【静岡・河津】古民家で山菜とお肉を七輪で焼いて食べる贅沢!『レストランひぐらし』

河津七滝レストランひぐらし

静岡県・河津七滝にある『レストランひぐらし』に行ってきた!

『レストランひぐらし』は、南会津にあった曲がり家の馬小屋を2棟譲り受け、8年がかりでセルフビルドしたという。
1階には昔ながらの大きな囲炉裏があり、その囲炉裏を囲んで食事を楽しむことができる。
2階の客席は、どの位置からも竹林を望み風が通る居心地の良い空間で有名だ。

建物も飲み物もコースターにいたるまで全て手作りで作っているのもこのお店のおすすめポイントだ。

河津七滝『レストランひぐらし』に行ってきた!

『レストランひぐらし』は、河津七滝の中にある。
河津七滝に訪れた人に食事や飲み物を提供してる。

レストランひぐらしの看板

看板が見えたら、小道を登っていく。

レストランひぐらしの外観

おしゃれな古民家だ。
これを8年がかりで構築していったとは思えないね。

レストランひぐらしの外観

結構大きい。どうやって移築してきたんだろう。

レストランひぐらしの釜戸

『レストランひぐらし』に入ると釜戸が目に入る。
この釜戸でご飯も炊いてくれる。これもまたおいしかった。

レストランひぐらしの囲炉裏(いろり)

1階には囲炉裏(いろり)がある。
ここでも食事することができる。囲炉裏の雰囲気を味わいたい人にはおすすめだ。

レストランひぐらしの2階

『レストランひぐらし』2階建てだ。
2階がメインの客席で、2階からは竹林を見ながらご飯を食べることができる。

レストランひぐらしの内観 レストランひぐらしのテーブル

2階の客席。
結構たくさんの人が入るんだなって感じた。

レストランひぐらしの七輪

テーブルの上や間に七輪をおいて食事をする。
結構この時期寒かったから、七輪がとても暖かくしてくれた。

レストランひぐらしの豚焼膳

『レストランひぐらし』のメニュー、豚焼肉膳。
伊豆は来てみて分かったが、魚料理を提供するお店が多い。

だからこの豚焼肉膳は、魚料理を食べ飽きた人にはもってこいだ。

豚焼膳を焼いていく

七輪を囲いみんなで話ながら、焼いていくのは楽しいね。

豚焼膳がおいしい レストランひぐらしの焼鳥膳

レストランひぐらしには焼鶏膳もある。
これもすごくおいしかった。

レストランひぐらしの焼鳥膳

この竹林の雰囲気と、古民家、七輪でたべる焼肉は最強だったね。
お酒も進むこと間違いなし!

河津七滝『レストランひぐらし』への住所・アクセス・営業時間

河津七滝『レストランひぐらし』の地図、住所・TEL、駐車場などの基本情報は、以下の通りだ。

レストランひぐらしの看板

名前:河津七滝『レストランひぐらし』
住所:〒413-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本、河津町梨本1112
電話:0558-36-8505
営業時間:
[月~木・土日] 09:00 – 17:00
[金] 09:00 – 15:00
定休日:無し
駐車場: 無し(近くに河津七滝駐車場有り)
アクセス:海岸方面から来た場合、ループ橋を登る手前を右折。河津七滝入口が目印。右折し約500m程進むと、町営駐車場がある。車の場合、こちらの町営駐車場を利用するといいだろう。そこから滝巡りの遊歩道を進み、カニ滝前の石段がひぐらし入口だ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402