【後編】数秘術家・阿部としみ×中村あきら対談『数秘別のセックスへの向き合い方はこれだ!』


数秘術家の阿部としみさんは、数秘術をベースに、仕事・恋愛・親子関係・運勢など様々なテーマで活動している。世界的数秘術家であるキャロル・アドリエンヌに師事する最高峰の数秘術マスターだ。そんな阿部としみさんに、あげまん女性の数秘術とはどういうものかを詳しく聞いた。自分の数字にあった男性のサポートの方法、お金の引き寄せ方、セックスについて鋭く聞いてきた。
【前編】『あげまん数秘術!?数秘別の男性へのサポートの方法を学べ!』はこちら
【中編】『自分の数秘にあったお金の引き寄せ方を知ることで周りもさらに豊かになる!』はこちら
【後編】『数秘別のセックスへの向き合い方はこれだ!』はこちら


セックスの傾向までわかる!あげまん×数秘術!

数秘術家・阿部としみ×中村あきら対談『あげまん数秘術!?数秘別の男性へのサポートの方法を学べ!』

あきら 世間の一般的なあげまんらしく、性について、セックスという面での数字との向き合い方というのもご紹介させてもらえたらと思います。
やはりセクシャリティも数字とかかわってくるということなのですか。

阿部 はい、もちろんです。それぞれにやはりポイントがありますね。

あきら よくいわれることですが、数秘術においてあげまんのセックスをすると運気が上がるみたいな数字はあったりしますか?

阿部 それは、ありません。要は「いいセックスをすれば、おのずといいエネルギーが回って、結局自分もハッピーになるし、自分がハッピーになることによってパートナーもハッピーになる」という構図ですね。

あきら その、いいセックスというのが、数字ごとに違ってくる傾向があるということなんですか?

阿部 そうです。

数秘別の性(セクシャリティ)の向き合い方

<数秘別の性(セクシャリティ)の向き合い方>

セックスに対するブロックが強い数字は?4、6、7は要注意!

中村あきら×数秘術家・阿部としみ

あきら やはり、ぼくもあげまん女性の講演会でグループセッションをやる機会もあるのですが、セックスレスの悩みもすごく多いんです。悩みが深くなればなるほどセックスに対する悩みに行きつくというのがあると思っていて。
セックスに対するブロックが強くて、そこに陥りやすい数字もありますか?

阿部 ありますね。しいてあげれば4、それから6、7などがそうですね。

あきら これはなぜ陥りやすかったりするんでしょう?

阿部 今いった数というのはいずれも、割ときちんとしている人。まじめな数なのですね。

あきら やはりまじめな人はブロックに陥りやすいと。

阿部 はい。例えば4の人は何かにつけても堅い感じがするんですよね。特に4の人はセックスについても義務感というか、そうなりがちなのです。。

中村あきら×数秘術家・阿部としみ

あきら 阿部さんからもらった数秘別のセックスへの傾向にも、「4」は不倫やその場限りのセックスを嫌う傾向があると書いてありますね。

阿部 そうですね。

あきら 4の人たちは、「不倫なんか絶対やめたほうがいいよ」という感じなんでしょうか?

阿部 そもそも4の人は、あまりしないと思いますね。

あきら そもそもそういう考えがないんですか?

阿部 でも、もしそうなったとしてもものすごく慎重だと思いますね。

あきら ああ、なるほど。でも、慎重な不倫って一番怖いですね 笑

阿部 そうですね(笑)それから、6の人は割と優等生になってしまうところがあります。例えばご両親が性に関してすごくタブー視していたりすると、そういう影響を受けている可能性もあったりします。

あきら 色々と真面目で小言がうるさい「教育委員長」になりやすい感じですかね。

阿部 そんな感じです。あと、7の人は割と1人でいる時間が好きだったり、マイペースな人ですね。それが満たされないのがイヤだというところがあって、性に対しても自分をさらけ出すことが苦手なんですね。だから7の人だと、大らかに楽しむとかはなかなかできにくいかなと思いますね。

いいセックスをするために数秘術を上手に利用しよう

中村あきら×数秘術家・阿部としみ

あきら でも、そういった囚われがあったとして、どのようにいいセックスができるようにしていけばいいんでしょう?「私、こういう人なの」ということをお互いシェアしていくとかは大事ですよね。

阿部 あとは、自分が性に対してどのような感覚、感性を持っているのか。それをまず見つめるということが大事だと思います。
「ああ、自分は性に対してこういうことを求めているんだ。こういうことを期待しているんだ」とか、そういうことに気づくことがたいせつだと思うんです。性に対してどのような考え方や感じ方を持っているのかに気づくことがまず大事ですね。

あきら それはすごく大事ですよね。お互いの期待の相違はパートナーシップの弊害になっていきますよね。それが回りまわって夫婦や、彼氏彼女とかになってきたときに離れる原因になりやすくなる。

阿部 もっというと、自分がどういうセックスが好きなのかということもちゃんとわかっていなければとも思うんです。それを先ほどお話しした数の人たちや、8の人もそうだったりするんですが、それを自分の中に押し込めてしまう。
それぞれの数の中でも、ブロックというのは確かにあるんですね。4、6、7の人だけでなく、それぞれにブロックしてしまうポイントというのがあるんです。

あきら そこら辺ときちんと向き合うことがたいせつだと。

阿部 はい、その通りです。それに気づいて、少しずつ枠というか、自分で作っていた縛りを少しずつ開放していく。それがいい意味で、あげまんになれるところかなと思います。

あきら 確かに。そこで開放していけば家庭がハッピーになっていくし、そのエネルギーが仕事などにも出て来ますもんね。ちなみにぼくは2、11なのですが、ぼくのセクシャリティについてはどうですか?

阿部 多分すごく繊細な感性の持ち主だと思うんです。

あきら 繊細ですね。合う人、合わない人はすごく限られてくるというか。

阿部 だからたぶん、心のつながりもないとなかなかそういう行為には及ばないというか。そこをむしろ、肉体的なつながりもそうですが、心のつながりも大事にするというところだと思うのですよね。男性であっても、やはり女性的な受け身のときもあり、みたいな。
それから、もし11というマスターナンバーのエネルギーがネガティブに出る場合は、今までバーッと盛り上がっていたのに、いきなりまったく気乗りがしなくなって、どうでもよくなってしまったりとか。そういうアップダウン、起伏が激しいというのはあるかも知れないですね。

中村あきら×数秘術家・阿部としみ

あきら 確かにそれはあるかもしれません。ぼくは、どうしていけばいいんですか?笑

阿部 自分の感性を大事にしてください。

あきら 心がつながった状態で、初めてセックスをしたほうがいいということですか?

阿部 特に2の人は、あまり心がつながらないようなセックスをしているとどんどん寂しくなっていってしまうと思うんです。そこは気をつけたほうがいいですね。ノーといえなかったり、相手に合わせ過ぎてしまうというところもありますし。
あきらさんは男性なのでわからないですけれど、女性の場合は求められるままに関係してしまって、あとで後悔をする可能性もあるでしょうし。

あきら それも確かに大事ですね。自分が数字に合ったセックスをすることでどんどん上がっていくという感じでしょうか?

阿部 結局は好きにしていいと思うのです。特に「ブロックがあるな」と感じているのなら、そこでしっかり自分と向き合ってみる勇気を持つことが大事かなと思いますね。

セックスにもコミュニケーションは必要!セックスレスに陥らないために

中村あきら×数秘術家・阿部としみ

あきら 世の女性でセックスレスに悩む方は多いんですよね。セックスレスになるというのは、やはりそこにブロックがあるということなのですか?

阿部 例えば5の人は、性に対してすごくオープンなところがあります。アバンチュールを楽しみたいというところもあります。でも、それを閉じ込めてしまうと、ものすごく5らしくない生き方になってしまう。セックスレスになるとエネルギーがダウンしてしまったり。自分らしく生きていない感覚というところですごく悩まれると思うんです。
そういうときに「浮気しなさいよ」とか「不倫しなさいよ」とはいえませんが、それに代わる何かエネルギーのはけ口といいますか、何か動くことなどでそういうものを解消していかないと、エネルギーを持て余して苦しくなってしまうというところがあるかもしれないですね。

あきら ということは、セックスレスになるのは、自分らしくない自分を演じているからそうなっているということですね。

阿部 でも、これは特に相手がいることなので、相手が自分の思ったようなセックスをしてくれないという問題もあるかもしれないですよね。でも、それをお互いにコミュニケーションで、本当はもっとこうして欲しいとか、こうしてくれるとこういう反応になるというようなことを恥ずかしがらずに、勇気を持って伝えていく。お互いに話し合っていくこともすごく大事かなと思いますね。

あきら 男性からしても、こういうふうにして欲しいといわれれば、「ああ、そうなんだ」って思います。

阿部 してあげたいと思いますよね。

あきら わからない場合のほうが多いからとも思います。どういうことをして欲しいのかとか、それがわかるだけでもぜんぜん変わってくるというか。ぼくは「愛し合うということは話し合うことです」と伝えているのですが、まさにセックスに関してもそうだと思いますね。

中村あきら×数秘術家・阿部としみ

阿部 ブロックを外して自分と、相手と、きちんと向き合うことが何より大切だと思います。

あきら とてもよくわかります。
もしこれからの人生や、婚活のためにも自分の数字をもっと見てもらいたいというのであれば、誕生数だけでなく、自分にかかわるいろいろな数字が重なってくるということことですね。

阿部 そうです。例えば血液型のようにA型B型と単純なものではなくて、その人にはそれぞれ、他にもいろいろな数があって。その数同士が影響し合っている場合もあるし。例えば今の自分がどういう数の状態にいるのかによっても、また見方が違ってくるんです。

あきら もっと深く、仕事とかお金とかパートナーとか、いろいろなことを知りたいならこういう数秘のセッションを受けてもらうのがいい。

阿部 そうですね。ぜひいらしていただければと思います。やはり自分らしく生きるというのが一番ですから。皆さんにはぜひ、ご自身の本質を知って、それを生かす生き方をしていってほしいです。

あきら ぼくも、自分の本質を活かしてこそ自分らしく生きられると思うし、自分らしく生きている状態だからこそプライベートでも仕事でもあげまん女性になってくるし、周りもどんどん幸せになってくるんじゃないかと思います。

阿部 やはり自分が輝くことによって周りも輝くんですね。「一隅を照らす」という言葉がありますが、そういうのがいいですね。

あきら ぜひこの数秘術というのをヒントにして、自分が輝くためのツールにしていただけたらと思います。今日はありがとうございました。

阿部 どうもありがとうございました。

数秘術家・阿部としみ×中村あきら対談終了

Photo by Akinori Hamada

【前編】『あげまん数秘術!?数秘別の男性へのサポートの方法を学べ!』はこちら
【中編】『自分の数秘にあったお金の引き寄せ方を知ることで周りもさらに豊かになる!』はこちら
【後編】『数秘別のセックスへの向き合い方はこれだ!』はこちら

数秘術家阿部としみさんのプロフィール

数秘術家阿部としみさんのプロフィール

2001年からコーチ21(現コーチ・エイ)にてコーチングを学ぶ。
2002年、(財)生涯学習開発財団認定コーチ資格取得。パーソナルコーチングの他、子育てや人間関係の分野のコーチングで、講演・執筆多数。
2003年からコーチングに加え、心理学・カウンセリング・夢分析・アートセラピーを学ぶ。
2004年、ハワイ島にて、パーソンセンタード・インスティチュートのナタリー・ロジャースによる表現アートセラピーワークショップに参加。以降、表現アートセラピーの研修を続ける。
2005年、数秘術の大家キャロル・アドリエンヌに師事。数秘術を本格的に学ぶ。
2006年、コーチングと数秘術、アートセラピーを融合した独自のヌメロロジーリーディングを開発。
2007年、「北欧流スローライフコーチング」ランディ・ノイス著(主婦の友社)を監修。
2012年、文京区関口にヌメロロジーサロンTSUKIYOMIをオープン。個人セッションの他、数秘術講座やアートワークショップ、自分を愛するための慈分愛レッスンなど開催中。

数秘サロンTSUKIYOMI
http://tsukiyomi8.com/

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402