【シリコンバレー】Plug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)を見学してきた!

PC071198

シリコンバレーにあるPlug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)を見学してきた!

ここは、シリコンバレーでスタートアップが最初のオフイスとして選ぶことで有名だ。
スタートアップ企業がスペースを借りて、これから大きくることを夢見た様々な起業家に会うことができる。

Plug and Play Tech Centerの外観

現在は、Sunnyvale、Palo Alto、Redwood Cityの3個所にインキュベーション施設を持っている。
なんと、350ものスタートアップを支援しているそうだ。

Plug and Play Tech Centerの中、様々な国旗がある

Plug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)に入ると様々な国旗がかかげられている。
ここはアメリカのスタートアップだけじゃなく、様々な国のスタートアップがいるのだ。

Plug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)を支援しているスポンサー企業

これはPlug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)を支援しているスポンサー企業だ。
この施設を支援することで、このスポンサー企業には「こういう会社が生れている」という情報をいち早くキャッチすることができる。

日本のKDDIや日立も支援しているようだ。

Plug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)を卒業してバイアウトに成功した企業たち

プラグアンドプレイを卒業してバイアウトに成功した企業たちだ。
中心のロゴが、売却に成功した会社。下のロゴが買収した会社だ。
例えば、Paypal(ペイパル)はebay(イーベイ)に売却している。

毎週のように様々なMeet up(ミートアップ)が開催!

このPlug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)では、様々なMeet up(ミートアップ)が開催している。
Meet upとは、日本でいうセミナー・勉強会のようなものだ。

bitcoin(ビットコイン)ミートアップ

今日はbitcoin(ビットコイン)のミートップが開催されるようだ。

Plug and Play Tech Centerのミートアップ会場 Plug and Play Tech Centerのミートアップの様子

実際に開催されたbitcoin(ビットコイン)のミートップの様子だ。
老人から子供までたくさんの人が集まっている。

Plug and Play Tech Centerのピッチ会場

ここはPlug and Play(プラグアンドプレイ)のピッチ会場だ。
ピッチとは、投資家の前で自分の事業を5分ほどでプレゼンをして、気に入ってもらったら出資をしてもらうというものだ。
投資家と起業家の出会いの場みたいなものだ。

Plug and Play Tech Centerのピッチ会場

自分もピッチしている気分になってみた!
英語を話せるようになりたいなって思った瞬間だったね!

ここに来るだけで、色んな起業家たちに会える。
そしてこれからどんなサービスが生まれようとしているのかもわかってくる。

ぜひあなたも来てみてはいかがだろうか!

 

名前:Plug and Play Tech Center(プラグアンドプレイ)
設立:1999年
住所:Plug and Play Tech Center 440 N Wolfe Rd Sunnyvale, CA 94085 アメリカ合衆国

 

世界企業訪問記

今まで行ってきた世界中のオフィス写真がまとめてあります。

中村あきらの世界企業訪問記はこちら

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402