【連載1話目】元バリキャリ女子でダメンズ製造機だった私と、イケメンでメンヘラ製造機だった旦那が「あげまん理論」で月収が7桁になった話

【連載1話目】元バリキャリ女子でダメンズ製造機だった私と、イケメンでメンヘラ製造機だった旦那が「あげまん理論」で月収が7桁になった話

この度、自分たちの人生を通じて「あげまん理論®︎」を検証し、
その検証結果についてみなさんにお伝えする機会をいただきました、
「よしおとあいか」です。

旦那「よしお」(37) は、バツイチ子持ちで、さらに自他共に認める
元メンヘラ製造機。お付き合いする方がことごとくメンヘラへと変貌、
さらにはストーカーにまで発展するまでに。

妻であるわたくし「あいか」(24) は、元さげまん&ダメンズメーカー。

男に頼らない、自分で稼ぐ女が一番偉いと思い込んで頑張り続けた結果、
お付き合いする方はことごとく超自分中心。愛してもらえないパートナーに
ばかり出会って、絶対に結婚なんてするもんかと誓う悪循環。

しかし、そんな”専業主婦にだけはならない”と誓っていた2年前から一転、
出会って半年の「よしお」とスピード婚。今や立派な「専業主婦」であります。

あげまん王子中村あきら

よしおさんとあいかさん夫婦は、「あげまん理論®︎」を実践してパートナーシップが良くなり、旦那さんのよしおさんの収入が大幅に上がったという経験をしたと報告を受けました。
ぜひその実証結果を連載としてまとめてもらえませんか?とお願いしたところ、快くOKしてもらいました。

よしおさんとあいかさんの連載から実践者にしか分からない、実践者だからこそ分かるあげまん理論で収入をアップするパートナーシップの方法を楽しんでください^^


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在6,512名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

記念すべき連載1回目は、元さげまんだったあいかの話

さて、記念すべき第1回目は、「元さげまんだったあいかの話」。
私あいかは、よしおと出会う前までは、「自分のお金は自分で稼がなければならない」と心の底から思い込んでいました。

そして、よしおと付き合うようになってからも、
「よしおには頼ってはいけない。自分がなんとかしないといけない」と思っていました。

よしおとあいか

(こんな感じで、バリバリ働いていました)

去年の夏頃(結婚前)、私が秋田に転勤することになり、
よしおに「一緒について来てほしい。」と頼んだんですね。

よしおは、足で全身をもみほぐす施術「足心流」の代表を務めていて、
当時は静岡県に店舗も構えていました。
それでも、その店舗を閉めて付いてきてくれました。
愛が深いなあ。ありがたや。

よしおとあいか

(6月なのに雪積もってた。)

だけど当然、秋田に引っ越し後、よしおの初月の稼ぎは0円
そんなよしおを見て、私は、「私が稼いでくるから、よしおは足心流を広げるために、
好きなように頑張っていいからね。生活費のことは心配しないで。私が稼ぐから。」
と”励ましの言葉”をかけていました。

ところがどっこい、よしおはどんどん不機嫌になるわけです。。。

よしおとあいか

なんでやねん!私がしんどい思いして、朝から働いとるんやぞ?
なのによしおは朝から晩まで自由時間やないかい!喜べよ!!好きなことしろよ!
と思っていました。(笑)

ある時、よしおが、ぼそっとこう言いました。
「稼いできて、って言ってほしい。おれは稼げるって、信じてほしい。
おれを稼げる人間だと思って接してくれ。」

最初は、なんじゃらほい!!!!!と思いました。だって現に稼いでない男を目の前にして、「稼げるって信じる」って、わしは仏か?ブッダか?

とはいえ、あまりにも素直に伝えてくれて、母性がくすぐられた私は、
実験してみることにしたのです。

どれだけ現時点で稼ぎが無くても、少なくても、

「よしおはすごい!よしおは、世界一のセラピストだよ。
よしおの施術を受けるとみんな幸せになる!」(これは本心) と、
思っていたことを積極的に伝えて、褒めまくり。

(褒め足りないときは、よしおから「褒めて」と言ってくるのでわかりやすい。そしてそれで本当に満足して、勝手に有頂天になってくれるから扱いやすい。)

さらに、「今はお金を回しているところだけど、よしおはいっぱい稼げるもんね」と、
よしおは稼げる男だ!褒める!を繰り返しました。
もちろん私は、「私が稼いでくるからお金のこと気にせず、好きなことしてていいよ」とは言わなくなりました。

ここに、大切にしなければならない男心があるのです。

そろそろよしおに登場してもらいましょう。

男は、愛する人の笑顔のために頑張れる

よしおとあいか

よしお「どーも、よしおです。男の人は、
誰かの笑顔のために頑張ることが出来る生き物なんですよね。
特に愛する女性の笑顔のためだったら、120%の力を発揮することができるんです。
簡単に言うと、男はいつまでも愛する女性のヒーローでいたい。

なのに、そのヒロインが、ヒーローに助けを求めてくれなかったり、
頼ってくれなかったり、期待してくれないと、男はヒーローとして
活躍する場所がなくなって、どんどん自己肯定感が下がっていくんですよ。
現代社会だと、男はやっぱり、お金を稼ぐこと=女性を幸せにする
ということに繋がることが多いと思います。

だから、そこに期待されないということは、自分はヒーローにはなれない
ダメな存在なんだ…ってどんどんショボくれていきます。。。
あと、自分でも稼げてない、このままじゃいけない、
なんとかしなきゃいけないと思っていて、だけど不安ながらも
自分なら大丈夫って信じようとしているのに、
信頼しているパートナーから、期待されていないことを言われてしまうと、
落ち込んでしまう。

よしおとあいか

それが、あまりにも信頼されなくなってしまうと拗ねてしまって、
めちゃめちゃダメな旦那になる。家事育児をしなくなったり、
外に安心感を求めるようになって不倫をしてしまうというケースもある。
(おれももう少しでダークホースに堕ちるところだったのは内緒の話。)

逆に期待してるから頑張って!と言われると、
一回悪役にやられそうになったヒーローが、頼られて火事場の馬鹿力を発揮できるように、
男も、頑張って稼ごう!笑顔にするぞ!と
やる気スイッチが簡単に入ります。

で、スイッチが入った単純な男が、おれでーす。」

ということだそうです。

月収0円からは一転、なんと7桁の稼ぐ男に!

私も、よしおからそんな話を聞くまでは考えもつきませんでした。
私は、パートナーが「稼いでくるから好きなことしてていいよ」と
言ってくれると嬉しいから、よしおも喜ぶだろうと思って
同じように声がけをしていたんだけれど、全く違ったみたい。

男は、愛する人の笑顔のために頑張れるんですね。

今は、当時の月収0円からは一転、なんと7桁に乗る月も出て来ました。
半年足らずなので、私も驚いております。よしお、ほんとに稼げる男やん。。。

よしおとあいか

旦那がピンチの時は、「稼ごうと頑張る役割」を、妻が担ってはいけないのです。
そして、「稼ごうと頑張る姿を見せて、旦那に罪悪感を負わせること」は
超逆効果なのです。

稼げることを信じて、褒める。
そして、私たち女性はそういう時こそ、
「好きなことだけして、勝手に笑顔でご機嫌でいる。」

よしおとあいか

そうすると、その笑顔をもっと見たい!と思った
私たちのヒーローのスイッチが勝手に入って、
いつのまにかピンチを脱している、はずですよ。

あげまん理論5ステップ動画講座では、女性では決してわからない男性心理やコミュニケーションの取り方、夫婦で深く話し合っていく方法など分かりやすく説明している。ぜひ見てみよう。

あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

あげまん理論5ステップ動画講座はこちら

よしおとあいか (吉田 一俊・愛加)のプロフィール

よしおとあいか

30歳の時に癌になり、あと5ミリずれていたら全身転移という死の淵を経験してから、自分の人生を本気で見つめ直すことを決意。
トラックの運転手から一転、セラピストの道へ進み、足で全身をもみほぐす新感覚施術「足心流」を自ら設立。手の施術で辛い思いをしている人を救う一方で、プライベートでは付き合う人全てがメンヘラ・ストーカー化する怪奇現象を体験。長年悩んだ末、自分の内側に問題があることに気づく。

対するあいかは、付き合う彼氏に毎回愛想を尽かされ、「私なんてどうせ愛されない」とこじらせ続けること5年。ついによしおに出会い、自分の内側に問題があることに気づかされる。まずは自分を満たすことから始め、あげまん理論を活用しているうちに、よしおの月収がいつのまにか7桁に到達。自身は「好きなことだけ、好きなだけ」を合言葉に、ゆるゆるぽわぽわしながらありのままで愛される毎日を送っている。

もう一記事いかが?パートナーの収入が上がる記事はこちら

あのね、「自分を信じる」だけで、彼に対する能力や将来の不安はなくなるんだよ

成功は「その人の中」にしかない。だから、「その人の心の声」を引き出せる人が隣にいるだけでその人は成功するんだよ

あげまん女性になることでパートナーから得られる人生で大切な3つのこと

 

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!