<動画>リアルアカデミー受講生の声!自己肯定感を高めたことで「幸せな離婚」と「再出発」ができました!


毎月、あげまん理論®︎アカデミーでは、たくさんの女性があげまん理論を学んでいる。

今回は、そのあげまん理論®︎リアルアカデミーに参加したスズキ(30代)さんの声を紹介したい。



「自己肯定感を高めた」ことで、「幸せな離婚」と「再出発」ができるようになった!

彼女はリアルアカデミーに入る当初、離婚するということで悩んでいた。
彼女があげまん理論に参加した理由は以下だ。

離婚をするにあたり今までの自分では同じ失敗を繰り返すのでは?と感じたので、ネットであげまん理論を知り 自分に足りないものを得ようと思い参加しました。

あげまん理論リアルアカデミーで得たいことは、再婚しておもいやり溢れるパートナーシップを築く事!
1度目の結婚で、結婚は素晴らしいものだと実感しているので、今の主人で叶えられなかった理想の夫婦を成し遂げたいです。

・我慢しない自分
・思っている事を素直に言える自分
・仕事では男性の指名客を増やす

というのも同時に手に入れていきたいです。

そんな中、あげまん理論リアルアカデミーで「自己肯定感を高めた」ことで、元旦那さんと最後しっかりとお互いの想いを伝え、感謝で離婚することができた。スズキさんが、新しい再出発をできたのは、なぜだったのだろうか?

自己肯定感のワークで、自分で分かっていなかった自分が強く抱いてる感情をはっきりと把握した

リアルアカデミーの様子

スズキさんは、自己肯定感のワークをやっていくことで、「自分でわかっていなかった自分が強く抱いている感情」をはっきりと把握したという。

私は幼少期の母親との関係性を見ていきました。
このワークで自分で分かっていなかった自分が強く抱いてる感情を把握しました。
・一緒に同じ時間を過ごしたい
・私の話は聞いてもらえないという思い込み
・無関心は嫌
この感情をずっと抱きながら生きてたことに気づきました。

スズキさんは、改めて自分が押さえ込んでいた感情と向き合い、本当はどうしたかったのか、今の自分だったら何が理解できるかを自分と対話していた。

抑え込んでいた感情に気づき、自分がどうしたいのかが判れば、自ずと自分の方向性や自分の人生のあり方も見えるようになってくる。

人生においていかに母親の人生の影響を受けているかが理解できました。
母親が考える家庭、父親が考える家庭とはどういうものか、いかに自分の今の選択に無意識にも影響を及ぼしているのかを見れました。そして、このアカデミーで両親の価値観をちゃんと知ることで、私にも大切にしたいものがある、理想としているものがあるというのを感じることができました。

自己肯定感を高める最初の一歩は、今の自分がどんな価値観で生きているのかを知ることだ。
それは多分に、両親に影響を受けていることが大きい。普通に生活していたら、自分の選択が両親の価値観をなぞっているとは夢にも思わないだろう。

しかし、現実が上手くいかなったり、パートナーシップに問題があるときは、あなたが理想とするものと、あなたが今選択しているものが違うということだ。

それをしっかりと自分自身が気づいていくことで、意識的に自分が選んでいきたい選択肢を自分で選ぶことができるようになる。

元旦那さんと感謝で終わり、幸せな離婚ができました!

元旦那さんと感謝で終わり、幸せな離婚ができました!

自己肯定感を高めるワークをやってから、元の旦那さんとの関係を紙に書き起こしたそうだ。

結婚してからの主人との出来事を時系列で書き出しました。主人には否定されるのが怖くて本音が言えてなかった、
主人の気持ちを放置して私の母親のように無関心な態度を取っていた、
私優先で主人後回しの生活だったなど…無意識下で幼少期母親から受けた影響が全面に出ていたのと、私も主人を幸せにしてあげられてなかった事に改めて気づきました。

スズキさんは、自分がお母さんに対して抑え込んでいた感情から、
同じように家族である旦那さんに接していたことに改めて気づいたようだった。

スズキさんは元旦那さんに、自分の想いを伝えた

スズキさんは、このリアルアカデミーで行ったワークで出てきたものを元旦那さんに伝えたとのことだ。

主人と面会し、あげまん理論のワークで自分自身や主人に対する“気づき”を沢山得た事を話しました。最初は離婚は主人の一方的意向で私は悪くない!!という気持ちがありました。
でも自己肯定感を高めるワークを通じて私も主人を幸せにしてあげてなかった。という考え方に変わりました。
そしたら一緒に過ごした時間はとても楽しく幸せでしたありがとう!と伝えられました。主人は、「こうも見事に変わるなんて思わなかったよ〜」と今まで1度も見せたことない涙目で感想を言ってくれました。

自分を認めると、相手に対して本当の意味で感謝を感じられるようになる。
自己否定をしていると、「自分は悪くない!」と頑なに自分を守ることに必死の人生になってしまう。

あなたが自分を認めるだけで、あなたが大切な人はそれだけで認められたと感じるんだよ。
スズキさんからは、LINEグループのみんなに投稿された。

リアルアカデミー受講生スズキさんの声

自分を認めて、相手も認められたら、別れというのもこれ以上ないくらい満たされた気持ちになる。
自己肯定感が高まると、別れさえもただのスタートなのだ。

認定コンサルタント中野真里さん

認定コンサルタントの中野真里さんからの返信

他のリアルアカデミー性もスズキさんの向き合いを祝福してくれている。

リアルアカデミー2期LINE
リアルアカデミー2期LINE

仕事も新たな挑戦、パートナーシップも再出発へ!

リアルアカデミー の様子

スズキさんは、今まで自分に自信がなかったところから、これを機に新たな仕事の分野にも挑戦していくということだ。
別れは確かに悲しいものだ、でも別れたことではなく、お互いが一緒に入れた時間にちゃんと感謝ができたら、別れはまた新たなスタートであり、新しい自分への挑戦になる。

一つ一つの経験や出会いに対して感謝できるかは、自分のことを認められているかどうかなのだ。
つまり、自己肯定感を高めていけば、どんな失敗も経験であり、財産であり、次のギフトの糧になっていく。

あなたにとって大事なのは、あなたが自分自身を認めること。自己肯定感を高めていくことなのだ。

あげまん理論リアルアカデミースズキさんの声

ぼくもあげまん理論認定インストラクターのみんなも、スズキさんのこれからの人生を心から応援してる。
ぜひスズキさんのように、なぜ離婚になってしまったんだとか、離婚や失恋で自分を責めてしまっている人は、あげまん理論アカデミーに来てほしい。

あげまん理論認定インストラクターたちが、あなたが自分自身を認めて、あなたらしい人生を生きる手伝いをするよ。

今日もあなたが、「太陽」のように周りを照らしますように。

もう一記事いかが?あげまん理論リアルアカデミーの声はこちら

<動画>リアルアカデミー受講生の声!「抑圧してた感情の解放」と「あげまん力」で自分の人生を生きていけるようになりました!

<動画>リアルアカデミー1期の感想!アカデミーで1番得たものは「自己肯定感」!

【プロポーズを受けた卒業生の声】婚活5年間とあげまん理論アカデミーの3ヶ月。実感した違いとは?

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!