恋人とパートナーの違いは?恋愛で「人生のパートナー」と「ただの恋人」との違いをチェック

恋愛で「人生のパートナー」と「ただの恋人」との違い

parcy’sでは、パートナーシップの大切さをたくさん伝えている。
その中でも多く質問があるのが、「人生のパートナー」と「ただの恋人」って何が違うんですか?という恋人とパートナーの違いについての質問だ。

恋愛経験が少なかったり、若いときは恋愛の延長線上に結婚があるように感じるが、実際は恋人とパートナーの選び方は大きく違う。

それを知るだけでも、今までのパートナー選びに苦労したり、恋人との関係に苦労してたのがウソのように、男性を見る目がグンと上がるので読んでみてほしい。

恋人とパートナーの違いって何?

バツイチ子持ち同士の恋愛・パートナーシップの築き方!まずはゴールを伝えることの大切さ

そもそもパートナーってなんだろう?
パートナーって結婚相手のこと?って思うかもしれないけど、結婚相手だけじゃない。今は結婚のあり方って多種多様になっている。女性同士のカップル、男性同士のカップルもいれば、事実婚や別居婚など結婚のあり方も多様化している。

そんな中で、どんな形でもただの一時的な恋人ではなく、結婚相手のような長く人生を共にする相手のことを「パートナー」と呼ぶんだ。
ここでは分かりやすく、パートナー=結婚相手として話をしていきたい。

例えば、「彼女にはしたいけど、奥さんにはちょっと・・・」というのは聞いたことがあるよね。
あなたもこの人は若い時に恋人だったらいいけど、結婚相手だったら難しいかもと感じたことがあるかもしれない。

つまり、男性も女性も無意識に恋愛と結婚は違うと考えているんだよ。

恋人もパートナーもどちらも好きであるということは変わりない。
だから、「ドキドキ」「一緒にいて刺激がある」など感情的で主観的な感覚で付き合うことを恋人だと言える。もし嫌なことがあればすぐ別れることもできる。

でも、パートナーは違う。「一緒に生活できる収入を稼げるか」「家族と付き合っていけるか」「一緒に子育てはうまくやっていけるか」など客観的な感覚で決めていかなければいけない。そして、そこには契約関係があるから不倫したり、離婚したりするのは大きなリスクがともなう。

そこに恋人とパートナーの違いがある。

つまり、ただの恋人と人生のパートナー(結婚相手)は選ぶ基準が大きく違うんだよ。

恋人とパートナーとの3つの大きな違い

結婚に対して学歴や家柄で劣等感を感じる?そんな時は「対等なパートナーシップ」を学ぼう

じゃあどんな人をパートナーに選べばいいの?っていうのが、このparcy’sで学ぶことができることだ。
今回は簡単に、恋人とパートナーの違いをシュチュエーション別に紹介したい。

①ドキドキや刺激よりも、充実や安心感を感じられる相手

ただの恋人と人生のパートナーとの間で感じられる感情で一番の違いは、「充実や安心感がある」ことだ。
恋人といるときは、ドキドキや刺激があって楽しいよね。この恋愛のドキドキって刺激的で、ワクワクするものだ。

でも結婚や人生となると、ドキドキや刺激では安心することはないし、充実感も感じることはできない。
恋愛は非日常でデートやロマンチックなこと、そして毎日会う必要もない。自分が辛いときや、自分が凹んでたりするときは最悪会わなくてもいい。自分の過去のトラウマや、嫌な部分も見せなくてもいい。

でも結婚相手や人生のパートナーとなると、日常を一緒に歩んでいかなくてはいけない。日常には、お互いの家族のこともあるし、お金のやりくりや価値観も出てくる。どちらかが病気をしたり、精神的に大変になってしまったらどちらかに負担がかかってしまう。そして、自分たちの関係だけじゃなく子どもを育てるなども発生してくる。

そうなってくると、むしろ刺激よりも、日常をストレスなくどう乗り越えて歩んでいくかの方がとても大切なんだ。

②お互いの人生に責任感がともなう

ただの恋人と違って、人生のパートナーにおいて発生するのは「責任」だ。
さっきも言ったけど、ちょっと嫌なことが見つかったから別れようとはいかない。子供がいると、別れることは子どもの人生に大きな影響を与えるし、親や親戚も介入してくるだろう。

人生のパートナーは、お互いの生活も担っていく可能性が高くなってくる。どちらかの親が病気になったとしても、それは自分たちの生活からお金を出していく可能性だって出てくる。
つまり、ただの恋人と人生のパートナーでは責任が違うし、よりお互いが選ぶときに慎重にはなるということだ。

③好きだけで付き合えるのが恋人、人生で付き合うのがパートナー

極端な話、子どもでも恋人はつくることはできる。好きという感情だけで選んだり、相手の好きという感情に応えていけば恋人になることはできるからだ。

一緒に遊んで、一緒に楽しい時間を共有していけば恋人関係にはなれる。もし楽しくなくなったら、別れてしまえばいいのだから。

でも結婚したり、一緒に生活したり、一緒にいながらお互いのやりたいことを叶えていくためには、ただ好きという感情だけでは成立しない。
お互いが好き勝手やってても、どちらかにストレスがきたり、問題が起こったりする。

パートナーっていうのは、好きだけじゃなくて、人生を一緒に歩ける力が必要なんだよ。

恋人じゃなくて、人生のパートナーを探そう

信頼を与えれば、あなたのパートナーは全てを分かち合いたいという欲求が生まれてくる

いかがだっただろうか?これがただの恋人とパートナーとの違いだ。
恋愛の先に人生のパートナーになることはないの?と女性たちから聞かれることは多い。

もちろんある。ただその場合は、恋人の選び方がパートナーとの選び方と同じだった場合だ。つまり、ドキドキよりも一緒にいて落ち着く人が好きとか。外見よりも思いやりがある内面がいい人が好きなど、無意識に恋人の選び方がパートナーの選び方と同じだったときに恋人から無理なくパートナーに変わることができる。

もしあなたがそうじゃなく、いつも衝動でドキドキや刺激優先で恋人を選ぶクセがあると恋人からパートナーに変わることはほとんどがないだろう。

なので、あなたがただ遊びたい恋愛がしたいのではなく、結婚や人生のパートナーがほしいのならば、ちゃんと恋人ではなくパートナーを探すことがとても大事だということなんだ。

いいかい?
パートナーとは、お互いの弱みを補完して、話し合いながら、人生のビジョンを共有しながら共に成長できる相手のことだ。

どんなことでも一緒に乗り越えていける、あなたに本当の安心と充実を与えてくれる、どんな問題が起きてもずっと長く一緒にいれる相手がほしかったら恋人じゃなくてパートナーを探そう。

自分にとっての理想のパートナーや、今の恋人や旦那さんとのパートナーシップを良くしたいという想いがあるならぜひparcy’sの個別カウンセリングを受けてみてほしい。
ただの恋人じゃなくて、あなたが人生のパートナーを見つけられるようぼくたちは全力でサポートするよ。

あげまん理論5ステップ動画講座では、自己肯定感を高める方法やメカニズム、男性心理やコミュニケーションの取り方、パートナーと深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。5ステップ動画講座に登録した方には、自己肯定感を高めるヒントになる個別カウンセリングが受けれる特典も用意してるよ。ぜひ見てみよう!


あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ動画講座はこちら

あげまん理論5ステップ動画講座で送られてくる質問フォームにあなたの悩みや疑問を送ると、ブログで中村あきらが回答してくれるよ。ぜひあなたの疑問や悩みを気軽に送ってみよう。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

理想のパートナーシップの築き方がわかる個別カウンセリングはこちら

パートナーシップ個別カウンセリング

parcy’sやあげまん理論の記事を読んで

・もう少し具体的に今の悩みと記事をつなげて説明して欲しい
・動画や記事の内容は頭では理解できるけれど、自分は何から始めたらいいのか分からないから相談したい

自分にとっての具体的なアドバイスが欲しい方は、ぜひ個別カウンセリングを受けてほしい。

本当は別れたくない、浮気・不倫、喧嘩ばかり、進展しない関係、
「どうにもできない」という悩みも、プロのパートナーシップカウンセラーに相談できる。ぜひ受けてみよう!

個別カウンセリングはこちら

自己肯定感を高め、理想のパートナーシップを築けるparcy’sアカデミーの様子はこちら

【完全まとめ】parcy’sアカデミーの受講風景・評判と受講生の声まとめ

あげまん女性の4タイプ診断はこちら

あげまん女性の4タイプ診断

もう1記事いかが?浮気についての記事はこちら

「あげまん理論」と他の恋愛学の違いは、「男女の信頼関係の向上」に重きをおいていること

読者の声!男性が感じたい3つの感情を実践したら、夫が幸せになり、幸せなパートナーシップが返ってきました!

parcy’sアカデミー卒業生Kさんの結婚式!「話し合える人を選んだから、二人で一つ一つ問題を解決できています」

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!