リアルアカデミー受講生の声!パートナーのために頑張って「我慢」している自分に気づけました

リアルアカデミー受講生の声!パートナーのために頑張って「我慢」している自分に気づけました

毎月、あげまん理論®︎リアルアカデミーでは、たくさんの女性があげまん理論を学んでいる。

今回は、そのあげまん理論®︎リアルアカデミーに参加した20代後半でパートナーに離婚したいと言われどん底だったSNさんの変化を紹介したい。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在3,241名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

あげまん理論リアルアカデミーに入会したのは旦那さんに「離婚」を言い渡されたことから

Sさんがあげまん理論リアルアカデミーに入会した理由は、旦那さんに「離婚」を言い渡されたからだそうだ。

多くの女性が、突然パートナーから離婚したいと言われたら驚くし、自分の何かが悪かったのかもしれないと考えるだろう。Sさんもリアルアカデミーを受ける前は、「何か自分を変えなければいけない」「もっといい奥さんにならなければいけない」と思ったそうだ。

「旦那さんと離婚しなくていい自分になりたい!しなくて済むようにしたい」

という想いがあったという。

自己肯定感を高める講座で、自分の感情を押さえ込んていたことに気づく

リアルアカデミー 受講生の声SNさん

リアルアカデミーの自己肯定感を高める講座前、Sさんは自分の感情を全て理解していると思っていたそうだ。

Sさん:「でも実際に受けてみると、感情を押さえつけていることに気づきました。
パートナーのために頑張って我慢しなきゃだめだという思い込みがあったことに気づきました。」

リアルアカデミーの講座を受ける一番のメリットは、自分が何を無意識に我慢しているのか、自分がどんな感情を感じないようにしているのかが分かることにある。

多くの人は自分が感じている感情を全部自分が知っていると思うかもしれない。
だけど、実際はそんなことはない。

感情とは、無意識の部分の方が多く、人間は意識的な部分が7%、無意識に感じている部分が93%だと言われている。だから、自分が本当は何を感じているか?というのは、しっかりと自分と向き合わないと出てこないのだ。

自分が本当に感じていることを無視していると、現実で問題が起こってくる。
婚活が上手くいかない、パートナーと上手くいかない、離婚を言い渡された、仕事の人間関係が上手くいかないなどだ。

無視した感情は、そうやって現実になって現れてくる。
そんな場合は、現実を変えるために、自分が本当は何を感じているのか?に目を向けること。
それが自分の本質と向き合うということなのだ。

自己肯定感を高めたことにより「自分が何を求めていたのか」がわかった!

リアルアカデミー 受講生の声SNさん

自分が抑えていた感情や家族との関係性、自分の過去と向き合い、自己肯定感を高めたことでSさんは、「自分が何を求めていたのか」が分かったという。

アカデミーに入る前は、パートナーとの関係修復を求めていました。
でも自分と向き合って、自己肯定感が高まっていくにつれ、「本来自分がどうしたいか」というのがアカデミーを受講する中でどんどん出てきました。

それに気づいたときに、旦那さんと自分が求めていること、自分がやりたいことを改めて「話し合い」をすることができました。

そして旦那さんと話して、自分が求めていること、自分がやりたいことは、この人じゃ得られないということが明確に分かりました。

別れることが自分にとってもいいことなんだと自分でしっかりと納得できたんです。

Sさんは、自分で押さえ込んでいた感情や我慢をちゃんと感じ切ることができた。
抑えてた感情や無意識に我慢していたことが「意識」的に分かると、やっと自分が求めていることが分かってくる。

そうなってから初めて、パートナーと本当の意味で「話し合う」ことができるのだ。

飾らなくて自分がやりたいことを正直に受け入れて行動していく人生を選ぶ

最後に、Sさんはこれからの人生の指針を決めることができた。

「これからは飾らなくてもよくて、自分自身がやりたいことを正直に受け入れて行こうと思います。
自分の自己肯定感が高めることで、自分の自身と未来のワクワクすごく高まってきました。」

Sさんのように、パートナーのために頑張って我慢してしまっている女性は多い。
こんなに我慢しているのに…と、離婚を言われたら大きなショックだろう。

しかし、問題の本質はSさんのように女性であるあなたが我慢をしてしまっていることにある。
我慢しないというのは、自分勝手に生きるという意味ではない。

自分が感じている感情をしっかりと感じ切るということだ。

そうすることで、「なぜこのような問題を自分が引き寄せているのか」を理解することができる。
客観的に自分の人生を見ることができるようになる。

あげまん女性には、常に「自分を愛していること」「自分を認めていること」という土台があることを忘れないでほしい。自分を犠牲にしている「あげまん女性」なんてものはいない。

あなたが自分を認めることで、周りの人たちがどんどん幸せに豊かになっていく現実をぜひ体験してほしい。あなたならそれができるよ。

あなたが自分自身を認め、たくさん人を幸せにする未来を祈ってるね。

もう一記事いかが?あげまん理論リアルアカデミー の「幸せな離婚」をした受講生の声はこちら

<動画>リアルアカデミー受講生の声!自己肯定感を高めたことで「幸せな離婚」と「再出発」ができました!

【完全まとめ】リアルアカデミーの受講風景・評判と受講生の声まとめ

 

 


Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!