初の出版が決定!10月末全国書店にて発売予定


本の発売が決定しました。

先日、やっとこさ企画会議が通り出版が決定しました。
タイトルは、「東京以外で、年商1億のネットビジネスをつくる」(仮)です。

10月末全国書店にて発売予定です。

そしてこの度、ぼくの出版エージェントとしてアップルシードエージェンシーさんと契約しました。
http://www.appleseed.co.jp/aboutus/

ここがぼくの日本でのメディア活動の所属事務所となります。

代表の鬼塚さんはとても不思議な方で、何を考えてるか謎な人でした(笑)

でも本に対してとても真摯で誠実で本気な方でした。
この人とだったら、良い作品ができるのではないかと思いました。

アップルシードエージェンシー、出版エージェントの鬼塚忠さん
出版エージェントの鬼塚忠さん

アップルシード・エージェンシーのみなさん、鬼塚さんに頼んだら、適切なアドバイスをいただき、すぐに決定しました。

これをきっかけにプロの「作家」として自覚を持って歩んでいけたらと思います。
ただし、ぼくの本業はやはり経営者だと思っています。

経営者だからこそ書ける、続けられる作家を目指していこうと思っています。

本の恩恵によって形成されたぼくの人生

本との出会いはぼくの人生を大きく変えてくれました。

学生のころ読んだ、「7つの習慣」は人生を見直すきっかけを与えてくれました。
本田健さんの「大好きなことを仕事にする」は自分の働き方の土台をつくってくれました。
「ビジョナリーカンパニー」には会社経営への憧れを与えてくれ、
「ザッポス伝説」では文化や仲間を巻き込む原動力をもらいました。
その他にも、ことあるごとに本を読み知識をもらいました。

ぼくの考え方や哲学はほとんど本から得た知識で形成されています。
ぼくは、本に育てられたと言っても過言ではありません。

ぼくが本を読んで感動したり、人生が変わったりしたこと同じように
ぼくの本を読んだ人がそうなったらこんなに嬉しい事はないです。

 

目指すは世界的名著

何十年後かに、ぼくがグーグルやアップルやアマゾンを超える規模の会社を作りその利益の何千億というお金を、これぞという一冊の本の宣伝費に使いたいなーと想像してます。

それはやばいですよね~。
世界一のベストセラーである聖書を超えていきたい。

世界的な名著を超えていける作家を目指していきたいと思います。
その道のりを考えるとワクワクしますね。

とりあえず目の前の一冊から。楽しみ!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402