2107年の振り返り!あげまん理論に集中と着実に成長

中村あきらの2107年の振り返り!あげまん理論に集中と着実に成長

みなさん、今年もありがとうございました。
今年も駆け抜けた1年でした。

今年は、「あげまん理論®︎」に集中した1年だった。
2016年に事業を売却して、ビジネスコンサル、複数の事業を試して、この「あげまん理論」に集中すると決めて駆け抜けた1年だった。
改めてこの1年を振り返りたいと思う。



1月:ビジネスコンサルでたくさんの人が申し込みしてもらう

今年はビジネスコンサルティングから、スタートした1年だった。
事業を売却して、とりあえずスタートしたのがビジネスコンサルティングで、それを続けていた。

全国からたくさんの会社さんがぼくのコンサルティングに申し込んでくれた。
また高級腕時計の通販、高齢者向けIpad教室、オンライン秘書サービスなどの経営に参画し立ち上げた。

2月:「あげまん理論™️」に集中することを決める

いろんな事業を作ったが、「あげまん理論™️」をメインにやっていくことを決める。
理由は、優秀な女性たちと出会うこと、女性を教育する力を育てること、日本があげまん女性だらけになったら、日本は素晴らしい国になると思ったからだ。

あとは、ぼくが女性の中にいることが落ち着くということ、優秀な女性に信頼が高いことも理由にある。

 

 

3月:集中する事業ドメインが決まり、仲間を探す

集中する事業が決まったこともあり、仲間集めをすることになる。
取締役として一緒にやるビジネスパートナー、全ての女性との繋げ役になる女性を探して行った。

たくさんに人に会って、素晴らしいチームができた。

 

 

 

 

 

 

4月:長崎に移住!地元に土台をつくり、全国、世界を周るために。

長崎に移住した。
東京→沖縄→シリコンバレー→横浜ときて次は長崎だった。

子どもも成功してきて、土台となる場所が欲しくなったのもある。
地元の長崎を土台にして、全国、全世界を周る仕事を作って行こうと思った。

 

 

 

 

 

 

 

5月:初の自主開催講演会開催!たくさんの著名人と対談の日々

今までのウェブがメインでなく、「あげまん理論」としてリアルも鍛えて行こうという流れになった。
そこでとにかく講演会をたくさん行っていくことになった。

最初はドキドキで、前に立つのがあまり得意ではなかったぼくが、自分で主催してセミナーを行ったりもした。

 

 

6月:あげまん理論LINE@&オンラインサロン、全国で講演会がスタート!

LINE@やオンラインサロンのサービスがスタートした。
そして、東京だけではなく全国で講演会がスタートした。

東京でファンになってくれた方が主催者となって、自分の地元で開催してくれるという流れができてきたのだ。講演会を開催したら、また新たな主催者の人が現れてくれて・・・という流れができてきた。

 

 

 

 

7月:講演会の参加者などが自分のメディアでたくさん紹介してくれる!ファンが増えてきた!

講演会の参加者が増えて、たくさんの人が自分のメディアやSNSで「あげまん理論」の感想を発信してくれるようになった。
また、ただの参加者じゃなくて、毎回来てくれる人や「あげまん理論」よりもぼくのファンです。という人が増えて来たのもこの頃だ。

ぼくにファンができるなんて・・・。すごく感動したのを覚えてる。
ファンを喜ばすために活動するというこういうことなのかも。と思って来たのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月:講演会の数が増えまくる!仙台、東京、大阪、福岡、長崎・・・

講演会の数が増えまくって、飛行機で全国を周る数が増えてきた。
オンラインサロンの人数も増えてきて、あげまん理論のファンとお客さんが増えてきたよね。

 

 

9月:全国の講演会の開催がピークに!1ヶ月で300人以上の女性の前で話すように

9月は講演会の開催がピークだった。
1ヶ月で300人以上の女性の前で講演するようになった。
講演は、女性たちのリアルな声が聞けてとても参考になった。リアルな声をそのまま「あげまん理論」のコンテンツへと反映していったよ。

 

 

 

 

 

 

 

10月:あげまん理論アカデミーを募集開始!

講演会のピークを終えて一度考える時間を作った。
求められることは嬉しいが、地元や家族の家に全く帰れてなかったのだ。

これではいけないと感じるようになった。
また同時に、一度っきりの講演会だと本当の意味で女性たちを変えること、手伝いすることができないとも感じるようになった。

そこで、あげまん理論アカデミーを作ることを考えた。
たくさんの人に会うのではなく、少人数の人に3ヶ月みっちり「あげまん女性になる」手伝いをすることにしたのだ。

 

11月:あげまん理論アカデミーを開校!

あげまん理論アカデミーが開校した。
講演会とは全く違う雰囲気と、参加者のみなさんの本気度に感動した。

やはりちゃんとお金と時間をかけて本気で学びたい人を相手にして行こうと思った瞬間だったね。

 

 

 

12月:ダイヤモンド倶楽部と個別面談カウンセリングがメインに!来年はさらに飛躍へ!

12月からダイヤモンド倶楽部と個別面談カウンセリングがメインになった。
動画やテレビ会議で、全国の女性にあげまん理論を教えるということがメインになった。

ぼくが移動するのではなく、テレビ会議で「あげまん理論」を伝えていくことに注力するようになった。
そうすることで、ぼく自身家族との時間を過ごせるし、なおかつもっと本気で受講生のみなさんに関わることができる。

来年はこのスタンスで、さらに多くの人を「あげまん理論」に巻き込んでいく予定だ

 

2017年も大変お世話になりました!来年もよろしくお願いします!

2017年も応援してくれたみなさん、ありがとうございました。
2018年は、2017年に築いた土台の上で飛躍したいと思います。

2018年もぜひよろしくね!

良いお年を!

もう一記事いかが?過去の年末の振り返りはこちら

中村あきらの2016年の振り返り!「あげまん」から「バイアウト」まで!

2015年振り返り!今年読まれた記事ベスト10紹介!半年でアクセス数は10倍に

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!