アンケート、レシート、領収書などの資料はアプリ「CamScanner」で撮影してそのまま保存で簡単!


今日、各地でイベントを開催している会社の資料のクラウド化を手伝っていた。
そしたら、資料のスキャンを近くのキンコーズでして、PCで取り込むという。

なんと手がかかるやり方をやっているのだろうと驚いた。

そんなことをせずとも簡単にスキャンして、データをDropboxやGoogle Driveにアップロードする方法がある。

スマートフォンアプリの「CamScanner」を使ってみよう!

「CamScanner」は、IPhoneなどのスマートフォンで撮影するだけ!

「CamScanner」は、IPhoneなどのスマートフォンで撮影するだけ!

「CamScanner」のソフト内で撮影すると、どんな角度からでも補正してくれてキレイに読み取ってくれる。

ちょっとした資料、レシート、アンケートなどすぐスキャンしてデータ化したいものには最適だ。

ぼくはこの「CamScanner」を使ってレシートを撮影して、
税理士さんと共有しているDropboxにアップしている。

IPhoneからすぐDropboxやGoogle Driveにアップロード

「CamScanner」は、PhoneからすぐDropboxやGoogle Driveにアップロード

イベントを全国各地でやっている会社さんは、これを使ってアンケートを共通のDriveにアップロードして全体で共有することができるようになる。

紹介した会社の方には以下のような言葉をもらった。

すごーぃ!
google driveと連動しているなんて画期的!!
知らなかったぁ><
これはいいですね!

ぜひ、資料をクラウドに共有する方法を模索している人はやってみよう!
またそうじゃなくても、各地にいろんな仕事仲間と共有するためにクラウド上で資料は管理できるようにしよう。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402