あげまん理論セミナーの良い評判と悪い口コミ500件を徹底まとめ

あげまん女性のパートナーシップの秘密


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在6,936名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

私たちこんな悩みを持っていました!悩み別の女性の感想・評判・レビュー

あげまん理論セミナーに訪れた女性たちの悩み別にまとめた。

彼氏・旦那の浮気・不倫で悩んでいる女性

シリコンバレー妻の愛し方愛され方・あげまん理論セミナー中村あきら

相手に向かっていってほしいほしいところ、本当にお互いが向かっていきたいところに向かっていくために
私の在り方が大事なんだと感じました。
「そのままを受け取る」やってみます。

30代 S.Mさん

 

夫の浮気について質問したものです。
実は夫は心理カウンセラーなんです。依存される事が嬉しくて浮気に走ってしまいました。
彼はよく「ほめてほしい」というので、日常生活に活かしていきます!

50代 主婦 Y.Tさん

 

もっと夫にエネルギーを配ろうと思いました。
もっと夫と深いパートナーシップを築いていきます。

30代 会社員 匿名希望さん

 

彼氏や旦那の浮気・不倫に悩んでいる女性はとても多い。
そういった場合は、男性に「信頼と尊敬」を与えてないことが多い。男性は愛情だけではなく、信頼レベルがパートナーシップにおいて重要なのだ。

その信頼レベルが高い女性の元に男性は行ってしまう。それは自分に自信をつけるためだ。
その信頼と尊敬を与える女性になることで、旦那や彼氏の浮気・不倫の心配はなくなる。

彼氏・旦那と深い対話ができない女性

女性が陥りやすい恋愛市場・結婚市場・浮気市場を図解によって解

対話の仕方、なるほどーと思った。
きちんとコミュニケーションするための伝え方が大事だと感じました。

20代 会社員 S.Aさん

 

夫婦2人で向き合える時間を作る。
応援している中でも相手にとって成長できることを伝えることを意識していきます。いつも笑顔でいられるようになりました。

30代 匿名希望さん

 

男性は感情や弱さを出すことがとても苦手だ。
ただ、長年寄り添うパートナーとしては、「何を感じているのか?」「何に悩んでいるのか?」をちゃんと共有したいだろう。

感情を共有できる男性に育てるためには、しっかりと場を整えてあげる必要がある。そしてその大切さもきちんと相手に伝えるのも大事だ。

しっかりと場を整えていったら、ちゃんと男性も感情を話すことができるようになってくる。

彼氏や旦那とのセックスレスで悩んでいる女性

【お知らせ】9月30日東京・認定インストラクターに興味ある人必見!『あげまん理論事業戦略セミナー』

男性(夫)からセックスを求められずレスなので、性欲のわかない男性は何を考えているのか?どう思っているのか!?知りたかったです。
男性の性のルーティンを作っていくようにします。
ありがとうございました。

30代 セラピスト E.Sさん

 

まだ旦那への信頼が足りないなーと実感。信じる、甘える、頼る!!やりますー。もっともっと深く対話していきます。

30代 会社員 R.Sさん

 

「しばらくセックスをしなかったらレスになってしまった」「出産を機にセックスレスになってしまった」と悩む女性は多い。
あげまん理論では、男性に対してしっかりと女性の状態を説明してあげることと、男性の性のリズムを把握することでセックスレスも解消できるようになっている。

「自分が魅力がなくなってしまったから」「わたしを女として彼はみてないから」と想像だけで勝手に傷つかないようにしよう。

やることは同じだ。「男性を知ること」だけなのだ。

経営者の旦那の事業がうまくいっておらず、どのようにサポートしていいかわからない女性

あげまん理論セミナー講演会

男性について男性から話を聴くことがなかったので、視点が違ってとても楽しく聴けました。全てにおいて、ありのままを受け入れることが大切であり、自分自身にも自信を持つことが大切だと感じました。

40代 主婦 森田輝美さん

 

夫が経営者ので、同じ立場の方の男性目線を知れたことが嬉しかったです。夫の感情を聴くこと、そういう対話の時間をつくることを心がけていきます。

30代 セラピスト E.Sさん

 

夫婦で生花店を経営しているので、状況が似ているAKIRAさんの話はとても参考になりました。
いいとき悪いときで一喜一憂するのではなく、本質の彼を見て信じ続ける事が大切だと感じました。いいときも悪いときもその人の一部分ということを常に意識して過ごしていきます!

30代 自営業 K.Nさん

 

ぼくが経営者という立場から、経営者の妻やパートナーの方も参加することが多い。
特殊な職業だけに「どうサポートすればいいのか誰にも聞けない」という女性は多いのだ。

経営者でも同じ男性なので、あげまん理論のサポートに変わりはない。
しかし、普通の会社員よりも収入や状況の上下が激しいことがある。

大事なのは、いいときも悪いときもその男性の本質を見つづけるということだ。

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!