男性不信の原因と克服方法を世界一分かりやすく解説!


男性と関わるととにかく疲れてしまう、恋人関係や夫婦関係を上手く作れない。

そんな悩みを抱えている女性は男性不信が根底にあることが多い。

今回は女性が男性不信に陥ってしまう原因と、克服して幸せを掴めるようになる方法を具体的にお話していこう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在6,936名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

男性不信の女性の特徴とは?

男性不信

男性不信になってしまっている女性の特徴は、男性に対する数々の不安感にあらわれている。

特に相手の男性に問題はないのに、彼のこと無闇に疑ってしまう。

男性の言動や行動に、いちいち怒りや反感の気持ちを抱いてしまう。

男性と付き合い始めても安心できず常に不安で疲れてしまう。

これらの特徴にあてはまる女性は、男性不信だ。

男性不信に陥ってしまうと、大切にしていかなければならないものを知らない内に見誤ってしまう。男性と関係性を作っていく上で、必要以上に疑いや不安に翻弄されてしまって上手くいかない。

人と人は鏡のようなものだ。

あなたが男性を敵だと無意識に感じてしまっているから、あなたに関わる男性はろくでもない行動を取ることが多いのだ。

自分が相手を信じることができないから、相手もあなたを信頼させるような行動を取ってくれない。

男性を信用できないことで、自ら幸せを遠ざけてしまっているようなものだ。男性不信の女性は、まずその原因が何かを自分の中で探さなければいけない。

次の項目でそれを順に探っていこう。

女性が男性不信になってしまう原因は?

50代男性から離婚を切り出されるタイミングは決まっている?

女性が男性不信になってしまうその原因の多くは過去のトラウマにある。色々な辛い過去の記憶が、男性に向ける感情に制限をかけてしまっている。

男性不信を解消していくには、まず過去のトラウマに1つずつ向きあっていくことが必要だ。男性不信の女性に考えられるトラウマを状況別に見ていこう。

父親がロクでもなかった

女性として生を受けた以上、一番身近な異性は父親だ。

女性が好意を持つ男性のタイプは、自分の中の父親像が元になる。

父親が人間性を疑うようなタイプだった場合、男とは結局こんなものなのだと女性は男性に求めることを諦めてしまうのだ。

小さい頃に男の子に(もしくは男の子関連で女子に)いじめられた

小さい頃男の子は好意を持つ女の子にちょっかいを出すものだ。

これが女の子にとってはいじめだと感じてしまうことがほとんどで、そのまま男性不信に陥ってしまうことが意外と多い。

単に悪意からくるいじめだった場合は、男の子はどんどん増長する性質があるからそれこそトラウマもののいじめに発展してしまうことがある。

男の子からモテるせいで、女子からいじめられた経験を持つ女性も自分の不幸は男性のせいだと感じてしまうようになる。

過去に付き合った男性に浮気された

過去に関係があった男性に何度も浮気された過去を持つ女性は、基本的に男性というものは信頼のおけない存在だと認識してしまっている。

男性から愛情を向けてもらっても、所詮は自分の元から去ってしまうと根底で思っている。

痴漢やレイプなどのいたずらをされた

過去に男性から痴漢をされたり、レイプをされたりした過去を持つ女性は男性に対して嫌悪感が先だってしまう。

まず男性に対してマイナスの感情しか発生しないため、男性を精神的に受け入れることが不可能に近い。

男性不信はしっかりと向き合わないと幸せな結婚が一生できない

仕事運とあげまんの関係!なぜあげまん女性と付き合うと仕事がうまくいくのか?

男性不信そのものに向きあうことは、とても苦しいものだ。

男性不信の女性は、自分が男性を受け入れられないことを不自然だと感じていない。自分という女性はこういう性質だから、幸せにはなれないことが自然だと考えてしまっている。

ありのままを受け入れてもらえて、相手を受け入れるような恋愛・結婚は男性不信の女性も夢見るものだ。

けれどあなたが男性に対してマイナスのエネルギーを発し続ける限り、男性から戻ってくるエネルギーもマイナスのままになる。

自分の男性不信の原因が前の項目で分かったなら、具体的に克服していくような方法を次で一緒に考えていこう。

男性不信の克服方法

スピリチュアル・先天的なあげまん女性の特徴は?

あなたの男性不信の気持ちを克服するには、その原因から逃げずにしっかりと向きあうことだ。

見ないように、思い出さないようにしていた過去の自分の気持ちを一度しっかりと引っ張り出す必要がある。

父親の究極の愛は命をもらったことだと思おう

父親があなたに与えた恐怖や不快感、寂しさなどのマイナスな感情は子どもに向けるべき感情ではなかった。

けれど父親という存在がいなければ、父親が母親と出会いあなたという存在を造り出すことも叶わなかったのだ。

父親から命をもらったこと、それ自体が愛情だと思おう。

そう考えることで、一般的な愛情ではなかったとしても確かにあなた自身が愛された子どもだったと思えるようになる。

小さかった頃感じた感情をしっかりと感じ切り、手放そう

小さい頃感じた男性に対するマイナスの感情を、自分の中でしっかりと消化できていない限りあなたが男性に心を許す日は来ない。

マイナスの感情としっかり向きあうことで、あの頃自分はどんな風に感じていたのかをしっかりと考えよう。

その上で、男性に過去の経験のせいで覚えたマイナスな感情はもう手放し卒業しよう。

今までは男性に対して辛い気持ちを抱えてきたけれど、その気持ちに囚われ自分を攻撃していたのはあなた自身なのだ。

今まで男性に対して抱いてきた感情は、今から先も持ち続けていく必要はなかった。

そのことに気が付けた瞬間に、きっとあなたは誰かを幸せにするエネルギーを持ち始めることができる。

女性性が高いと小さい頃痴漢にあうことは多い、女性性は男性を突き動かす才能がある。それをいい方向につかっていくこと

過去に男性にいたずらされた経験のある女性は、見方を変えれば魅力的な女性なのだ。

女性性が高いということは、男性を突き動かす性質に富んでいるということでもある。

女性性が高い自分のことを受け入れることができれば、男性はあなたをとても大切にしてくれるようになる。

男性への意識が変われば「全ての男性は味方」になってくれる

あなたが今まで感じていた男性に対するマイナスなイメージを全て手放し、プラスのエネルギーを男性に向けられるようになれば今までの苦しみから解放される。

男性はあなたを傷付けるだけの存在ではない。

逞しい肉体と、大きな精神力を持って女性を守りたいと突き動かされる本質を元々持っている。

あなたが男性を受け入れることができれば、苦しんできた今までのあなたごと受け入れてくれる男性に出会う日も遠くはないだろう。

男性不信と向き合い、自己肯定感を高めて、「自分の物語」を歩み出そう

男性不信としっかり向きあい、自分の気持ちから逃げずに受け入れることができたならここから「自分の物語」を始めていこう。

過去のマイナスな経験にも意味はあったのだと、自分なりの答えを出すことで自己肯定感が高くなる。

そうしてあなたは過去の自分ではなくこれからの自分へエネルギーを向けていくことができるのだ。

自分の過去の感情を編集して、幸せな未来を想像していく方法をあげまん理論アカデミーでたくさんお伝えすることができる。

ぜひ一度一緒にお話をさせて欲しい。

苦しんだあなたの過去から、卒業するベストな方法をたどっていこう。

「あげまん理論」5ステップ動画講座では、男性不信への対処法などもお伝えしている。
また、女性では決してわからない男性心理やコミュニケーションの取り方、夫婦で深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。ぜひ見てみよう。

あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

「あげまん理論」動画講座はこちら

あげまん理論5ステップ動画講座で送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう一記事いかが?男性不信や自己肯定感に対する記事はこちら

なぜ「理想の男性」に巡り会えない?こじらせてしまっている女性の5つの原因

あのね、人生が前に進めば「恋愛」も「結婚」もちゃんと前に進むんだよ

あのね、「自分を信じる」だけで、彼に対する能力や将来の不安はなくなるんだよ

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!