登録商標について

あげまん理論アカデミー協会・株式会社イグアスでは、「自己肯定感を高め、聴く力・伝える力を育て、共に成長していくパートナーシップの実現」を目的にサービスを提供しています。
サービス理念を達成するためには、弊社ではお客様との信頼関係を第一に考え、講座開発・セミナー・マーケティング活動を行っております。

このため弊社では、「あげまん理論®︎」、「さげまん®︎」をはじめとする弊社の各商標を、弊社に対する信用を表すもの、ならびに弊社の製品およびサービスの品質保証を表すものとして、価値ある「貴重な財産」と位置付けています。

弊社は、これからも商標や製品名を適切に使用することによって、その商標が象徴する信頼を保護してまいります。
イグアス社・あげまん理論アカデミー協会の商標を使用される皆さまにつきましても上記の考え方をご理解いただき、商標の適切な使用にご協力くださいますようお願い申し上げます。

商標権の侵害について

弊社の登録商標は、弊社のみが使用できる名称であり、弊社の許可なく使用することはできません。弊社の許可なく使用することは商標権の侵害となります。
侵害となる場合は次のとおりです。

1.指定商品について弊社登録商標を使用する場合
2.指定商品について弊社登録商標と類似する商標を使用する場合
3.類似商品について弊社登録商標を使用する場合
4.類似商品について弊社登録商標と類似する商標を使用する場合

また、上記の行為に結びつきやすい下記の行為も侵害となります。

1.指定商品、類似商品またはその包装に登録商標、類似商標を付したものを譲渡、引渡、輸出のために所持する場合
2.指定商品、類似商品について登録商標、類似商標の使用をするために登録商標、類似商標を表示する物を所持する行為
3.指定商品、類似商品について登録商標、類似商標の使用をし、または使用をさせるために登録商標、類似商標を表示する物を製造・輸入する行為
4.登録商標・類似商標を表示する物を製造するためにのみ用いる物を業として製造、譲渡、引渡、輸入する行為

侵害行為に対しては、使用を中止させ、損害賠償を請求することがあります。また、個人に対しては罰金(1000万円以下)あるいは懲役(10年以下)、またはその両方が科せられます。侵害行為を発見した場合には、弊社は場合により法的措置を採る所存ですので、上記内容をご理解いただきますようお願いいたします。

著作権侵害を発見した場合の法的措置について

弊社登録商標のプログラム名称の使用およびクラスの開催は、認定講師のみに認められている権利です。
多くの修了生から、近隣地域にて無断で商標を使用しているケースについてご報告をいただきます。
ご報告をいただきました件については、弊社顧問弁護士より先方にご連絡をさせていただいておりますので、商標侵害の件数は減ってきております。
これまでよりさらに皆様の権利をお守りしていくために商標侵害を発見した場合、こちらにご連絡いただけたらと思います。→info@akiradrive.com

あげまん理論アカデミー協会のオリジナルプログラムの登録商標のプログラム名称を使用できるのは、あげまん理論認定インストラクター養成講座を学んだ上で、安全に適切なクラスを提供できる講師にのみ認められた特権です。

生徒さんと皆さん自身、そしてプログラムを守るために、商標侵害を発見した際には、誠実に対応していきましょう。

商標の表記方法

1、弊社の商標およびロゴをご使用になる際は、以下に示すガイドラインに従ってください。弊社所有の登録商標およびロゴについては、本ページ最後の「登録商標一覧」のとおりです。
2、弊社の商標を表記するときは、掲載媒体の種類を問わず、文脈的に代表される位置に現れる商標に「®」や「™」のシンボルを付けてください。
3、商標と他の語との間を空けてください。また製品名は半角スペースで区切って表記してください。

弊社における「®」「™」の使い方

今後、弊社では商標を表記する際は以下のように商標シンボルを使用いたします。
掲載媒体の種類を問わず、文脈的に代表される位置に現れる商標に「®」や「™」を使用いたします。(文脈上の優先順位がない場合は最初に表れたものに付けます。)とくに弊社のホームページをはじめ、その他掲載媒体で、商標が多用される場合につきましては、「®」 や「™」を繰り返し付すのではなく、 代表する部分にだけ使用いたします。
※ただし、「あげまん理論®︎」のロゴについては原則として「®」 を付記いたします。「®」や「™」は文書本体では使いますが、商品の帰属先の記述には使いません。
※商品の帰属先の記述とは、商標や版権などの帰属先が小さな活字で明記される部分です。

例)あげまん理論、アゲメン、さげまんはあげまん理論アカデミー協会の登録商標です。記載された社名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

あげまん理論アカデミー協会の登録商標一覧

あげまん理論アカデミー協会が提供するWWWサイトに掲載された文章、画像、図面、プログラムなど各種データは、特に記載がない限り弊社が保有しています。(ただし、一部の画像は弊社が購入した素材を著作権法に基づき利用しております。)

特に記載がない限りは、複製、改変したものを無断で再配布することはできません。弊社のWWWサイトを利用する目的以外の複製、改変も禁じます。

本リストには、あげまん理論アカデミー協会の日本国における現行の商標について、適正な標記のしかた、スペリングの大文字・小文字の使い方などを記載しています。
なお、本リストは継続的に更新をしていく予定ですので、お客様におかれましても定期的にご参照、ご確認いただけましたら幸いです。
※全て右肩に付けてください (文字/ロゴ とも)

  • あげまん理論®
  • アゲメン®
  • さげまん®