バツイチ子持ち同士の恋愛・パートナーシップの築き方!まずはゴールを伝えることの大切さ

バツイチ子持ち同士の恋愛・パートナーシップの築き方!まずはゴールを伝えることの大切さ

あげまん理論の読者から以下のような質問が届いた。

バツイチ中2の女の子を育てている男性との関係性を、どう築いていけばいいですか?


突然のLINE失礼いたします。いつも楽しく興味深くあげまん理論メルマガを読ませていただいています。
個人的に質問がありダメ元でLINEを送らせていただきました。
私はバツイチ45歳の女で大学生の子供が2人います。そんな私が41歳バツイチの男性と知り合いました。
お相手はWワークをしながら中2の女の子を引き取って育てている方です。とても素敵な方です。

私は彼の仕事も子育てもサポートとして行きたいと思っていますが彼自身が1人で抱え込む傾向があり一歩踏み出せない感じがあります。
この様な場合はどうやって関係性を作っていけばよいのでしょうか?

彼の頑張ってきた世界に土足で踏み込む様なことはしたくありませんし、彼の大切にしている仕事や娘さんも一緒に大切にしながら一緒に歩んでいくためにどうしたらよいのか悩んでいます。
あきらさんならどの様に考えますか。

良いアドバイスがあれば頂けると嬉しいです。

 

質問ありがとう!
あげまん理論には、本当に幅広い年代の方からパートナーシップを深めていくためにはどうすればいいか?という質問が来ている。
今日はその中で、バツイチ同士子どもがいる同士の恋愛・パートナーシップの築き方を伝えていこう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在7,275名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

まず在り方として、バツイチ・離婚経験というのは「本気で愛したことがある証」だということ

男性心理から分かる!職場・社内恋愛でのできる男の好きな女性への態度・行動はこれだ!

まず大切な在り方は、バツイチや離婚経験というものは「本気で愛したことがある証」だということだ。
結婚するということは、とても覚悟がいることで、誰かを本気で幸せにしようと思ったという証だ。
バツイチや離婚経験に対して、自分を卑下してしまう男女がいるが、「本気で愛したことがある証」だと思ってまずはその事を誇りに思おう。そういう在り方であなたがいよう。

そうすればその在り方は、パートナーの男性にも伝わる。
バツイチで恋愛や再婚ができない人は、離婚経験や今の自分の状態を卑下してたり、認められていないからだ。

その自分の内面がそのままパートナーを見る目になってしまう。「バツイチの私は好きにならないだろう」「バツイチの私はめんどくさかったり重いと感じるはず」みたいな見え方になる。

もしそう思ってたとしたら、自分自身を認めることから始めよう。
「離婚経験というのは、本気で誰かを愛した証のようなものだ、だから私は素晴らしい。あの人も素晴らしい。今度はさらに素晴らしい結婚ができるわ」という自分になることがとても大切だ。

バツイチで子どもがいる同士であれば、まず「一緒に歩んでいきたい」という想いを伝えよう

「あげまん=セックス」ではなく、「また話したい」と思われる女性こそ「あげまん」

子どもがいる同士であれば、恋愛感情ももちろんだが、お互いの信頼関係がより一層重要になる。
そのためには、まずあなたの想いを男性に伝えていかないと始まらない。

「あなたの大切にしている仕事や娘さんも一緒に大切にしながら一緒に歩んでいきたいと思っています」

と伝えることだ。これは質問者さんの想いだし、男性側もこれを言われて嬉しくない人はいないだろう。
その上で、どういう風に信頼関係をつくっていけばいいかを二人で話し合っていくことをしていこう。
相手に聞くべきことは、「どうしたら安心して一緒に歩んでいけるか?」だ。

男性からすると、以下のことが心配になってくると予想ができる

・子どもたちと仲良くなれるだろうか
・まず好きになれるだろうか
・また離婚になって失敗しないだろうか

この心配を一つずつ潰していけばいい。
まずは「お互いが好きになれるか、二人でデートしよう」「一緒にいて落ち着けるか、二人の時間を多くしよう」などという提案をする。
その上で「お互い二人でいることが心地良くなったら、今度は家族で出かけて子どもたちの反応を見ましょう」

という風に順序立てて関係性をつくっていく提案をすればいい。
そんな提案をしてもらえると、男性も安心して「うん、それなら見えるね。お互い試していこう」と言える。

相手が何に不安を感じるかを思いやり、関係性を深める提案をしてあげよう

あなたは本当に大丈夫?幸せな恋愛・結婚・仕事から遠のく自己肯定感が低い女性の行動4パターン

お互いシングルで子持ちの場合は、恋愛という側面だけでなく、家族との信頼関係やパートナーシップも多く含んでくる。
なので、なし崩しの恋愛や待ちの姿勢、酔った勢いなどのアクシデント的な急接近はほぼできない。

なので、まずは「あなたと家族として一緒に歩みたいと思ってる」という想いの共有から始めていく必要がある。
その上で、お互いがきちんと好きになれるか、信頼できるか、家族同士仲良くなれるか、というのをステップバイステップで関係性をつくっていく必要がある。

この順番はとても大事だ。
きちんとお互いがまず踏み込んで、このゴールに向かって関係性を築いていきたいと伝えることだ。
そのお互いの認識があって、はじめて恋愛へといくことができるんだよ。

ぜひ実践してみよう!

あげまん理論5ステップ動画講座では、女性では決してわからない男性心理やコミュニケーションの取り方、夫婦や男性パートナーと深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。ぜひ見てみよう。

あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ動画講座はこちら

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?シングルマザーや独身男性との信頼関係のつくりかたはこちら

優秀な男性が何度も会いたくなる心理とは?その鍵は「信頼レベル」にある。

あげまん女性とさげまん女性の「愛の注ぎ方の違い」

あのね、シングルマザーでも結婚したいという男性はいっぱいいるんだよ

 

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!