沖縄での新しい仕事スタイル~仕事とプライベートを分ける~


沖縄に引っ越してきて、次のテーマが見えてきました。

それは、聞いたら当たり前のことかもしれませんが、
仕事とプライベートをちゃんとわけていくことです。

今までは、フリーエージェントのように働く、「仕事と人生の一体化」が僕のスタイルでした。
なので東京では家はオフィス兼用として使っていました。

しかし、1年半前に世界一のカスタマーサポ―トというビジョンを見つけ、
それに向かってある程度会社が大きくなってきました。

するとスタッフは常にいて、社対面の人が来るのが多くなったりと
家として安まる時間をつくるのが難しくなってきていました。

 

沖縄にきて、家とオフィスを分けました。
多分この先は、その方が会社も伸びると思います。
今まではどうしても、オフィスが家だったので、
「家」でずっと一緒にいてもいい人という視点でしか
一緒に働く人を選べませんでした。

これからは会社にとって必要な人が
必ずしも、僕と人生をすべて共有できる人でなくてもいいのです。

ユナイテッド・ビジョンがもう僕という枠を超えて
どんどん大きくなろうとしているのがわかります。

人も増え、もう僕だけのものではないのですね。
さて、そういった会社の成長に伴い、
僕自身も仕事以外の何かを見つける必要ができています。

それは趣味かもしれないし、家族かもしれません。
ただ、仕事以外のことにちゃんと体を分けていくことで
今以上に仕事も伸びていくと思っています。

もはや仕事にかけた時間=結果ではないのです。
事業の最初は、いかに時間をかけるか、量をこなすかが
結果への近道でした。

しかし今、会社を成長させることに必要なことは
会社にとって有益な情報だったり、
必要な人材だったり、アイディアだったり、
1つの決断だったりします。

それらは、必ずしも仕事の中で出てくるものではないのです。
散歩しているときや、スポーツをしているときや
パーティ、飲み会かもしれません。

仕事とプライベートを分けること。

社長としての次の仕事のようです。

追記・妻からのフィードバック

追記
このブログを見て
妻のひろみさんから

「率直~、まだ自分に言い聞かせている感じするなぁ。
慌てなさんな、まだ沖縄にきて1週間だよ。
いいんだよ、あきらが人生すべてを共有できるひとだけと仕事しても^^もちろん、それを手放すのも素晴らしいと思うよ。」

というフィードバックを受けました。

それを見て思うことは、
本当は、仕事とプライベートを分けるのではなく、
家とかオフィスとかそんな小さいところではなく、
沖縄という一つ大きなフィールドで「仕事と人生の一体化」に挑戦していくのかも・・・

と思ってきました。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402