嫉妬を感じるということは、○○のサインなんだよ

嫉妬を感じるということは、○○のサイン

あげまん理論の読者から以下のような質問をもらった。

嫉妬から抜け出し、気持ちを安定させたい


お世話になります。私はどうしても嫉妬から抜け出せません。
嫉妬からくる行動って、ろくなことがないし、結果も望んでないほうだし、、それなら止めればいいのにやらないのも落ち着かない。どうにか気持ちを安定させられるようになりたいのですが、どういう心持ち、心掛けをすればその方向に進めるでしょうか?

宜しくお願い致します!

 

質問ありがとう!
嫉妬みたいなドロドロした感情に飲み込まれる瞬間だったり、それが続くと自分の自己肯定感が低くなったり、自分を嫌いになることが多くなってくるよね。

嫉妬に対する気持ちのあり方を今日は紹介しよう。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在8,264名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

嫉妬を感じるということは、自分がしたいことがあるということ

たくさんの女性からの相談で、嫉妬についてテーマになったことがあるんだけど、その中の一番の解決策としてあるのが
「嫉妬を感じるということは、自分がしたいことがある」ということなんだよね。

例えば、好きな男性が他の女性にボディタッチをしているのを見た時や、イチャイチャしている夫婦を見たときとなどに、嫉妬する感情が生まれているということは、「自分がそれをしたい」ということなんだよ。

つまり、あなた自身が意中の人にボディタッチをしたり、イチャイチャしたりしたいんだよね。
それができないから、またはしてはいけないと自分に制限をかけているから、「自分がしたくてもしたくてもできないことを、いとも簡単にしている誰か」の行動に嫉妬を感じてしまうんだ。

だから、嫉妬に対してどういう心持ちでいればいいのか?って問いの答えは、
「嫉妬を感じたら、自分がそれをやりたいんだ!」っていうセンサーにして生きていくことだね。

そういう心持ちでいると、嫉妬させる人に対して嫌な気持ちを持ったとしても、そこにフォーカスが行かないし、嫌むしろ自分のやりたいことに気づかせてくれてありがとうという気持ちになってくるよ。

それでその気持ちに気づいたら、どんどんそのやりたいことを実現していくことが大事だね。
ボディタッチされたかったらしてもらったらいいし、してしまってもいい。イチャイチャしたかったら彼氏や旦那にもっとイチャイチャしたいのって話をすればいい。

そしたらパートナーシップにおける自分の望みがどんどん叶っていくよ。

本音を伝えるっていうのは、「命令」や「要求」じゃなくて「告白」するってこと

運命の相手 運命の人

パートナーシップにおいて「本音」を伝えるっていうのはすごく大事なんだよね。
女性が男性に気をつかってたりすると、男性は本当の意味で自己実現ができないんだ。
女性が本当に幸せそうな状態って男性は分かるんだよ。

それは逆も同じで、女性が気をつかってたりすると男性も分かる。

女性の本音ややりたいことを叶えてあげるというのは、男性の自尊心や自信を大きく高めることができる。
その自信が社会に反映されて、男性はどんどん社会で求められ、稼いでいけるんだ。

つまり、パートナーシップで大事なことは「本音をいう」ということなんだ。

ただし、自分のやりたいことや本音をパートナーに伝えるときに注意してほしいことがある。
それは「本音」を伝えるということは、「命令」や「要求」じゃなくて「告白」するってことだ。

よく本音を伝えるで失敗する女性の特徴として、「他の女とイチャイチャしないで!」「私だけを見て!」という「要求」になっちゃうんだよね。

その言葉を聞くと男性は、束縛を感じるし、信頼されていないと感じるんだよ。
これを感じると「伸びる男性」は離れるし、一緒にいれる男性は「成長する気がない」男性にだけになる。

じゃあどうすればいいかっていうと、
「私はあなたともっとイチャイチャしたい」って「告白」するんだよ。
自分がこうしたいっていう望みをただ伝えるだけ。

「あなた」がこうして!ではなくて、「わたし」がこうしたいって伝えることだ。
この言葉には信頼と愛おしさを男性は感じることができる。
こういう風に言ってくれる女性には、男性は叶えてあげたいって思うんだよ。

こういう伝え方を意識しよう。

嫉妬に関してどんな心持ちかを語ったが、あなたのやりたいことのサインだと捉えて、それをちゃんと自分の「望み」として相手に告白しよう。
男性はその望みを聞いてどんどん大きくなっていくよ。

自分の望みややりたいことがはっきりしている女性はあげまん女性だ。
なぜかいうと、そういう女性の彼氏や夫は、あなたに必要とされているという自信を常に持つことになるからだ。

本当の意味で嫉妬から抜けるためには、自己肯定感がカギ

長く一緒にいる人と出会ったり、理想のパートナーシップを築いていくには、自己肯定感がとても大切だ。
自分を認められてこそ、パートナーを認めることができる。自分を信じて、自分を大切にして、自分を尊重してこそ、パートナーに対しても自分にしていることと同じように接することができるのだ。

もしあなたが「頭ではわかってても嫉妬心から抜け出せない」「不安や焦りでパートナーシップがうまくいかない」と思ってたとしたら自己肯定感が原因かもしれない。

もし本当の意味で自己肯定感を高めて、素晴らしいパートナーシップを築いていきたいなら個別カウンセリングを受けてみてほしい。自分がどんな原因で今のパートナーシップになってしまっているかの原因がわかるよ。

ぼくたちは心からあなたが豊かなパートナーシップを築いていけることを願っている。

まずは5ステップ動画講座を見てみて。「あげまん理論」では、女性の自己肯定感を高めて、誰もが深いパートナーシップを築くことができる。女性がもつ本来の力を知り、あなた自身、周りの男性をより豊かにする方法を動画で分かりやすく紹介している。

あげまん理論5ステップ動画講座

あげまん理論5ステップ動画に登録すると、自己肯定感を高める個別カンセリングの特典がある。
すぐ登録できて無料だからのぞいて見て欲しい。

あなたが豊かなパートナーシップを築けることを、心から願っているね。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように^^

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!