富士山の旅~多摩川で~


多摩川の川辺で、メシを食う事になった。

 

やっとメシだ。

今日もらったものは

 


おにぎり 7個

うどん

温泉タマゴ 3個

さつまいも揚げ 4枚

すげーうまそう!

もうダメだ腹減りまくりだよ!

 

その時、この旅の発起者の清水さんからメーリスが来た。

 

「たった今、チームてっぺんは国分寺公園にてメーティングを行いました。

議題は

「何でこんなに幸せなのか」です。

 

なんじゃそりゃ 笑
清水明夫(アッキー):大好きな仲間と気持ち良い風と魔法の粉で作った

アクエリアスとキレイな星空があって幸せ。

 

ひー坊:地面が温かくてきもちいい。さっき国分寺駅前でチーム全員で

人間イスをやって成功してハイタッチして幸せ。

うっちー:水がおいしい。みんながいる。風が素晴らしい。

あぁ、幸せ。

 

まいむ:家族が公園で幸せそうに遊んでる。

星がきれい。仲間がいる。幸せ。

 

ぷく:魔法の水がうまい。皆でゆったりできてる。ああ、幸せ。

 

のんたん:生きてる。風が気持ちい。仲間がいる。

あぁ幸せ。

 

ははは、バカだなぁ。

 

ずりぃなぁ。

清水さんらしいや。

 

俺「なぁこれさぁ、俺らも負けてられないでしょ!」

 

「いえーい!ワンピース!!」

最高!!

おにぎりを皆で分ける。

「うめぇ!!」

この時のおにぎりは死ぬほどうまかった。

「川に入ろうぜ!」

多摩川は、俺らにとっての天然の風呂だった。

 

男は全員脱ぎだした。

おっくん「マコさ~ん、えみっちも女性なんだから(・∀・)」

マコ「えみっちゴメンね、脱いじゃうわ!!」

 
「うわーやべぇ!!

すげー気持ちいい!」


多摩川はめっちゃ気持ちよかった。

しかも両川辺から、打ち上げ花火やってる人がいたり

BGMはバカな仲間がはしゃぐ声で

川の上を電車が走る姿がすげーきれいで、空がやばくて、足先に感じる水の流れがめっちゃ心地よかった。

 

俺はしきりに感動しまくってた。

 

俺はこの感情を得るために、この旅に参加したんだなぁ。

 

さぁ川でリフレッシュしたし、出発だ。

まだまだ歩くよー!

つづく


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

「あげまん・あげちん理論」
オンラインサロン

facebookグループ限定の投稿や、実際のあげまん女性会員・著名人のゲストなどの実際の経験をシェアしながらここでしか見れない実際のリアルな経験を見ることができます。