【書評】スタートアップが有名になるまでの全戦略を網羅!『トラクション-スタートアップが顧客をつかむ19のチャネル』ガブリエル・ワインバーグ著

『トラクション-スタートアップが顧客をつかむ19のチャネル』ガブリエル・ワインバーグ著

『トラクション-スタートアップが顧客をつかむ19のチャネル』ガブリエル・ワインバーグ著を読んだ。
この本はとても面白かったね。2016年のぼくが読んだ本のトップ10には入るはず。

この著者ガブリエル・ワインバーグは、2013年に10億回以上の検索が行われ、2014年にリリースされたiOS 8から標準の検索エンジンとして選択できるようになったことで一躍有名になった「ユーザを追跡しない検索エンジン」DuckDuckGoの創業者だ。

ひとり起業のガブリエル・ワインバーグ

ガブリエル・ワインバーグ

Google天下の時代に、検索エンジンのスタートアップとして、Appleの指定検索エンジンに選ばれた。
びっくりするスタートアップだ。

この本『トラクション-スタートアップが顧客をつかむ19のチャネル』は、そんな背景もあり、全米でもベストセラーになっている。

DuckDuckGoの検索エンジン
IPhoneの設定画面からDuckDuckGoの検索エンジンに変更できる。

ガブリエル・ワインバーグ率いるDuckDuckGoのチームが、サービスを拡大していくために行ったすべての手法がこの本にのってある。
ITスタートアップはもちろんのこと、今の時代のマーケティング手法が全て網羅されてるので、すべての経営者におすすめだ。

トラクションとは、スタートアップにおける「成長の兆し」のこと

トラクション(traction)とは辞書によると「引っ張ること/牽引」という意味を持つ単語だ。

この本ではスタートアップにおける「成長の兆し」をトラクションと捉え、そのための戦略をチャネルごとにまとめてある。スタートアップは、色んなチャネルを駆使して、この「トラクション=成長の兆し」を見つけ、それにフォーカスしていくことが大事だと書かれている。

まとめられている19のチャネルは下記だ。

①バイラルマーケティング
②PR
③規格外PR
④SEM
⑤ソーシャル/ディスプレイ広告
⑥オフライン広告
⑦SEO
⑧コンテンツマーケティング
⑨メールマーケティング
⑩エンジニアリングの活用
⑪ブログ広告
⑫ビジネス開発(パートナーシップ構築)
⑬営業
⑭アフィリエイトプログラム
⑮Webサイト、アプリストア、SNS
⑯展示会
⑰オフラインイベント
⑱講演
⑲コミュニティ構築

これは世界に向けたサービスを開始するときはもちろんのこと、日本国内だけでのマーケティングでも役立つもの満載だった。

アメリカのアフィリエイトプログラムを紹介!

本書で、アメリカのアフィリエイトプログラムを紹介してあった。
日本でいうA8.comやリンクシェアのようなものだ。
アメリカでアフィリエイトをする際に参考にしてほしい。

この1ページがすごい!


大規模なアフィリエイトネットワーク

ここでは、(米国で)最大級のアフィリエイトネットワークと、比較的小さい技術的投資で自分のアフィリエイトプログラムを構築できるソフトウェアツールを挙げておきます。

Commission Junction

大規模なインターネット小売業者が広告主としてプラットフォームに参加しています。そして、製品の販売を開始するまでに2,000ドル程度の費用が発生します。広告主とアフィリエイト参加者の両方を厳しく審査しているため、高い費用に見合った質の高いネットワークを提供しています。

ClickBank

デジタルメディアをオンラインで販売したいアフィリエイト参加者にとって優れたプラットフォームです。製品を登録するまでに50ドルを支払えばよいだけなので、比較的低コストで開始できます。

Affiliate.com

アフィリエイト参加者の審査をとても厳格に行っており、広告主に質の高いトラフィックを届けます。

eBay Enterprise Affiliate Network

モバイル、ソーシャル、オフライン小売、出版など、複数のチャネルを持っています。手厚いカスタマーサポートと運用の透明性がセールスポイントで登録には1,000ドルが必要です。

ShareASale

2,500を超えるアフィリエイト参加者をもつネットワークで、広告主は報酬額を柔軟に設定できます。登録には約500ドルが必要です。

Linkshare

アフィリエイト参加者の獲得とリード生成プログラムを提供します。Macy’s(百貨店)やエイボン、Champion(スポーツウェア)などがこのプラットフォームでアフィリエイトプログラムを管理しています。

MobAff

クリック課金型と成果報酬型の両方に対応したモバイルアフィリエイトネットワークです。Mobaffは広告主のコンバージョンを促すツールとして、SMSやプッシュ通知、電話番号表示広告、モバイルディスプレイ、モバイル検索を使用します。

Neverblue

広告費に月間20,000ドル以上使う企業をターゲットとしたサービスです。また、広告パートナーと協力して広告やキャンペーンの制作も行います。グルーポンやeHarmony、Vistaprintを顧客に持っています。

Clickbooth

Clickboothは検索、メール、そして多数のWebサイトを使ってDirecTV、Dish NetworkやQuiBidsなどのブランドプロモーションを行っています。

WhaleShark Media

このメディア企業は、RetailMeNotやDeals2Buy.comなど、世界でも有数のクーポンサイトを所有しています。WhaleSharkと組むことでクーポンベースのアフィリエイトプログラムを用意できます。アフィリエイトページはグーグルで「製品名 クーポン」を検索すると上位にランクされます。

—『トラクション-スタートアップが顧客をつかむ19のチャネル』ガブリエル・ワインバーグ著19章アフィリエイトプログラムより

もしあなたが、アメリカで商品やサービスを売る必要ができたとき、ぜひ参考にしてほしい。
また、日本のアフィリエイターさんもぜひアメリカのアフィエイトにも挑戦してみてはいかがだろうか。

またこの本には、アフィリエイトだけじゃなくて、さっきもいった19のチャネルごとに詳しいサービス名まで列挙してある。そして、実際にやってみた結果も。

それらを見るだけでも、現在のアメリカのマーケティング状況を理解することができるだろう。
ぜひおすすめだ。

もう一記事いかが?スタートアップや「ひとり起業」などの記事はこちら

「ひとり起業」から成功した世界の起業家トップ10ランキング
このサイトには、「ひとり起業」というテー
ビジネスアプリの専門家が教える!世界のノマドワーカーの仕事の質を高める23のアプリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402