あなたの好きなことを世界に教えてお金に変えよう!世界に向けてオンラインスクールができる7つのサイト

あなたの好きなことを世界に教えてお金に変えよう!世界に向けてオンラインスクールができる7つのサイト

あなたには、きっと何か趣味や好きなことがあるだろう。
あんたには、きっと何かのスキルやビジネスの経験があるだろう。

ぜひその経験をお金に変えてみよう!

世界中を見てみたときに、ものすごい数の「何かを学びたい」という人がひしめき合っている。
ぼくもそうだが、「学ぶことに対してお金を払うことはなんら問題ない」と思っている人は多い。

ぼくは学びつづけたからこそ、年々自由に生きていけるようになった。年々自由に経営というものができるようになった。

日本という中でいると見えないことは多いかもしれないが、
あなたの些細なスキルを学びたいという人は世界にはたくさんいる。

今回は、自分の知識をお金にかえられる世界のウェブサイトを紹介する。

1 Teachable(ティーチャブル)

Teachable(ティーチャブル)出典: teachable.com

このサイトは自分のオンライン学習サイトが何を提供できるか、それを必要としている学習者へ向けてピンポイントで情報提供ができる優れたウェブサイトが作れるツールとなる。ビジネス系WEBサイト『Disqus』との互換性もあるのでターゲットを絞ってメール送信も可能だ。ただし、登録と利用料は必要になる。

2 Learnyst(ラーニスト)

 Learnyst(ラーニスト)

出典: learnyst.com

このサイトは、自分自身のオンライン学習サイトをすでにあるテンプレートを使って簡単に作り、レッスンやクイズ、課金制オンラインコースを即座にアップロードできるサイトだ。学習者はサイト内で質問したり、レッスンノートを取ったりすることが可能。

3 Versal(ヴァーサル)

Versal(ヴァーサル)

出典: versal.com/

完璧なコースから、簡単で素早いホームワークプログラム、はたまたトレーニングコースまで、幅広く使えるのがこちらのサイトだ。コメントをアップロードした後は互換性のあるエクササイズコースやホームワークコースを利用することもできる。

4 Coursmos(コースモス)

Coursmos(コースモス)

出典: coursmos.com

簡単なスキルを教えるようなサイトを作るにはこちらがおすすめだ。スマートフォンを含むどんなデバイスからも作ることができる。コース設定や料金設定などの利用料金はかからない。

5 Skillshare(スキルシェア)

Skillshare(スキルシェア)

出典: skillshare.com

デザイン、写真、動画編集や音楽、ライティングなどなど、クリエイティブ系のオンライン学習サイトを作るならばこちら。動画でのレッスンの提供やクラスプロジェクトを立ち上げることが可能。利用料の他に、学習者の出来具合を確認する際にも料金発生をさせることができる。

6 Curious(キュリアス)

Curious(キュリアス)

出典: curious.com

こちらのサイトもビデオレッスンを立ち上げるにはうってつけだ。『マンダリンの弾き方』から『ビールの醸造方法』、 『天体観測の仕方』までと幅広く対応。一度アカウントを作ればレッスン作成へすぐにアクセルできる。コンテンツへのアクセルは多方面から幅広く可能で他のサイトやプラットフォームへも自動的に広がるようになっている。

7 Udemy(ユーデミー)

Udemy(ユーデミー)

出典: teach.udemy.com

こちらはすでに700万人のユーザー数を誇るサイトで、きっとあなたのスキルを欲している人が多数いるに違いないだろう。オンラインコースを作る上での全てのツールを兼ね備えていて、自身のページ運営を全て自分で行う場合は利益は全てあなたのところに入ってくる仕組みだ。(サイト側が運営する場合は50パーセントのバック)。

あなたの知識を世界に共有して、お金をもらおう!

あなたの知識をお金に変えよう!

あなたの知識を世界に共有しよう。

たとえば、日本で独自の文化の楽しみ方、遊び方などを世界に向けてオンラインスクールつくってもいいだろう。
日本の子育ての方法という形でオンラインスクールをつくることもできる。

あなたが学んだことは、誰か違う国の人にとっての学びになることができる。
ぜひあなたの知識を世界に届けて、お金にかえよう!

もう一記事いかが?

フリーランス必見!世界・海外のクラウドソーシングベスト13まとめ

さあ世界で稼ごう!お金を稼げる世界のウェブサイト44まとめ

アメリカ人が海外旅行中にお金を稼ぐためにしている9つの方法


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402