「ひとり起業」から成功した世界の起業家トップ10

「ひとり起業」から成功した世界の起業家トップ10ランキング

このサイトには、「ひとり起業」というテーマで多くのアクセスがある。

多くの成功者が、最初のスタートは様々な方法で起業している。
GoogleやAppleのように友人と組んで起業する。夫婦で起業する。大きな会社の新事業をMBOして起業する。

そんな中でも、「ひとり起業」というのは、サービスやビジネスをひとりで立ち上げるところから一人でスタートする起業だ。

世の中には、様々な成功したスタートアップがあるが、
今回は「ひとり起業」から成功した世界の起業家をランキングでまとめてみる。

世界のひとり起業ランキングトップ10!

10位 ゲイブ・リベラ Techmeme創設者

ひとり起業のゲイブ・リベラ

ソフトウェア・エンジニアだったゲイブ・リベラは、IT技術に特化したニュースのキュレーションサービスtech.memeorandumを開設。
彼はTechmemeに名前を変更して、今では編集者のチームを採用している。

Techmeme(テックミーム)というIT系のニュースを掲載するサイト。USでテック系のPRに携わっている方が頻繁にチェックするニュースのアグリゲーションサイトと言われてる。このTechmemeは、アメリカの様々なIT系の有力ニュースサイトが掲載したニュースの中から注目すべきニュースを選りすぐって掲載しているサイトで、Google Newsのように自動的に拾ってきた注目すべきニュースを、さらに編集部の人間が判断して最終的にTechmemeで掲載するニュースのキュレーションを行っている。

URL: www.techmeme.com
創業者: ゲイブ・リベラ(Gabe Rivera)
創業: 2005年
創業した場所: サンフランシスコ

9位 サミュエル・クレイ RSSリーダー「NewsBlur」創設者

ひとり起業のサミュエル・クレイ

コンピュータープログラマー、サミュエル・クレイは、 ニューヨークのA列車に乗っているときにNewsBlurをプログラムした。
NewsBlurは、英語圏ですごく人気のあるRSSリーダーサービスだ。

このRSSリーダーの一つの特徴としては、ソーシャル機能があり、他の人のタイムラインから気になる記事を見つける事が出来る。
また、読んでいない記事、チェックした記事の切り分けも管理もしやすく、ビュワーエリアの表示切替や表示エリアもスッキリ作られているのが特徴だ。

URL: www.newsblur.com
創業者: サミュエル・クレイ(Samuel Clay)
創業 2009年
創業した場所: ニューヨーク

8位 アミール・サリヘフェンディック Todoist創設者

ひとり起業のひとり起業のアミール・サリヘフェンディック

学生のコンピュータープログラマーアミール・サリヘフェンディックは、使いやすい個人的なタスクマネージャのto-doリストのアプリケーションをつくった。それがTodoistだ。それ以来、彼はDoistとWedoistを含む他の人気のto-doリストのアプリのリーダーだ。

いま、結構日本にも入って来てるTodoist。
Todoistは、タスクに集中できるシンプルなデザインと操作性の気持ちよさが定評だ。

世界中で500万人以上のユーザーが使っている。

URL: www.todoist.com
創業者: アミール・サリヘフェンディック(Amir Salihefendic)
創業: 2007年
創業した場所: デンマーク

7位 マルコ・アーメント Instapaper創設者

ひとり起業のマルコ・アーメント

Instapaperという「ブックマークして後で読む」アプリの作者として知られており、アメリカで大人気のブログサービスTumblrの共同創業者でもある。

マルコ・アーメントは、「ひとり起業」の目指すべき代表的な存在だと言える。
かれは、「ひとり起業」に必要な3つの力(開発力・デザイン力・ビジネス力)をそろえた万能選手なのだ。

起業するうえでマルコが圧倒的に有利だった、上記のすべてが1人でできるので、初期段階でコストを大幅に抑えられ、さらに自分で全てコントロールできた。

Instapaperは200万人のユーザーがいるが、なんと彼は1人で運営していた。

自分でデザインを決め、それをコードに落とし込み、宣伝用のブログ記事も自分で書く。
マルコ・アーメントはウェブの世界での究極のなんでも屋さんで、そんな彼がTumblrで働くかたわら始めたのがInstapaperだった。

URL: www.instapaper.com
創業者: マルコ・アーメント(Marco Arment)
創業: 2008年
創業した場所: ニューヨーク

6位 アーロン・ペッカム Urban Dictionary創設者

ひとり起業のアーロン・ペッカム

カリフォルニアポリテクニック州立大学コンピュータサイエンス専攻アーロン・ペッカムは、標準辞書に見つからない俗語を定義するWebベースの辞書を作成。それが、Urban Dictionary(アーバン・ディクショナリー)だ。

“Define Your World”(あなたの世界を定義しよう)をスローガンに据えるこのウェブサイトは、十色の動機で集まってきた利用者たちの持ち寄る十色の定義によって紡ぎ出される、スラング(俗語)を中心に扱う英語のオンライン辞書である。

なんと1日の訪問数は3,946,000。
2013年に700万の言葉を定義した。

URL: www.urbandictionary.com
創業者: アーロン・ペッカム(Aaron Peckham)
創業: 1999年
創業した場所: アメリカカリフォルニア州サンルイスオビスポ

5位 ガブリエル・ワインバーグ DuckDuckGo創業者

ひとり起業のガブリエル・ワインバーグ

Gabriel Weinberg(ガブリエル・ワインバーグ)は2013年に10億回以上の検索が行われ、2014年にリリースされたiOS 8から標準の検索エンジンとして選択できるようになったことで一躍有名になった「ユーザを追跡しない検索エンジン」DuckDuckGoの創業者。

この検索エンジンの特徴はユーザーが何を検索したか、一切、記録がダックダックゴーに残らない点だ。
検索エンジンのスタンスとしてプライバシーを第一に考えており、IPアドレスの保存もユーザー情報の記録もせずクッキーも必要最低限でしか使用しない。

つまり、DuckDuckGoならば、広告主や他の機関に内容知られることなく、ユーザーは検索することできるのだ。

広告や余計な機能が少なく、シンプルな表示なのも特徴だ。

URL: www.duckduckgo.com
創業者: ガブリエル・ワインバーグ(Gabriel Weinberg)
創業: 2008年
創業した場所: ペンシルベニア州

4位 スティーブ・マーチ Big Oven創業者

ひとり起業のスティーブ・マーチ

ソフトウェア・エンジニアスティーブ・マーチは、調理の彼自身の愛を可視化する方法として、自分の携帯食料レシピや食品のアプリを設立。それがBig Ovenだ。

現在、アプリで人気を博してるサービスで、なんと35万レシピを搭載してある。
1000万ダウンロードされている。

URL: www.bigoven.com
創業者: スティーブ・マーチ(Steve Murch)
創業 2002年
創業した場所: シアトル

3位 マーカス・フレンド Plenty of Fish創業者

ひとり起業のマーカス・フレンド

Plenty of Fish(POF)は、世界で最初の出会い系アプリであり、現在世界3大出会い系アプリの一つだ。

コンピューターエンジニアのマーカス・フレンドは、世界で最初の無料の出会い系サイトを作成した。
彼のバンクーバーのアパートの外に彼の新しい出会い系サイトを実行した。

なんと現在は、7000万人のユーザーが利用して、年間数百万の出会いを支援している。

URL: www.pof.com
創業者: マーカス・フレンド(Markus Frind)
創業: 2003年
創業した場所: カナダ・バンクーバー

2位 ピエール・オミダイア ebay創業者

ひとり起業のピエール・オミダイア

1995年、オミダイアはインターネットを通じた消費者間取引の需要を見込み、長期休暇を利用して eBay の基となるコンピュータコードを書き上げた。取引された最初の商品は壊れたレーザーポインターだった。

同年9月4日に試験的に Auction Web の名称でネットオークションサービスを開始。

現在は、インターネットオークションでは世界最多の利用者を持つ。
バイヤーは世界中で1.6億人、売り主は2,500万人(個人・法人含む)になり、グローバルサイトのeBay.comに出品する事で世界190ヶ国への海外販売が可能になる。

URL: www.ebay.com
創業者: ピエール・オミダイア(Pierre Omidyar)
創業: 1995年
創業した場所: カリフォルニア州サンノゼ

1位 ジェフ・ベゾス Amazon.com創業者

ひとり起業のジェフベゾス

1位は、ジェフ・ベゾスだ。
コンピューターエンジニアだったジェフ・ベゾスは彼のガレージからのオンライン書店を開始するために、ウォール街を去った。
それ以来、世界最大のオンラインショップであるAmazon.comを拡大してきた。

今では世界中のほとんどがAmazon.comを使っていて、ペゾスの収入は740億円だと言われている。

URL: www.amazon.com
創業者: ジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)
創業: 1994年
創業した場所: ワシントン州シアトル

今回の順位はこちらを参考にしました。
Top 10 One Person Startups

「ひとり起業」は、初動で圧倒的に有利。そして100点でない代わりに弱点がない。

起業するうえで「ひとり起業家」たちが圧倒的に有利なのは、すべてが1人でできるので、初期段階でコストを大幅に抑えられ、さらに自分で全てコントロールできるということだ。

デザイナーをせっつく必要もなければ、外注したプログラマーの遅々とした作業にやきもきすることもなく、営業担当にいちいちプロダクトを説明する必要もない。

そんなすごいやつを目指しても無駄じゃないかと思うかもしれないが、ここで大事なのは、彼らはどれをとっても100点満点ではないということだ。そのかわりに、弱点がない。

プログラミングもデザインも宣伝も全て一流になろうとすることは不可能だ。
しかし形にできるレベルまで持っていくのは、不可能じゃない。

起業をするのに、なにかひとつの分野において突出している必要はない。
もし会社が成功し拡大していくなら、その時点で得意なプロフェッショナルたちを雇えばいいのだ。

弱点を持たないことは、「ひとり起業」のハードルをぐっと下げてくれる。

もう一記事いかが?「ひとり起業」をテーマにした記事はこちら

ひとり起業に必要な3つの力
ぼくに来る相談者の共通点がひとりで起業を
DSC07942

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402