会社のホームページにお客様の声を追加しました。


会社のホームページにお客様の声を追加しました。

他の人がどうかは分かりませんが、
僕にとってお客様の声をもらうってすごく勇気があることだったりするんですよね。

お客さまの声をもらう瞬間って、そのお客さまが、僕らユナイテッドビジョンに対して
どう感じているのかというのを共有する場だと思っています。

だから、包み隠さず言ってほしい。

それゆえに恐い・・という感情がでます。

自分の未熟さ、至らなさを指摘されるのが恐いのです。
それに向き合えるかが不安なのです。

でも大概のその恐れは、見つめていくことで、
幻想という実体をさらし消えていくんですけどね。

お客様の声を聴くとき、僕が考える最悪の結果にはいつもなりません。
逆に、お客さまは僕に感謝してくれるんです。
まあ、お客様の声をもらいに言ってるわけですから、ほめてくれることは
当たり前だと感じるかもしれません。

でも、その瞬間が、僕の大事なエネルギーになるんですよね。
事業を進める上での、ガソリンみたいなものです。

いつもありがとうございます。


Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!