Unicorn(ユニコーン)とは

シリコンバレー用語集

Unicorn(ユニコーン)とは評価額が10億ドル(約1000億円)以上である非上場企業のことをさす。ユニコーン企業と呼ぶ場合が多い。

Unicorn(ユニコーン)という言葉は、アメリカのVC(ベンチャーキャピタル)であるカウボーイ・ベンチャーズの創業者が、伝説の一角獣ユニコーンのようにとても稀で莫大な利益をもたらす可能性のある企業のことをそう呼んだことから使われるようになったと言われている。

近年のシリコンバレーでは、世界中から注目を集めるUnicorn(ユニコーン)企業が続々と生まれている。

近年の主なUnicorn(ユニコーン)企業とその評価額(2015年現在)。

Facebook 1040億ドル(上場) アメリカ
Twitter 100億ドル(上場) アメリカ
Airbnb 255億ドル(未上場) アメリカ
Uber 500億ドル(未上場) アメリカ
Dropbox 100億ドル(未上場) アメリカ
spaceX 120億ドル(未上場) アメリカ
Xiaomi 460億ドル(未上場) 中国

このように爆発的な成長を遂げ、誰もが知っている企業がすでにUnicorn(ユニコーン)企業であるといえるが、現在でも毎日のようにUnicorn(ユニコーン)企業は誕生している。

Unicorn(ユニコーン)企業が世界中の投資家から注目されているのは当然のことだが、意外にもUnicorn(ユニコーン)企業の中には上場していないものが多い。

今まで、新興企業が多額の資金を調達するには、IPOが欠かせないものだった。しかし、FRB(米連邦準備制度理事会)による緩和マネー流入で資金を調達しやすい環境も整っているため、あまり必要性がないのである。

Unicorn(ユニコーン)企業のほとんどは上場することも、買収されることも期待していない。
上場することで株主の顔色を伺いながら経営をすることになるのもおもしろくないのであろう。

《7月の個人セッションの受け付け》

中村あきらが1対1でしっかり寄り添い、あなたが想像もつかなかった新しい可能性が見えてきます。 今までとは違う人生が始まります。

時間と価格:1回80分・300,000円

 

リッツ・カールトン大阪個人セッション  <大阪開催> 7/15(土) リッツ・カールトン大阪スイートルーム
11時30分〜12時50分→予約済み
13時30分〜14時50分→予約済み
・15時30分〜16時20分
・17時00分〜18時20分

 

ホテル椿山荘東京 個人セッション
 <東京開催> 7/29(土) ホテル椿山荘東京スイートルーム
13時30分〜14時50分→予約済み
・15時30分〜16時20分
・17時00分〜18時20分
・19時00分〜20時20分

 

→お申し込みはこちら
※希望の日付と時間をお伝えください。

※個別セッションを受けられるかどうかは、追ってご連絡します。
※お申込み確定後のキャンセル、日程変更はできません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

「あげまん・あげちん理論」
オンラインサロン

facebookグループ限定の投稿や、実際のあげまん女性会員・著名人のゲストなどの実際の経験をシェアしながらここでしか見れない実際のリアルな経験を見ることができます。