男性の弱音に対する向き合い方!あげまん女性からの質問は全て「あなたは、どうしたいの?」から始まる

男性の弱音に対する向き合い方!あげまん女性からの質問は全て「あなたは、どうしたいの?」から始まる

あげまん理論の読者から以下のような質問をもらった。

主人の弱音に対して何と言ってあげたらいいですか?


いつもメルマガやブログ投稿楽しみにしています!
私は主人が起業してから、主人が経営する会社の経理や書類関係、経営関係のサポートを15年間続けています。

主人が起業した時、私は勤めていた大企業をやむなく退職する事となりました。そしてつい最近までその事を後悔していましたが、あげまん理論を読んでいるとその考えがガラッと変わり近頃はいかにあげまんになれるか(泣)
こちらを参考にしながら頑張っています^^

このあげまん理論にたどり着いた訳は、年々著しく伸びて行く会社の成長と忙しさから、去年主人が疲れ果て、子供の反抗期も重なったことにより、家族の仲がめちゃくちゃになってしまったからです。
主人は、家族にとって自分は必要無いと言い出し、会社ももうやる気が無いなど急に弱音や投げやりな言葉ばかりを連日私に浴びせるようになりました。

そんな時このあげまん理論のサイトに出会い私の対応なども間違っていたんだと気づき、一生懸命意識しながら変えていき今年に入って少しずつ主人の様子が落ち着きホッとしている所です。

しかし最近一つとても悩んでいる事があり、メッセージを送らせて頂くことにいたしました。
お忙しい事は重々承知しておりますがもしよろしければアドバイスいただければ幸いです!

実は主人が、仕事の得意先様からのクレームなどがあると今までは、なんとか自分でクリアしていたのに、とにかく私に弱音を愚痴る、投げやりになる。
もう、こんな仕事辞めてしまいたい。嫌になってきた。など体も踏ん反り返ったような状態で私に言ってきます。

そんな時私はどんな相槌を打てばいいのかとても困ってしまいます。
一緒に仕事をしている仲間だから余計にどうやって励ましてあげれば良いのかがわからず。

うーん。
うーん。
としか、言えないでいます。

ひどくやる気が無くなっている時、投げやりになっている時、一体どんな対応をしてあげれば良いのでしょうか?
お聞かせくだされば嬉しいです。

 

パートナーの男性からの弱音に対して何といえばいいか分からないという女性は多いだろう。
今日はそんな女性に対して、どのようにパートナーの話を聴いて行けばいいか紹介しよう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在5,205名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

弱音をあなたに吐いているということはパートナーはあなたを「信頼」しているという証

男性を「甘やかす」と「受け入れる」の違い。それは失う恐怖があるかないかだ。

まず、パートナーがあなたに弱音を吐いているということは、相手があなたを「信頼」しているという証だ。
あげまん理論をたくさん読んでくれたようで、とても嬉しい。

男性が弱音を吐くというのは、本当に信頼できる相手にしかできないことなんだよ。
家族の仲がめちゃくちゃになった状態から、落ち着くまで行けたというのは本当に素晴らしい。
それはパートナーである旦那さんを受け止めてあげることができたということだ。

信頼という土台ができたので、あとは旦那さんを社会に羽ばたかせてあげたらいい。
そのための方法は、「聴く」ということだ。

あげまん理論では、何度も伝えているが「答えは相手の中」にしかない。
そして「その答え」を引き出せる人が隣にいるだけでパートナーは成功していくのだ。

相手の中にある答えを引き出すには、あげまん力5つの力の一つ「傾聴力:あげまん理論コーチング」を使う

リアルアカデミー 村井知恵さんあげまん力

相手の中にある「答え」を引き出すには、あげまん力5つの力の一つ「傾聴力」を使うことがおすすめだ。
傾聴力は、あげまん理論コーチングの流れで相手の語られていない答えを引き出すことができる。

いいかい?
答えは相手の中にしかないことを心に刻もう。
だからあなたがどんなに素晴らしいアドバイスや助言をしたとしても、それは彼の答えではないし、彼のやり方、彼の在り方ではないのだ。

だから、大切なのは質問によって相手の答えを引き出してあげることだ。
あげまん力の「傾聴力:あげまん理論コーチング」はまさにこの場合にうってつけの技術だ。

では質問者さんのように、パートナーに弱音を言われたらどのように返せばいいだろうか?
それは「あなたは、どうしたいの?」だ。

あげまん女性からの質問は全て「あなたは、どうしたいの?」から始まる

質問者さんのように弱音や自信を無くしたときには、パートナーに聞くべきは「あなたはどうしたいの?」だ。
大事なのは、「どう「すべき」だと思っているの?」「どうしたら「正しい」と思っているの?」ではない。
「どう”したい”の?」という質問だ。

つまりパートナーの男性のワクワクの源泉はどこにあるのか、一番エネルギーが高まるものは何なのか。
そこにアクセスしてあげるということが大事で、そのための質問が「どう”したい”の?」なのだ。

目の前にいる男性が、本当にワクワクするもの、本当に情熱を持っているものしか結局は続かないんだよ。
あげまん女性の在り方は、その男性の情熱やワクワクに対して常にアクセスしてあげることが何よりも重要だ。

そのための質問が「あなたはどうしたいの?」なのだ。
男性はその質問をもらったら「え、どうしたいか?うーん、どうしたいだろうぼくは」とちゃんと考え出す。

「どうしたいか?」という質問にパートナーがピンと来てなかったら、こう説明してあげよう。

「私は、あなたは何でもできるって思ってるわ。でも、そのためにはあなたが本当に心の底からワクワクしたり情熱を持てるものしか上手くいかないって思ってるし、続かないって思ってる。だから私が知りたいのは、あなたが「どうするべきか」とか「何が正しいか」とかじゃなくて、「どうしたいか」を私は知りたいんだよね」

この質問の素晴らしいところは、パートナーもそのどうしたいか?を繰り返していけば成功していくというところ、それに加えてあなたに対するパートナーの信頼はとても大きなものになっていくということだ。

「どうしたいか?」と「あなたの情熱を応援したい」というメッセージや在り方は、男性にとってかなり大きな信頼を感じるメッセージだ。

あなたがパートナーに接するとき、常に相手が「どうしたいか?」から質問するようにしてみよう。

あげまん力を学ぶことで、さらにパートナーも飛躍でき、お互いの「愛と信頼」を高めることができる

あげまん力(5つの力)

あげまん力を学ぶことで、さらに深く「パートナーの心の声」を聴くことができるようになる。
聴くことで、相手は自ら気づいて飛躍していき、お互いの「愛と信頼」を深めていくことができる。

あげまん力の傾聴力は、あげまん女性コーチングとして1Day講座なども行なっている。
もっと詳しく知りたくなったらぜひ、あげまん女性コーチング1Day講座を受講してみるのもおすすめだ。

あなたが、パートナーの情熱やワクワクに対して常に触れていけば、パートナーはどんどん成功していくよ。
そのためには「あなたはどうしたいの?」と常に投げかけるのを忘れないでおこう。

あなたが「どうしたいの?」と聴くたびに、彼は自分の情熱やワクワクに触れることができる。
あなたは何もアドバイスする必要はなく、彼の情熱や想いやワクワクにいつでも戻れるようにしてあげるだけでいいんだよ。

それだけで、パートナーは勝手に成功していくんだよ。
もしこれを読んだときに「何で男性ばっかり!」とか「怒り」が湧いてくるとしたら、自分の自己肯定感を見る必要があるかもしれない。自分を認め、愛することができたら、パートナーが望むものをストレスなく与えることができるようになる。

いつもあげまん理論を読んでくれてありがとう。
ぼくは本当に嬉しいよ。

ぼくは、あなたやあなたの家族が深く繋がって、社会とも深く繋がってあなただけしかできない家族のあり方を実現していくことを願っている。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

もう一記事いかが?あげまん理論の「聴く」ことへの記事はこちら

男性の心を読もうとしないこと。察しながら脳内会議するのをやめて「直接聴く」ことで99%の問題が解決する

あげまん理論は性善説?いいえ、パートナーと共に成長することに特化した高度なコミュニケーションスキルです。

あげまん女性5つの力(あげまん力)徹底解説セミナーまとめ!人の本質に目を向け、人の本質を輝かせ、自分のありのまま(本質)を生きる理論

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!