ひとり起業のビジネスを各部門に振り分ける。ビジネスツールはこう使え!

ひとり起業の各部門のビジネスの振り分け方

以前に書いた世界中の人に仕事を外注する簡単な方法『スーツケース起業家』で、スーツケース起業家ナタリーシッソンを紹介した。

ナタリーシッソン「スーツケース起業家」の外注化の方法
「スーツケース起業家」ナタリー・シッソン

今日はもう少し彼女の仕事について掘り下げていきたい。
彼女の仕事を掘り下げることで、「ひとり起業」のためのヒントがあるとぼくは思っている。

このAKIRA DRIVE事業もまさにぼくの「ひとり事業」であり「ひとり起業」だ。
ひとり起業であるということは、事業もシンプルかといえばそうではない。

その他の会社と同じように、営業部があり、マーケティング部、経理部などをひとりという単位で構築する必要があるのだ。

きっと昔だったら、ひとりでこの各セクションをまかなうなど到底不可能だっただろう。
ただこのテクノロジーが進歩した時代では、様々なツールを使えばそれがすごく簡単になる。

ナタリー・シッソン流ひとり起業各部門のビジネスツール

ナタリー・シッソンは、各部門ごとに、様々なオンラインツールを使い分けている。

財務部門

ひとり起業財務部門

Shoneboxed

非常に安価に、郵送かカメラ付きスマートフォンを通じて、レシートや名刺、書類を発送できる。すべての文章をスキャンするかデータエントリーしてまとめたうえで安全かつ検索可能なオンラインアカウントにまとめられる。

Freshbooks

会計と請求書発行ができるシステムで、顧客・契約業者の管理に最適。

Xero

オンライン会計ソフトウェアは大きなビジネスに足を踏み入れるときに役立ち、請求書発行、アカウント管理、銀行出納、簿記などに最適。

ウェブデザインとEコマース部門

ひとり起業ウェブデザイン&Eコマース部門

Hostgator

さまざまなウェブサイトホスティングプランから選ぶことができ、サイト情報を含むあらゆるサービスを提供してくれる。

Namecheap

業界でも最安値でドメイン名を提供。加えて万全の機能を備えたウェブホスティングパッケージも提供している。

WordPress

楽しいウェブサイトやブログを作成し、オンラインコンテンツを管理するうえで最適なウェブソフトウェア。

Leadpages

最高のランディングページ、ローンチページ、セールスページをつくるもっとも簡単な方法で、実際にウェブサイトから売上を記録するのに役立つ。

OptimizePress

カスタマイズされたランディングページを作るのに使える。さらに重要なのは、プログラムやコースを展開していくうえで必須となる会員制サイトを作ることが可能。

マーケティング&ソーシャルメディア部門

ひとり起業のマーケティング&ソーシャルメディア部門

Hootsuite

すべてが揃うダッシュボードで複数のソーシャルメディアに対し、一度で書き込みや最新スケジュールを追加ができる。キーワードの追跡、ハッシュタグ、リスト、分析なども可能。

MailChimps

ニュースレターの発行が簡単に。デザインを施したうえでEメールを発送し、定期購読者を管理、キャンペーンの成果を追跡できる。

Infusionsoft

Eメール管理とリード増幅に役立つ。

Wisestamp

見栄えがしないEメールを強力なビジネスのブランディング用武器に転換できるEメールの署名用ツール。ソーシャルメディアのプロフィールやブログのフィード、ビデオやその他もろもろのリンクを署名欄に加えて商品販売につなげることも可能。

AdRoll

理想の顧客向けに正しい場所で広告がみられるようにするうえでもっとも効果的なプラットフォーム。

営業部門

ひとり起業の営業部門

PayPal

ビジネス、プレミアムアカウントは銀行口座やクレジットカードへのリンクを可能とし、商品やサービスへの支払用の一番簡単な方法。

e-Junkie

月額5ドルでデジタル商品・プログラムを販売できる。新製品を作り、デジタルファイルをアップロードして、値段を設定するだけ。

Gumroad

ウェブサイトやPayPalnoアカウントすら必要なく、リンクから直接販売を可能にしてくれる。

Zoho CRM

完全な販売サイクルを見わたし、現存する顧客と見込み客の動きを追跡し、販売機会につなげることができる。

カスタマーサービス部門

ひとり起業のカスタマー部門

Zendesk

クラウドベースのカスタマーサービスソフトウェアでどこからでも顧客とのコミュニケーションを可能とする。

Wufoo

カスタマイズされたプロ用のフィードバックフォーム作成が可能となり、調査もできる。

Google Hangouts

顧客指導のためのQ&Aセッションなどグループ電話に最適。

チームマネジメントと生産性部門

ひとり起業のチームマネジメント部門

Asana

プロジェクトとチームマネジメントに使えるツール。プロジェクト作成して任務を割り振ってから、進捗を記録し、メモやリンクを残し、ドキュメントのアップロードもすべて無料でできる。

Rapportive

Gmailの中で使える手ごろなアプリで、誰が誰にEメールを送っているのかの実況報告をしてくれて、その中に名前、写真、場所、会社、ソーシャルメディアのアカウントなどすべてが含まれている。ネットワーキングやマーケティング、カスタマーサービスのニーズに応えるうえで最適。

SanaBox

重要度が低いメールをInboxから外し、別のフォルダに入れて日報にまとめてくれる。ほかにワンクリックで定期購読解除、フォローアップのリマインダー、後でEメール送信、緊急でないメールの仕分けなども重要な機能。

Evernote

あなたの考えやウェブクリッピングとメモをまとめて小ぶりなクラウドストレージにまとめ、複数のデバイスの間で同期化できる。

ScheduleOnce

会合・アポイントメントのスケジューリングをするソフトウェアで、顧客満足度を高め、クライアントとのスムーズなやりとりを作り出し、時差による混乱をなくせる。

RescueTime

あなたのデバイスにインストールする生産性トラッキングツール。あなたの動き全てをモニターに、時間をどのように使っているか、詳細な報告書を出してくれるため、平均で週に3.5時間の節約ができる。

ひとり起業の各部門をツールで切り分けて、自分の力を拡大しよう!

現在のビジネスツールは、とても優れていて、「ひとり起業」といえどテクノロジーを遣えば、あなた一人の何倍もの力を発揮することができる。

こういったテクノロジーがあるからこそ、多くの人はひとり起業をすることができる。
ぜひこういったテクノロジーを使い倒して、世界中に自分の想いを届けよう。

 

もう一記事いかが?ひとり起業家についての記事はこちら

「ひとり起業」から成功した世界の起業家トップ10ランキング
このサイトには、「ひとり起業」というテー
ひとり起業に必要な3つの力
ぼくに来る相談者の共通点がひとりで起業を

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402