WALKING TOUR


そのひとは

「いなくなった」わけじゃなくて

ずっとそこに立っている

いつまでもそこにいるから

安心して歩き続けよう

 

あきらです。
このブログの読者の方が、大切な人を亡くされたみたいなので

これを見てちょっとでも元気になればいいなと思って紹介します。

 

「WALKING TOUR」

 

人生は短いと思います。

長くても百年。

 

それは137億年という宇宙の歴史や

46億年という地球の歴史に比べるならば

 

まさに「瞬き」をするほど短い時間です。

まさに「一瞬」と呼ぶべき、短い人生です。

 

出会う

 

ということは、その一瞬と一瞬が重なった

「奇跡の一瞬」だと思います。

 

だから出会ってくれた人に伝えたいことは

 

やっぱり

 

「ありがとう」

 

その感謝の気持ち。

その気持ちを伝えたいと思います。

 

その気持ちを持ち続けながら

歩き続けたいと思います。

 

いつも読んで頂きありがとうございます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!