Caravan STAY


書きなぐった胸の落書きや
繰り返していた悪あがきは
口に出してみれば
シンプル で カラフル で ピースフル
あきらです。
Caravanというアーティストが好きです。
彼の曲を聴くと、旅に行きたくなります。そのCaravanのSTAYという曲。

もしかしたら
あなたが恐れているものは、その実体が見えないだけかもしれない。

人は、見えないものには恐れをいだく。

それを見てしまえば
自分が変わって行くかもしれない。
それを認識すれば、
心のどこかでウソをついてた自分に気づくからかもしれない。

そうなるかどうか分からないけど、
そうなってしまう可能性があるのが嫌なことがある。

でもね
それをちゃんと見えれば、不安や恐れは消えるんだよ。

恐怖は、実体が見えないことだって気づけるよ。

それをちゃんと見てあげたら
それはすごいシンプルなものだったりする。

それは素晴らしいものだったりする。

それが見えることで、ちゃんとした心の平安が訪れるよ。

今日も最高の一日をありがとう ニコニコ

 

『STAY』 Caravan 歌詞

ここでないという何処かへ 行きたがる人の群れを抜け
僕はここにいようと決めた

目の前のドアを開くたび めくるめく日々は一人旅
少しびびったり 強がってみたり

1,2,3 とか A,B,C とかドレミではないメロディーを
心とか気持ちとか伝えきれない曖昧を

歌うよ 声を枯らし 歌うよ 声の限り

心の波に身を沈めて見上げた水面に映すのは
名前をなくした自分の姿
3つ目を開いてみつめるよ 自分をオリジナルと信じよう

気付かずに決め付けた自分らしさという箱に
気が付けば閉じ込めた下手くそな嘘並べて

書きなぐった胸の落書きや繰り返していた悪あがきは
口に出してみれば シンプル で カラフル で ピースフル
時に迷い込んだ迷路 その先の空に響いた音色
口ずさんでみれば シンプル で カラフル で ピースフル

Shine On Me,Shine On

その目を開けよ ふさいでないで さぁ おいでよ
その手を伸ばせよ 心の声聞かせてよ
その目を開けよ 2つと無いこの世界だよ
その手を伸ばせよ さぁ行こう

さぁ行こう誰も知らない場所まで
歌うよ 声の限り 君に届けって祈ってる


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!