Accelerator(アクセラレーター)とは

シリコンバレー用語集

Accelerator(アクセラレーター)とは、スタートアップ設立者に対して、事業を成功に導くための様々なサポートを行う組織、または支援者のことをさす。スタートアップアクセラレーターやシードアクセラレーターと呼ばれることもある。

語源は、文字通り「accelerator:(スタートアップ企業の成長を)加速させる」ところからきている。

代表的なアクセラレーターとしてはシリコンバレーで有名なY Combinatorや、The Brandery、Techstarsなどがあり、全世界で5000以上存在する。

Accelerator(アクセラレーター)は、スタートアップ企業を支援するにあたって、アクセラレータープログラムを設ける。

そして、選考に通過した将来有望なスタートアップ企業に対して数ヶ月間のサポートを行うのである。

一般的なプログラムの内容としては、

・スタートアップ企業の厳選
・コワーキングオフィスの提供
・アドバイザー、メンターの提供
・資金調達のサポート
・経営のノウハウや知識の提供
・事業のブラッシュアップ
・事業のプロモーション

などが挙げられ、これらのプログラムを経ることによってスタートアップ企業のビジネスはより実践的になり、成長の波に乗ることができるのだ。

しかし、有名なアクセラレータープログラムの選考はとても厳しい場合が多い。Y Combinatorのプログラムでは、1000を超えるスタートアップが応募し、書類や面接、プレゼンなどを通過した10組程度(約2%)が支援を受けることができる。

また、主にテック系のアクセラレータープログラムが有名であるが、近年ではあらゆる業界で

さまざまなAccelerator(アクセラレーター)が存在し、そのプログラムの内容も細分化されてきている。

女性起業家を対象としたアクセラレーターや地域特化型アクセラレーター、ヘルスケアアクセラレーターなど、個々の業界特有のプログラムで企業を支援している。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

中村 あきら

こんにちは、あきらです! 読んで頂きありがとうござます。このAKIRA DRIVEは、僕の活動をまとめています♪ このブログから色んな情報やインスピレーションを持って帰ってもらえたら嬉しいです。そして、いつか地球のどこかでお会いしましょう! フォローはこちら →  Twitter https://twitter.com/akira207 Facebook https://www.facebook.com/akira19850402