できる男の男性心理を徹底解説!できる男が「本気・本命」の恋愛で見せるサインとは?

できる男が本気の恋愛で見せるサインとは?

できる男性ーー。仕事もできてコミュニケーション能力にも優れているような完璧な男が何を考えているのか気になる女性は多い。

一般的な男とできる男は恋愛に対しての向き合い方が少しちがうから、その違いを知らないと、ちょっとやそっと女性がアプローチしてみたところで攻略は難しい。
ぼくは経営者としてたくさんの優秀なビジネスマンや経営者をたくさん見てきた。
同じようなタイプの友人の恋愛事情をたくさん見てきたからこそよく知っている。

今回は特にできる男の恋愛心理「本気・本命」の恋愛のサインについて話していきたい。


あげまん理論LINE@
※LINE@だけの特別特典を無料プレゼント。
現在3,241名の方にご登録いただいています!

 

LINE画像
あげまん理論LINE公式アカウント
最新更新情報やイベント情報が最速で届きます!

男性心理は分かりやすい!「本気・本命」になれる女性かを一瞬で判断している

男性心理は分かりやすい!「本気」になれる女性かを一瞬で判断している

「女心は秋の空」なんていう言葉はあるが、うつろいやすく分かりにくい女性の心と違って男性の心理は意外と単純にできている。

それはできる男性の心理でも同じことが言える。
自分のことをちゃんと見てくれる女性かどうかを一瞬で判断するものなんだ。

見た目や外見でも男性は女性のことを吟味して見ているけれど、それ以上にシビアに見ているのが信頼関係を築いていける相手なのかどうか、だ。

その価値がなく刹那的、肉体的な目的だけで終わってしまう相手なのかを判断していることを覚えておこう。

「本気・本命」の女性に対しては自分を受け入れてもらいたがる

できる男性は日々社会の荒波の中で戦っている。だからこそ女性に対して求めていることは、男性に対して張り合ってくるのではなくて、自分自身を認めて受け入れて肯定してくれることだ。

自分自身をさらけ出すということは、女性男性に関わらず信頼をおける相手にしかできない。

職場や学校で、優秀な人物として一目を置かれ、気を張っていたことのある人は覚えがあると思うけど、家族・友人・恋人とのなどどこかで気を抜いて、心から安らげる場所はパフォーマンスを保つために必要だ。
外での優秀な評価を受ける仮面を外した状態の、素の状態の自分にも価値があると肯定してくれる人を意識的・無意識的に求めている。

「本気・本命」にならない女性に対してはカッコばかりつけたがる

本気・本命にならない女性谷対して男性は、「弱さや日常」を見せることがない。

例えば、今ぼくが独身だったとして、まだ「本気・本命ではない」女性と恋愛するとしたら・・・
まず自分の中で美人だと思ったり落としたい女性をデートに誘う。おしゃれなお店に連れていきご飯をごちそうして、ロマンチックな気分にさせてあげるだろう。
その後のデートも自分の中で計画を立てたプランをしながらかっこよくエスコートする。

例えば、今ぼくが独身だったとして、結婚を意識した「本気・本命」の女性と恋愛するなら・・・
まず自分の知り合いの中から一番落ち着く人を誘って、お互いのことを分かり合いたいと思う。そのあと、計画されたデートよりも、無計画で場当たり的なデートや旅行をして、本当の意味でどんな場面でも落ち着けるかというものを見たいと思うだろう。また、自分の弱さやかっこ悪いところ、他の人なら引いてしまうこと、家族の事情を打ち明けて、お互いそれでも前に進みたいかその都度確認していくだろう。

こういう風にその時点で「本気・本命」であるかないかで、全く男性のアプローチは変わってくる。
これは意識的にする男性もいれば無意識でする男性もいる。

 

できる男性が「本気・本命」で結婚したいのはこんな女性

できる男性が「本気」で結婚したいのはこんな女性

できる男性が結婚したいと思う時、自分の安らげる場所を作ってくれる女性に求めていることは意外とささいなことだったりする。

男性のマイナス面も受け入れられる女性

さげまんになってしまうタイプに多いのが、男性に自己主張ばかりしてしまって男性の話を受け入れようとしない女性だ。

「男性は女性を守り慈しむもの」という視点にこだわってしまって、自分ばかり愚痴を聞いて欲しがり男性側の弱音とか、少しでもマイナスな面を受け入れようとしない。

男性でも女性でも、素の自分を認めてくれるパートナーが1人いれば仕事へ向かう活力が湧いてくる。

パートナーのマイナス面を受け入れられる、男性の自己肯定感を上げてあげられる女性こそできる男性から選ばれる。

相手の話をきちんと聞いている女性

あなたは相手の話をきちんと聞けているだろうか?できる男性に自分をアピールしたいあまり、相手の男性の話を遮ってしまってはいないだろうか。

できる男性は、自分の能力の高さを自覚しているからこそ、女性の中途半端は自己アピールを実は滑稽だと思っている。

できる男性を手に入れたいのなら、まず相手の話をきちんと聞くこと。
余裕のある所を相手の男性に見せて、他の女性とはちょっとちがうな、という所を見せるのがポイントだ。

女性のだめな行動をできる男性は見抜いている

どのできる男性にも共通して言えるのは、人を見る目にも長けているということだ。

男性陣には分かっていないだとうと女性が思っている、女性同士でのやり取りや、仕事への取組み方についても全て見抜いていると言っても過言ではない。

できる男性は、できすぎて自己主張がすぎる女性を敬遠するが、同時にあまりにも能力や意欲が低い女性についても恋愛対象にみることができない。

自分におごらず、なまけず、何ごとも真摯に取り組む姿勢でいることが、できる男性の恋愛対象に入るには大切なことだ。

男性心理に表れる「本気・本命」の行動

男性心理に表れる本気の行動

できる男性が女性に本気になった時、どう動くのか女性にとっては分からないのではないだろうか。

ぼく自身の実体験と、今までぼくが出会った中で成功してきた男性の例を見ながらお話しよう。

できる男性は、「本気・本命」の女性にこそ慎重に動く

できる男性は、本気になった女性に対してのアプローチを急がない。

いきなり交際が目的だと女性に思わせないために、自分自身と目当ての女性が自然と恋人同士になるように外堀を埋めていく。周囲ができる男性と、その女性が恋人関係にいずれなる、邪魔をしてはいけないと認識するように環境づくりをさりげなくやってのける。

できる男性は、事を急いで過度な自分からのアプローチをしないで、勝てる勝負に変えて行くんだ。

「本気・本命」の女性にだけ特別にかける言動とは

できる男性が女性に本気になった時にかけてくる言葉は、単に女性を心地良くさせるような甘い言葉ではない。

この女性を自分のパートナーにしたいと思った時、
できる男性でがかける言葉は相手の女性の能力や人としての資質をほめる言葉だ。

できる男性は、自分の能力を自分自身で認める力に長けている。
自分の能力を客観視できるからこそ仕事でその力を発揮できている。

自分の能力を認め、肯定し、受け入れることに長けているからこそ、自分のパートナーになってほしい女性の資質も認められるのだ。

本気になった女性にこそ、できる男性は表面だけの甘い言葉ではなく、
その女性自身の価値を認めるようなほめ方をしてくる。

まとめ:男性心理を理解すれば、憧れの男性を「本気・本命」にさせられる!

男性心理を理解すれば、憧れの男性を「本気」にさせられる!

男性の心理は単純明快な部分がある反面、女性の打算的なアプローチを見抜いてしまう。

できる男性が女性を見ている視点をよく理解すれば、
みんなが憧れている男性をあなたのものにできる可能性も充分にある。

男性は本気の女性には、自分を肯定してほしいのだということを頭に置いてできる男性にアプローチをしてみて欲しい。

もう一記事いかが?男性心理とあげまん女性の記事はこちら

仕事ができる男性が好きな女性・結婚したい女性は「あげまん」

【完全まとめ】できる男の男性心理!恋愛・脈ありサインから結婚まで徹底解説!

【続】30代キャリア女性の「さげまん」は、なぜ「だめんず」を大量生産してしまうのか?

 


Twitterで「あげまん理論®︎」をフォローしよう!