男性に結婚を意識させるタイミングはいつが最適か?それは「付き合う前」だ。


あげまん理論を伝えていると、男性に結婚を意識してもらうには、いつのタイミングがいいですか?という質問をもらう。

意外に思うかも知らないが、はっきり言って、男性に結婚を意識させるタイミングは「付き合う前」が一番最適だ。
今日はあなたに「婚活」をするにあたっての大事な考え方と、そのステップも合わせて伝えていきたい。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在5,657名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

まず自分に問おう。「私は今、恋愛がしたいのか?結婚がしたいのか?」

まず自分に問おう。「私は今、恋愛がしたいのか?結婚がしたいのか?」

結婚をしたい多くの女性が「恋愛している相手と結婚したい」と願うが、20代であればそれでOKなのだが、30代・40代を超えてくると、その選び方では時間を浪費してしまうのと、時間をかけたあげく「お互い違った」となることがとても多い。

また、自分の心が「恋愛したいのか」「結婚したいのか」が曖昧だと、話していることや彼に求めること、言動が曖昧になりやすい。
相手の男性も将来をどう考えていけばいいか迷ったり、疲れたりしてしまう。

あげまん理論アカデミーを受講する女性たちにも、この気持ちが曖昧なまま付き合って、疲弊してしまったというが多い。
また「ときめき」や「ドキドキ」と結婚生活はほとんどが相容れない。「ときめき」というのは、「安心」の対極にあるものだ。長続きする結婚というのは、「不安」とは真逆にある。

「私は、今、恋愛を楽しみたい時期だから、とことんドキドキしよう!」
「私は、今、結婚が何よりもしたいから、自分の得たいライフスタイルを共にしてくれる男性以外とは関わらないようにしよう!」

上記のように、恋愛と結婚だと、行動が全く違ってくる。

ぜひ一度自分に問うてみよう。
「私は今、恋愛がしたいのか?結婚がしたいのか?」
そこに気づくだけで、多くの迷いなくなり、行動が変わってくるはずだ。

理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを描く

自分が今、一番したいことは結婚だ!と確信を持てたら、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを描こう。

理想のパートナーシップとは、パートナーとどんな風な関係性を生涯で作っていきたいかという理想だ。例えば、おじいちゃん・おばあちゃんになっても手をつないで歩きたい。おじいちゃん、おばあちゃんになってもディズニーランドを一緒に回りたい。ずっと「愛している」と言い合える関係でいたい。などだ。

この理想のパートナーシップを自分が知っておかないと、誰を選べばいいか分からなくなる。「愛してる」と言い合いたいとあなたは思っているのに、付き合っている男性は、「愛していると言わなくてもわかる関係になっていくのが理想」と思っているかもしれない。それはあなたの理想のパートナーシップではない。それでも選ぶかを考える必要はある。

理想パートナーシップの描き方は以下の記事を参考にしよう
愛する人と共に変化・成長できる!理想のパートナーシップ像の描き方

理想のライフスタイルを描こう

理想のライフスタイルをきちんと描こう。

どこに住みたいのか?
専業主婦がいいのか?共働きがいいのか?
子どもは何人がいいのか?子どもはつくりたくないのか?

どんな結婚生活が理想なのか?をしっかり描いて、自分が知っておくことがとても重要だ。
例えば、ゆくゆくは海外に住みたいと思ってたら、日本から出たくない男性と結婚すれば辛くなる。子どもは欲しいけど、子どもが欲しくない男性と結婚すれば辛くなる。

恋愛のときは、「この男性とだったらどんなことも乗り越えられる!」と思えるけど、結婚生活が3年、5年と続いていくと、冷静になって「こんなはずじゃなかった」というのはいっぱい起こりうるんだよね。

でもしっかりと自分の理想のライフスタイルを知ってたら、もし男性と別れたとしても、そのライフスタイルには近づいていくことにはなるから。
自分が人生でどんなライフスタイルを築いていきたいか、それをしっかり自分が知っておこう!

理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルから「男性」を選ぶ

理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルから「男性」を選ぶ

自分が出した理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルから「男性」を選ぶこと。
自分の心と向き合い、その理想とズレない相手を選ぶことが大事だ。

これは年収などのステータスで選ぶより、ドキドキする相手から結婚相手を選ぶより、幸せな結婚生活をかなりなら確率で約束してくれる選び方になる。
思い描く結婚生活から相手を選んでいこう。

出会ったときから、付き合う前から、「自分はこういう風なライフスタイルやパートナーシップを築いていきたいんだよね、あなたはどんなのが理想なの?」などをしっかりと自分の理想と相手の理想を聴いていこう。

男性は「恋愛市場」と「結婚市場」と全く違うところで、恋愛をする。その話をするだけでも、彼がただ恋愛や遊びたいだけなのか、結婚して家族を持っていきたいのか?が分かるはずだ。

男性が恋愛するときの「恋愛市場」と「結婚市場」の違い

男性が「結婚市場」にいて、自分の理想のライフスタイルと理想のパートナーシップが合わさる人というのは、スムーズに結婚までいくことができる。
なおかつ、結婚後に恋愛のドキドキがなくなり、家族愛になった後でも、幸せな結婚生活を続くことができる。

だって、お互いの理想が同じなのだから。

あなたがやるべきは、まず自分の心と向き合うことだ。その上で出た答えを、相手にぶつけていき、同じ方向性を持った相手と「付き合っていくこと」「前に進んでいくこと」がとても重要だ。

だからこそ「男性に結婚を意識させるタイミングはいつが最適か?」という問いの答えは、
「付き合う前」なのだ。

あなたが今日も、「太陽」のように周りを照らしますように^^

キャリア女性が「活躍しても愛される」ための男性心理オススメの本

「バリキャリで活躍してても愛される女性が知っている「男の本音」婚活術」〜あきらめなくていい!「君は一人で生きていけるよ」と言われてしまったあなたへ〜

「バリキャリで活躍していても愛される女性が知っている「男の本音」婚活術」
〜あきらめなくていい!「君は一人で生きていけるよ」と言われてしまったあなたへ〜
(イグアス出版)はこちら

「あげまん理論×婚活」を男性心理・男の本音を徹底的に解説する形で分かりやすく紹介しています。

この本では、女性が社会で活躍しながらも、男性パートナーに愛されるようになるには?ということを伝えています。
その中でも一番大きなメッセージは、「仕事での男性たちの心理」と「パートナーの男性の心理」は全く違うということ。

これが分かるだけでも、今までの多くの婚活や恋愛の疑問がなくなり、幸せな結婚・幸せなパートナーシップを築いていくことができます。

もう一記事いかが?男性の選び方の記事はこちら

仕事で結果を出す男性はとにかく「行動力」がある。「行動力がある男性か」をどのように見極めるか

褒め上手になるには?「褒め上手」こそ素晴らしい男性を見極め・引き寄せる最大のスキル

エネルギー高い男性の見極め方・育て方を徹底解説!将来的に成功する男性が見えてくる2つの視点

Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!
あげまん理論がたくさんのメディアに取り上げられました!