逗子の海で寒中水泳!


寒中水泳をしてきました!

逗子海岸で大会があったので、ノリで出場してきましたw

 

どうせ、市の催しぐらいだろうと思いタカを括って、着いてみたら・・・・

 

日本水泳協会、フンドシを着た人たち、

 

・・・・。

 

めっちゃ本気の大会!!

(注)僕ではありません

ルールは、100M沖のポールを回って帰ってくる。

帰ってきたら、焚き火とおしるこが待っている☆

 

 

てか場違いな俺ら。あきらかに浮いてた気がする。

 

開会式が始まって、準備体操をして、あれよあれよともう入水!

いやいや、早い。ハエーヨ!

 

「はーい列を崩さないでください!!」

 

ちょっとのためらいも許されない。

 

全員で海へ入った。

水温12℃。

うぉっしゃー!!!

やべぇぇぇぇ!!

(後ろから3番目が俺)

雄叫びが。バカなやつらの雄叫びが聞こえるwww

 

ここで、俺は一つ心配してた事があった。

俺は、25Mプールを完泳したことがない。

良くて10Mぐらい。

 

・・・・。

 

俺は泳げないんだよねー。

 

俺だけクロール。

皆、立ち泳ぎなのに。

しかも遅い・・・・・。

 

ライフセイバーもこいつはやばいと思ったんだろう。

ピッタリと俺の周りに付いてる。4人も。

不安になりながらも泳いで行く

ポールを回った辺り、腕が上がらなくなってきた・・・・!

普通に体力の限界だ。

 

正直ナメてた。すみません。

 

もう限界だと思って、清水さんとニーダさんに掴まる。

 

俺「もう限界です。助けてください!ゼーゼー」(死にそう)

清水&ニーダさん「おし掴まれ!」
( ´ー`)フゥー...

 

そしたら、周りのライフセイバーが

 

「自分で泳げー!!」

 

えぇ~!!( ̄□ ̄;)!!

あんたらは鬼か。

その瞬間、もうこの人たちは助けてくれないんだと。

自分で行くしかないんだと

そう思って、岸まで全力で泳ぎました。

最後の力を振り絞り、上げたら痛い腕で、海面をクロールで掻き、皆の応援を聞きながら

やっと足がつくとこに!!

昇天しました。空を見上げましたよ。

青かったです。

なんとも言えない気持ちでした。感動です。

こういう小さいけど、達成感がある事。

皆でバカできるって素晴らしい。

 

また一つ俺は壁を越えました

みんなありがとう。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

「あげまん・あげちん理論」
オンラインサロン

facebookグループ限定の投稿や、実際のあげまん女性会員・著名人のゲストなどの実際の経験をシェアしながらここでしか見れない実際のリアルな経験を見ることができます。