼が今何を考えているか不安、別れようとしてる?

もし、あなたもこんな悩みを持っているなら、 ぜひparcy's個別相談&説明会を受けてほしい。

parcy'sで学べば、彼が思わず絶対に結婚したい、君以外には考えられないというくらい溺愛して必ず結婚できるようになる。
男女関係専門のプロのparcy'sコンサルタントに相談できる。ぜひ受けてみよう!

parcy's個別相談&説明会はこちら

自分らしい理想の結婚を叶えた恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's」の様子はこちら

恋愛・結婚パーソナルトレーニング「parcy's」の受講風景・評判と受講生の声まとめ

「うまくいかなかった恋愛体質をどうやって幸せな結婚体質に変えていったの?」
「彼は本当に私と結婚したくなるの?結婚を決断してくれるの?」
「トレーニングを受けた人はどんなプロセスで変わっていったの?」

…こんな疑問が解消できる、お客様の変化の様子、parcy'sへの声をまとめているので見てみよう!


恋愛・結婚パーソナルトレーニング「parcy’s」の口コミ・トレーニング風景・評判とお客様の声まとめ

もう一記事いかが?自己肯定感を高める方法がわかる記事はこちら

あなたは本当に大丈夫?幸せな恋愛・結婚・仕事から遠のく自己肯定感が低い女性の行動4パターン

あなたは本当に大丈夫?幸せな恋愛・結婚・仕事から遠のく自己肯定感が低い女性の行動4パターン

2021年1月25日
自己肯定感が低いと不倫や実らない恋に抜け出せなくなる。自己肯定感を高めて一緒にいればいるほど愛し合えるパートナーシップを手に入れよう

【図解】自己肯定感が低いと不倫や実らない恋に抜け出せなくなる。自己肯定感を高めて一緒にいればいるほど愛し合えるパートナーシップを手に入れよう

2019年9月30日
長女が自己肯定感を高める方法!母親との関係や姉妹の心配などの「他人軸」から「自分軸」へ

長女が自己肯定感を高める方法!母親との関係や姉妹の心配などの「他人軸」から「自分軸」へ

2019年5月29日

 



parcy'sがたくさんのメディアに取り上げられました!