ベンチャーキャピタリストとは

シリコンバレー用語集

ベンチャーキャピタリスト(venture capital、略称:VC)とは、とは、創立間もない企業に第3者から集めた資金を投資する専門家のことだ。

ベンチャーキャピタリストは、優良企業・成長企業に投資(資金の提供)を行い、投資先企業の成長を実現することによってキャピタルゲインの獲得を目指す。資金提供の形は出資(株式の取得)を主とし、投資後は株主として経営の支援やモニタリングに携わり、企業価値を高め、その企業や上場したり、買収される際に株式を高値で売却し、投資時との差額を収益(キャピタルゲイン)として得ることを目的とする。

ベンチャーキャピタリストは、10数個のStartup(スタートアップ)に投資することもある。

シリコンバレーのSand hill Roadはベンチャーキャピタルが集まる場所として有名。
スタンフォード大学と高級住宅街があることがその理由だ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!