あげまん女性が「誠実な男性」を育てられる理由。それは「尊重すること」

あげまん女性が「誠実な男性」を育てられる理由。それは「尊重すること」

誠実な男性ーー。
きっとあなたが女性ならば、一度は思ったことがあるだろう。
付き合ったり、結婚するなら誠実な男性がいい。と。

ただ男性の本質は子どもであり、生まれながらにして誠実な男性というものは絶対と言っていいほどいない。男性にとって「誠実さ」とは、後天的に誰かが教えているものだ。

あげまん女性たちは、男性と付き合うと無意識のうちに「誠実さ」を育むことができる。
彼女たちは男性たちとどのような在り方で接することで、男性たちの「誠実さ」を育んでいるのだろうか。



普通の女性の「誠実さ」と、あげまん女性の「誠実さ」の違い

普通の女性の思う「誠実さ」と、あげまん女性にとっての「誠実さ」は根本的なところから違う。
普通の女性にとって、「誠実な」男性とは、この一言に尽きる。

「誠実な男性」=「裏切らない男性」

ぼくは、たくさんの女性と話していて、この「誠実さ」の定義がもっと変わっていけば、もっと幸せになれる女性が増えるのになと感じることがある。

この定義があるがゆえに、女性は自分を裏切らない男性を探す。この人は自分を裏切らないかを必死に探す。この視点では、共に成長するパートナーシップを育むことはできない。

なぜかというと、第一に「この男性は自分を裏切らないか」という問いは、「相手」ではなく「自分」にしか意識が向かっていないからであり、第二に「裏切るか・裏切らないか」というのは女性自身が勝手に抱いた期待でしかないからだ。

以前に『さげまん女性ほど常識や体裁、世間体に縛られる』という記事を書いた。
まさにこの「裏切らない男性」という視点こそ、男性本来の本質をみているのではなく、世間体、暗黙の了解や常識の上で期待されているものなどを天秤にかけた上で、それから男性をジャッジしていることになる。

つまり平たく言えば、その男性自身をみていない。
男性の本質よりも、ルールや常識が上にあり、それに男性は逸脱しないかを見ているに過ぎないわけだ。

あげまん女性の「誠実さ」とは、お互いを尊重させること

あげまん女性の「誠実さ」とは、お互いを尊重させること

それに比べて、あげまん女性にとっての「誠実さ」とは、「お互いを尊重する男性」だ。
この価値観や定義の違いは、パートナーシップのゴールが全く違う。

ぼくが思うに、相手を尊重するというのは端的にいうと「相手の価値観を認めて、押し付けない」=「ありのままの相手を認めて敬う」ということだ。この観点から見て、「裏切らない男性」を常識やルールからジャッジする女性の姿勢はどうだろう。

彼自身の価値観やありのままの姿よりも、考え方よりも常識やルールの方が上位にあることになるよね。それは男性にとって不自由でしかないし、そんなことをされ続けることで不信感が生まれ、飛び立とうにも大きなカゴの中にいるような気持ちをずっと感じ続けるようになる。

また、心理学的にいうと「フォーカス(集中)」しているものが現実化する。

つまり「裏切らない男性」を探せば探すほど、旦那が「裏切らないか」どうかを探せば探すほど、男性が「裏切る」という現実が起こる。あなたが「この男性は浮気をしないか、私を傷つけないか」とあなたが集中すればするほど、男性は浮気をし、あなたを傷つける。

あなたが集中したものが実現されていくから。あなたがそれに集中しているから。
隣にいる女性が集中しているものに、男性は育っていくんだ。

しかし、これが「誠実な男性」=「お互いを尊重できる男性」であれば?

あなたは男性のことを尊重することができ、尊重することを大切にすれば、男性もあなたを尊重してくれる。

 

男性がひとりの時間を大切にするタイプなら、あげまん女性はそれを尊重して誘うのは控えてあげたりできる。そうやって尊重されていると男性が感じることで、あなたが頻繁に会いたいと思っている時にあなたを尊重して会いに来てくれることができるようになる。

自分の価値観や社会の常識やルールよりも、
相手の価値観、やりたいこと、想いを尊重し合いお互いがお互いを思いやることによって
お互いにとって最適なパートナーシップが出来上がっていくんだ。

つまり、あげまん女性は、パートナーの人生を尊重することに集中している。
その想いが「誠実な男性」を育てるエネルギーになっているんだよね。

あげまん女性は、パートナーを「尊重しない」人は許さない

あげまん女性は、パートナーを「尊重しない」人は許さない

経営者の奥さんや、素晴らしいパートナーシップを築いてる奥さんは、パートナーを「尊重しない」人たちを許さない、センサーの役割を持っている人が多かった。

例えば、
「あなたの先輩経営者の〇〇さん、先輩だけどあなたのことを「尊重」してないわ。多分、一緒にいない方がいい感じがしたかな。」
「あなたのお母さん、あなたのこういうところをあまり尊重してくれてないよね」

ということに上手く気づき、旦那さんたちに指摘していた。
この在り方は、パートナーの男性に大きな「気づき」と大きな「安心感」を与えることができる。

あなたのパートナーの男性の周りに、彼を尊重していない人はいないだろうか。
それを伝えてあげるだけでも、彼の人生は大きく変わるだろう。

あげまん女性は、自分に対しても「尊重」を求める

あげまん女性は、もちろん自分に対しても「尊重」を求める。
それは、なぜそこまで男性を尊重できるかというと、自分に対しての「尊重」が強いからだ。

例えば、パートナーと「話し合う」とき、
「あなたのやりたいことは分かったわ。でもそれって、私のことを「尊重」してくれているとは感じないかな」
「あなただったら上手くいくと思ってるし、成功すると思うわ。あなたがやりたいと思ったことは全部応援したいって思ってる。ただ、あなたはそんな私への想いに対してちゃんと「尊重」してくれてるのかしら。ちゃんと私の人生も考えてくれてるのかしら。それを感じないわ。」

あなたの人生も尊重し、彼の人生も尊重することで、お互いが共に成長するパートナーシップが築ける。

「尊重」とは、ありのままの自分や男性を尊敬すること・敬意を抱くことだ。

まずは、あなたがあなたの人生を尊重することだ。
そしたら、あなたを周りには、尊重することが大切な人たち、つまり誠実な人たちばかりになるよ。

誠実な気持ちは誠実なパートナーシップを望む。
あなたの中にある「誠実な男性」という定義を今日から変えよう。

そのために今すぐ、自分のありのままを尊重することだ。
そしたらあなたの周りは「誠実な男性」ばかりになっていくよ。

もう一記事いかが?あげまん女性が男性を育む記事はこちら

「ホメて伸ばす」だけでは浅い。男を成長させるあげまん女性が本当に与えている7つのギフト

男性が「理想の男性」に育つ成功体験のメカニズム!あなたへの勝ちパターンを示し続けることの大切さ。

察する男性を探すよりも、察する男性に育てたほうが数百億倍もカンタン。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!