【完全まとめ】自己肯定感が低い女性の特徴・行動パターンと高める方法を徹底解説

女性を悩ませる問題への万能薬かつ特効薬は「自己肯定感」を高めること

あなたは「自己肯定感」という言葉をご存知だろうか。

年間3000人以上の女性の相談にのっていると、理論や概念よりも「具体的なアドバイス」が欲しいという女性のニーズがある。もちろん抽象的な概念でなく、具体的なアドバイスを伝えるが、その根底の価値観として外せないのが「自己肯定感」だ。

究極のところ女性の多くの問題は、「自己肯定感」が高くなれば解決してしまう。
仕事も、恋愛も、結婚も、子育ても、精神的な不安も。全てのことに影響を与えているのが自分の「自己肯定感」なのだ。

この「自己肯定感」が低いと、あげまん理論をどんなに学ぼうが、他の恋愛本・子育て本をどんなに学んでも意味がない。根底で自分を否定していたら、どんなに上辺で綺麗になっても、男性を褒めようが、全てがウソになる。

自分を否定することを「自己否定」と言うが、自分を否定している分だけ、仕事で関わる人間関係、プライベートのパートナーシップ、好きな男性を無意識のうちに否定してしまう。

あなたがもし自分を否定してしまっていたとしたら、まずあなたがやるべきことは一つ。
自分を認める・好きになるということ。それが「自己肯定感」を高めるということなのだ。

今日はこの「自己肯定感を高める方法」について詳しく説明していこう。

この記事の目次



「自己肯定感が高い」とは、自分に自信があることではなく、ありのままの自分を受け入れられているか。

「自己肯定感が高い」とは、自分に自信があることではなく、ありのままの自分を受け入れられているか。

多くの女性が誤解しがちなのが、「自己肯定感が高い」とは、自分に対して自信が高くポジティブ思考になるということではない。

自己肯定感を高めるとは、「肯定的な側面、そして否定的な側面も含めて、ありのままの今の自分を受け入れている」という意味だ。

つまり、自分を認める・自分を好きになるということは、ありのままの自分を認めるということなのだ。

自己肯定感が高いと、お金や健康、美容やパートナーシップといった女性にとってすごく大事な側面でいい影響を与えてくれる。
あげまん理論でも、自己肯定感が高い女性といる男性はどんどん伸びていくようになる。

逆に自己肯定感が低いと、周りの男性や人間関係をさげてしまうし、パートナーシップや仕事、家族関係においてもトラブルやいざこざが発生したり、精神的に不安の日々を過ごしたりして、幸せを建設的に積み上げるということが難しくなる。

繰り返すようだが、自己肯定感は自分をとにかく高く評価し、プラスの面を見て強みを生かすということではない。そうではなく、良い部分も弱い部分も含めて「そのとおりである」とまずは認めることが必要になってくる。

まずは自分の自己肯定感を診断チェックしてみよう!

自己肯定感診断チェックを用意した。
あなたの自己肯定感は低いのか高いのかを診断してみよう。

自己肯定感診断チェックシート

自己肯定感診断チェックはこちら

自己肯定感の低さはこんな場面で現れる!

自己肯定感の低さはこんな場面で現れる。

「仕事」や「恋愛」で思ったことを伝えられない

代表的な現象は、「仕事」や「恋愛」で相手に対して思ったことを伝えられない。我慢してしまう。ということだ。

「こういうことが言いたいんだけどうまく伝えられない」といった感情や、自分が我慢すればいいという方向に物事を考えてしまい、仕事にも恋愛・家庭に対してもずっと不満を持ち続けることになる。

もし自分が「仕事」や「恋愛」で我慢してしまう、思ったことが伝えられない、と思ったらそれは自己肯定感の低さに原因があるのかもしれない。

「自分軸」がなく、周りに振り回されてしまう

周りに合わせるのは上手いが、自分が本当はどうしたいのか、自分がどういう風に生きていきたいかといった「自分軸」がない人は要注意だ。
「自分軸」の反対が「他人軸」であり、他人の考えや価値観を基準に自分の言動を決めていくことだ。

例えば、恋愛で「彼氏が結婚を考えてるけど、5年先になるかもしれない。もっと仕事が落ち着いてからがいい」と言われたとして、「自分がどう考えているか」を差し置いて、その男性の考えを取り入れて、自分の人生を考えることになる。

例えば、仕事で上司や同僚が「こういう風に仕事したい。これに合わせて!こういう風にして!」と言われたときに、その同僚や上司の価値観によって自分の仕事基準を決めてしまう。

これらは全て周りの言動や価値観から自分の人生を選んでいる「他人軸」だ。

仕事で「あなたはどうしたいの?」、恋愛で「じゃあどうすればいいの?」と聞かれると困る

あなたは上司から「君の意見を聞かせてほしい」「あなたはどうしたいの?」と聞かれてはっきりと答えられるだろうか。

彼氏や旦那さんとケンカしてあなたが自分の感情を話した後に「じゃあ今後どうすればいいの?」と聞かれて「じゃあ二人でこういう風にしていこう!」と話し合いができるだろうか。

ぼくのクライアントの中には、カウンセリングの場で「あなたはどうしたいの?」と聞くと困ってしまって「〇〇すべきだと思います」という「一般的な答え」を言ってしまう人がいる。「いやそうじゃなくて、あなたの本当の気持ちを教えてほしい。あなたがしたいと思うことは何?」と聞くと黙ってしまい、「それがわからないんです」となってしまうのだ。

友達のSNSの投稿を見ると気が滅入ってしまう

友達のSNSの投稿を見ると気が滅入ってしまう

自己肯定感が低いと、常に周りの目を気にして、会議や仕事で間違ったことを言ってはいけないと心がけたり、職場の空気に合わせたて壊さないように気を使ったりする。

そんな1日を過ごしていると、会社を出て家に帰ったらどっと疲れがやってくる。
そして帰宅したら、SNSで友達の楽しそうな様子をみて気が滅入ってしまう。

「見なければいいじゃん」と自分では思うが、ついつい気になって見てしまう。
SNSを見て気疲れしたり、不安が襲ってきたりしていたら、これは自己肯定感が低いからこそ起こるんだ。

幸せな恋愛・結婚・仕事から遠のく自己肯定感が低い女性の行動4パターン

あなたは本当に大丈夫?幸せな恋愛・結婚・仕事から遠のく自己肯定感が低い女性の行動4パターン

またこの記事では、女性の自己肯定感の低さが、幸せな結婚や恋愛・結婚・仕事から遠のく自己肯定感が低い女性の行動4パターンを紹介してある。

合わせて読んでみよう。

【関連記事】
あなたは本当に大丈夫?幸せな恋愛・結婚・仕事から遠のく自己肯定感が低い女性の行動4パターン

あなたの自己肯定感はどうやって作られたの?

ぼくたちの自己肯定感は、幼い時に形成される。よく「三つ子の魂、百まで」ということわざがあるが、まさに3歳までの幼少期の環境が今の大人になったあなたの「自己イメージ」を形成している。

あなたが両親がどのように育てられたか、あなたがどんな言葉を与えられていたか、あなたがどんな両親や兄弟の背中を見てきたかが、今のあなたの自己肯定感を作る。

実際のあなたの今の行動を縛る「ストレス」は、3歳までの体験を幼少期、思春期、大人のあなたというものを通して同じパターンを繰り返しているのだ。

自己肯定感 体験 解釈や意味づけ

低い場合

  • 幼い時、両親が離婚したり、ケンカが多かった
  • 「何でそんなこともできないの?」と親から怒られた
  • 父親や夫の言うことは絶対だ、自分の意見は言ってはいけない
  • 結婚しても仲がいい家族は築けない
  • 自分は頭が悪い・無能だ
  • 中学校の時にいつもと違う服でオシャレしたら、友達に笑われた
  • 変わったことをしてはいけない、叩かれる
  • 初めて付き合った彼とひどい別れ方をした
  • 勇気を出して皆の前で発表したが、笑われた
  • 自分には魅力がない
  • 目立つことはいけない

高い場合

  • 小さい頃、たくさん褒められて、両親も仲が良く愛し合ってる環境で育った
  • 私は愛される存在
  • 幸せな家族を作れる存在
  • ピアノや絵が友達に褒めらたり、努力して入賞した
  • 私はセンスがいい
  • 私はやればできる人
  • 彼氏に大切にしてもらった
  • 良い先生に出会えて勉強が楽しかった
  • 私は魅力的な人間だ
  • 私は女性として素晴らしい

このように、幼い頃や思春期の体験から、自分自身が解釈したり、自分を守ったり傷つかないようにするために学んだことが、あなたの今の自己肯定感を作っている。

幼少期の両親との関係性、両親同士のパートナーシップ、兄弟との関係性があなたの自己肯定感に影響を与えている

幼少期の両親との関係性、両親同士のパートナーシップ、兄弟との関係性があなたの自己肯定感に影響を与えている

幼少期は主に、両親との関係性があなたの今の自己肯定感を作っている。
ただし、これは家がお金持ちじゃなかった、離婚したなどの環境が影響しているというよりも、両親とあなたの関係性と両親同士の関係性が重要だ。

つまりお金持ちの家に生まれても自己肯定感が低い人もいるし、両親が離婚しても自己肯定感が高い人もいることだ。
大事なのは、幼少期の体験を、あなたがどう受け止めたのか、どう解釈したのかなのだ。

思春期の「部活や勉強」、「恋や友人関係」があなたの自己肯定感に影響を与えている

思春期の「部活や勉強」、「恋や友人関係」があなたの自己肯定感に影響を与えている

思春期の体験は、大人になった後の体験に比べて3倍以上のインパクトがあると言われてる。
思春期の恋愛の傷つきは、大人の恋愛よりも大きな傷を残すし、思春期の時の成功は、大人の時の成功よりも大きな自信になる。

思春期は、親との関係を超えて「社会」との関係を学ぶ時期だ。
そこで友人関係や恋愛、勉強から自分の立ち位置を学ぶ。その学んだ立ち位置のまま社会に出てしまうことが多い。

このように幼少期、思春期の体験から、自分が何を学んだか、何を解釈したかで今のあなたの自己肯定感決まる。

自己肯定感があなた(女性)の人生に与える影響

自己肯定感は女性の人生にどのような影響を与えるのだろうか。

自己肯定感が女性の恋愛・結婚に与える影響

自己肯定感が低いまま女性が恋愛をすると必ずと言ってもいいほどうまくいかない。

それはなぜかっていうと、自己肯定感が低いから自分の持ち味をアピールすることができなくて、魅力のない女性としての行動しかできないからなんだ。

女性がいい恋愛ができるようになるために必要なことはまず、自己肯定感が低くなってしまっている原因を自分で受け入れていくことだ。

自己肯定感が低い女性の恋愛の特徴「恋愛できない」から「高める恋愛」へレベルアップしよう!

「自己肯定感が低い」と結婚恋愛における「話し合い」が上手くいかないのか?

自己肯定感が低いとパートナー(彼氏・旦那)と上手く話し合うことができない。
パートナーと上手く「話し合い」たいというのは多くの女性の願いだ。

自己肯定感が低いというのは、自分をありのままを認められていないということにつながる。
自分を認めていないのに、パートナーである相手を認めることはできない。

「話し合う」というのは、「愛し合うこと」だとあげまん理論では常に言っているが、
もっと言えばお互いを認め合うことだとも言い換えることができる。

なぜ「自己肯定感が低い」と結婚恋愛における「話し合い」が上手くいかないのか?

母親の自己肯定感が子どもの人生に与える影響

大人の自己肯定感の低さが子どもの育ちに悪影響!母親が自分を認めることの大切さを知ろう

あなたに子どもが生まれたら、あなたの自己肯定感はそのまま子どもへと引き継がれる。
子どもは小さい頃は特に、母親は絶対的な存在だし、言われたことよりも、背中をみていることの方が多い。つまり、あなたの心の在り方、行動を子どもたちは学ぶのだ。

そうなった時に、あなたの自己肯定感が低いと子どもたちはあなたと同じく自己肯定感が低い子どもに育っていってしまう。

母親の自己肯定感の低さが与える子どもへの影響と、親子が幸せになるために必要なことについては以下の記事に詳しく書いてあるのでみてみよう。

自己肯定感が低いと子育てにも悪影響。母親がまず自分を認めることが子どもへの最高のギフトだと知ろう。

自己肯定感が自分の人生に与える影響

自己肯定感が低い人は、

  • 私のことなんて誰も愛してくれない
  • 私は誰も信じられない
  • 私は男性を見る目がない、幸せな家庭を築けない
  • 私は幸せになってはいけない
  • 私には価値がない

そんな思いを意識的、または無意識の中にもっている。

逆に、自己肯定感が高い女性は、

  • 私は愛される存在だ
  • 私はすごく魅力的
  • 私はこれからもずっと幸せ
  • 私と関わる人は幸せになる
  • 私はすごく価値がある存在

という思いを、意識的・無意識的に持っている。

この違いは、人生に大きな影響を与えることを覚えておこう。
自己肯定感が低いと、自分に訪れるチャンスも、出会いも、全てを信じることができない。そして自分を否定してるが故に、結果を出せない(結果を出してしまったら困る)。
こんな自分を好きになる人に対して、「どうして?」と疑いを持ってしまう。自分を否定している分、相手を否定してさげてしまう。

自己肯定感が高いと、自分に訪れるチャンスや出会いをしっかりと受け取ることができる。自分の努力や幸せに対して、否定せず建設的に積み上げていくことができる。自分は愛されて然るべき存在だと自分が認めてるので、ちゃんと愛してくれる男性が現れる。自分を否定しないので、相手のことも否定せず、パートナーの男性もどんどん成長していく。

この違いは、人生において現れる現実や幸せが全く変わる大きな要因になるんだよ。
だから人生の全ての問題は、いかに自分を認めるか。いかに自分を好きになるか。が鍵だ。つまり「自己肯定感」なんだ。

自己肯定感を高める方法

あげまん理論アカデミー自己肯定感を高める リアルアカデミー の様子

では、そんな自己肯定感をどうやって高めていけばいいのかを紹介したい。
あげまん理論アカデミーでは、このステップを認定コンサルタントやぼくと一緒に見つめていく。

まずは原因を探ること!今の一番の問題は何?

あなたが今、いちばん問題だと感じてることは何かを書き出してみよう。
「仕事のAさんとの関係にストレスを感じてる」「男性を信じられない自分がいる」「幸せな家庭を築ける未来が全く見えてこない」

など自分の今の問題を書き出してみよう。

これらは、幼少期や思春期で形成され無意識に自分が「解釈」した思い込みがそう感じさせているのだ。

思春期に失敗したことは?恥ずかしかったことは?

現在の問題は、絶対に思春期の頃にも同じようなことが起こっている。
今の問題と似たような出来事が思春期の頃にも起こらなかっただろうか。

「好きだった彼が全く振り向いてくれなかった」「付き合った彼が理想とは全く違って疲れ果ててしまった」「付き合ったことがクラス中に知れ渡り、笑い者にされた」など今の問題に直結する出来事はなかったか探ってみよう。

幼少期の、両親やお母さんの在り方で思い出すことはない?

現在の壁は、ほとんどが幼少期の両親との関係やお母さんの価値観を自分が解釈している場合が多い。
今の壁やストレス、問題を、思春期という思い出しやすい経験を通じて、幼少期の時に学び取ったことはなんなのか思い出そう。

「そういえばお母さんも同じような考えを持っていた」「お父さんがお母さんにしていたことと似てる!」「そういえばお父さんに、こうしなさいって教わった気がする」「お母さんは家族でこれを大切にしてた」

と言ったあなたの今の問題を構築した、両親の価値観があるはずだ。
それを見つけてみよう。

その時本当はどうして欲しかった?どんな自分で在りたかったの?

実は、子どもの頃自分が何かを学び取ったとしても、今の大人になった自分は「違う価値観」を持っていたり、改めて違う「学び」として受け止められることが多い。

例えば、子供の頃は両親のケンカを止められなかったが大人の今の自分だったら止められる。子どもの頃、褒めて欲しいと言えなかったことが、大人の自分は「褒めて」と頼むことはできる。

あなたはその時にどうしたかったのか?どうして欲しかったのか?
それを見つけることが、あなたにとって見つけるべきギフトだ。

それがあなたが自分が押さえ込んだ「あなたがやりたいこと」なんだよ。

あなたは自分の人生で何を選びとる?

自分が何をしたいか。して欲しかったかが分かったら、今の大人のあなたの問題をもう一度見つめ直してみよう。

今の問題は、本当に問題だと感じるだろうか。
子どもの時の問題を、大人のあなたが解決したように、今の問題もきっと解決できるはずだ。

あなたは今まで「両親の価値観」や、自分を守るための解釈や思い込みがあったからこそ解決策が見つからなかった。しかし、解決策はあなたは持っているし、自分はできるということが「分かっている」。

そうすることで、やっとあなたが何がやりたいかが見つかり、今の問題に対して「自分らしく」解決することができる。

こう言ったプロセスを一つ一つ、やっていくことが大事だ。
自己肯定感の低さは、幼少期や思春期に形成されてることが多い。それらをしっかりと向き合うことで、自分に対する評価を変えることができる。

あげまん理論とあげまん理論アカデミーでは、自己肯定感についてしっかりと向き合うことを大切にしている。

自己肯定感を高めるのにおすすめの本!「大人向け」「子育て・育児向け」

あげまん王子・中村あきらがおすすめする自己肯定感を高めるのための本を紹介。
「大人の自分向け」と「子育て・育児向け」の本を分けて紹介している。ぜひ見てみよう。

自己肯定感をあげるのにおすすめの本6選!「大人向け」「子育て・育児向け」にわけて紹介!

あげまん理論アカデミーでは、過去の家族との関係を向き合って自己肯定感をあげる!

リアルアカデミーでは、あげまん理論認定コンサルタントが、テキストに沿ってあげまん理論「自己肯定感をあげる」プログラムを進行していく。

順番にワークをしていくと自分が人生において自信や自己肯定感を失ってしまったポイントに辿りつくようになっている。

自己肯定感を高める講座の様子を見てみよう!

実際にあげまん理論アカデミーで「自己肯定感」が高くなった女性たちの声

実際に、あげまん理論アカデミーで自己肯定感に向き合った女性たちの声を聞いてみよう。

リアルアカデミー1期の感想!アカデミーで1番得たものは「自己肯定感」!

Iさんは、30代で国際線のキャビアアテンダントをしている。
仕事はできるし、自分が何を求められているかも分かるし、がむしゃらに仕事をしていきた。

しかし、自分のことを認めらなかったそうだ。

あげまん理論リアルアカデミーで、彼女は自分を認めることができるようになったという。
自己肯定感が高くなるだけで、人生もパートナーシップも、家族関係もすごく変わる。

Iさんが実際にどのように変わったか紹介したい。

あげまん理論アカデミーで1番得たものは「自己肯定感」!

自分がどんな結婚像を描いてるのか明確に相手に伝えることができた!
金融会社勤務 30代 Yさん

あげまん理論アカデミーの受講中に交際相手ができました。
その人にも、あげまん理論のおかげで「自分がどうしたいか」を明確に伝えることができました。

昔はモヤモヤして言い出せなくて、
自分が得たい結婚像を伝えられなくて、
失敗していました。

今は、自分がどうしたいかを伝えられて、相手にも理解してもらえて、相手からもちゃんと意見が帰ってくる。
お互いの意思疎通が明確にできるようになりました。

それでやっと二人で具体的な未来を一緒につくっていけるんだって分かりました。


あげまん理論で家族が密に話せるようになりました
山口県在住 50代 末永紀代子さん

主人の定年退職ってきっかけもあったのですが、
あげまん理論アカデミーで学んだおかげで、家族と密に話せるようになりました。

いままでは「まあ、まあ、いいよね」って、「これぐらいのことは」って済んでたことが、夫婦で話せるようになりました。
「あ、聞いてくれるんだ」「あ、言っていいんだ」っていうのが一番大きな気づきです。

あげまん理論は、男女関係問わず、人間として豊かに暮らしていくエッセンスがいっぱい詰まった大きな学びです。
ぜひ参加してみてください。


あげまん理論で自分との向き合い方を学びました!
沖縄県在住 40代 福祉関係 親川行美さん

あげまん理論アカデミーでは、自分との向き合い方、お金との向き合い方、男性と女性との考え方の違いを学びました。
学んだのですが、私が最初にぶち当たった壁は「自分との向き合い方」でした。

意外にわかっているようでわかってなかったという驚きでした。
自分の言葉で言ってたと思ってたのが、実は周りの人からの言葉を引用してたり・・・

そういうことを指摘されて、それが大きな「気づき」になりました。
習慣として自分と向き合うようになりました。

それがすごく大きかったです。


あなたも自己肯定感を高めて、愛し愛されるパートナーシップを築き、仕事も人間関係も豊かにしていこう

自己肯定感を高めることは、多くの問題を解決してくれる。
自分の精神的な安定だけでなく、現実も変わっていく。それは幸せな現実を受け取れる自分になるからだ。

あなたがあなたのことをもっと好きになったり、認めることであなただけじゃなく、あなたの周りや家族・パートナーも幸せになっていくのだということを覚えておこう。

まずはあなたが幸せになること、あなたが自分を認めること・好きになること。相手を変えるんじゃなくね。あなたが変われば全てが変わるよ。

ぼくは、そんなあなたを応援してる。
今日もあなたが「太陽」のように周りを照らしますように。

あげまん理論アカデミーに興味がある方は以下のメルマガに申し込んでね。
メールマガジンからあげまん理論アカデミーの案内をしているよ。

あなたのパートナーがみるみる内に稼ぎだす5ステップで学べるあげまん理論動画講座

もう一記事いかが?あげまん理論アカデミーと自己肯定感についてはこちら

【完全まとめ】リアルアカデミーの受講風景・評判と受講生の声まとめ

【完全まとめ】夫婦恋人「話し合い」の方法やコツ!愛する男性(彼氏・旦那)と分かり合うために大切なこと

【完全まとめ】できる男の男性心理!恋愛・脈ありサインから結婚まで徹底解説!


Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!