【前編】夫婦修復カウンセラー・鈴木あけみ×中村あきら対談『現在は30代後半の離婚がすごく多い!原因は「女性の旦那への管理」』


のべ50,000人年間3,000人以上の夫婦の相談にのる夫婦修復カウンセラーの鈴木あけみさんです。鈴木さんは特に30代の夫婦問題の解決に定評があり、これまでの相談を98%の確率で解決してきたという大人気カウンセラーだ。著書も「夫を、金持ちにする妻 貧乏にする妻」「夫の年収を2倍にする奇跡のほめ言葉」「良妻力」などを出版しておりベストセラーになっている。今日はそんな鈴木さんに、夫婦問題を解決してあげまん女性になる秘訣を教えてもらった。



のべ50,000人!年間3000人の夫婦を修復!

中村あきら 今日は、夫婦修復カウンセラー・鈴木あけみさんに来てもらって、夫婦をもっと仲良くしてあげまんになりましょうというテーマでお話し聞いていきます。鈴木さんは年間3000件以上の夫婦の相談にのってます。しかも相談された夫婦の修復率が98%と驚異的です。本も4冊くらい出していて・・・。

夫婦修復カウンセラー 鈴木あけみ 5冊です。DVDも出てるんですよ。

あきら じゃあ、ぜひDVDも買ってもらって(笑)良妻力だったりとか、金持ち妻・貧乏妻の違いだったりとか、夫の年収を2倍にする法則だったりとか、結構、その妻力っていう所をテーマに発信だったりや出版だったりなどのビジネスをされているな、と思っていて、ぜひ今日は詳しくあげまん力、妻力という所で詳しく聞いていったらなと思います。軽くどういう事をされているのか自己紹介して頂いてもよろしいですか?

鈴木 仕事は離婚をご主人様から言われた方のご相談をほとんど受けています。

あきら 離婚したいと言われた奥様?

鈴木 そうですね

あきら 長年夫婦としてやってきている感じですか?

鈴木 夫婦として、ご相談者様がですか?

あきら そうです

鈴木 私のところのご相談者様の平均が36歳なんです。女性が。ご存知かもしれませんが・・・結婚5年までの離婚が一番多いってご存知ですか?

あきら いえ、知らないです。

鈴木 熟年離婚ばかりが世の中に注目されているんですが、実は熟年離婚より結婚5年までの離婚が一番多くて、まさにその5年までの方の36歳、平均36歳の方のご相談が多いです。

夫婦修復カウンセラー・鈴木あけみ×中村あきら対談

あきら ぼくのブログの読者も30代後半の方もいますし、30代〜40代の読者がメインなので、多分結婚されている方もあげまんとか興味があって、奥さん・妻としてそういう境遇になっている方もすごく多いと思うんです。そうなった時にまずどういったことが原因で5年以内に離婚したいと言われるますか?

鈴木 一番多いのが、ほとんどなんですけれど、私が命名した『プチモンスター妻』という妻がいるんですが、モンスター妻というのはそれを他人にやったら犯罪になるような行為をする奥様のことで、プチモンスター妻っていうのは家庭の中でご主人に対してだけモンスター化している奥様をいうんですけど。そういう原因がほとんどです。

あきら そういう方は旦那さんに何をされるんですか?

鈴木 具体的にいうと、上から目線でモノを言う、縛りつけたり管理したり、自分のストレスや嫌なことをご主人にぶつけたり、自分勝手な行動、自分がしたければするけれど、したくないことはしない、自分の実家ばかり大切にしてご主人の実家を大切にしない、子ども優先にして自分と子ども中心の生活をしてご主人が帰って来ると「なんで帰ってくるの」という、家事や育児を手伝ってくれても文句をいう、そういったものを1つ2つだけでなく、3つ4つ5つとやるので嫌だと言われてしまうんですね

あきら 男性も36歳くらいが多いんですか?

鈴木 男性の平均は34歳です。ご相談者様としては。

中村 その奥さんの旦那さんの年齢としては同じくらいですか?

画像3

鈴木 そうですね。

あきら 男性としても、この人とふんぎりつけて新しい人生を、と考える時期でもあったりしますよね?

鈴木 いや、まだ結婚5年というのがあるとそこまでいっていなくて、結婚したのになんでこんな不幸な生活しかできないんだろうっていうような時期だと思います。

あきら なるほど

鈴木 もっと年齢とか結婚年数が経っていくとそういう感覚になられるんだと思います。40代とかになると。

あきら ぼくは結婚して7年くらいです。

鈴木 そうですか

あきら 確かに5年目くらいとかで夫婦的にどうなんだろう、という時期はあった気がします

鈴木 5年くらいでですか?

あきら そうですね、その5年目が境目というか・・・

鈴木 だいたい2~3年でものすごくギクシャクするんですね。全然違う2人が一緒に生活してやっとお互いの正体もわかって、価値観とか生活スタイルとか習慣とか全部わかってくるじゃないですか。最初我慢してるんだけど2~3年経つとそれが我慢できないことになって、それで大体そこらへんですごく揉めるんですね。その後、子作りをどうしよう、とか住まいをどうしようとかそういうことを共有していかなくてはいけないんですけど、そうなる前に相手を嫌いになっちゃう。

あきら それって選ぶ相手がダメだったってことなんですか?それとも結婚した後、お互いダメになっちゃうってことなんでしょうか?

画像4

鈴木 両方じゃないですか。ミックス型というか・・・
やっぱり女性の方も結婚までは猫かぶってるんですけど、結婚すると本性出しちゃって図々しくなるんです。結婚にあぐらをかく、というか。

あきら それってよくないですよね(笑)

鈴木 よくないですね(笑)

あきら それって典型的な結婚をゴールみたいにして、結婚生活って結婚の後からがスタートなのに・・・結婚をゴールにしちゃうから結婚前は猫かぶっちゃうし結婚後は本性出しちゃったりして、それだと「あ、なんかちょっと違うな」っていう感じになるのは当然だな、という気がしますね。

鈴木 ゴールっていう感覚もあるんでしょうけど、また新しい生活がはじまるわけじゃないですか、2人で。そこで自分の思い通りにやらなきゃ、って思うみたいです。

あきら 思い通りに?

鈴木 えぇ、だから朝なんかでも食事作りたくなかったら作らなくてもいいでしょっていう感じだし、お小遣いだってご主人のお小遣いは少なめで自分は多めじゃないですか。あなたは3万円でいいでしょって事になったり、縛りや管理が始まるっていう感じですね。

あきら 「男性への管理」をしてしまうってことですね。

鈴木 そうです、ご主人の。男の人も最初は奥さんのことを可愛いとか好きとかHしたいとか、そういうことで結婚するじゃないですか。だから我慢するわけですよ、最初は。でもやっぱり2~3年たつと我慢できなくなって爆発しちゃうっていう感じですね

プチモンスター妻が夫を家に帰りたくなるようにする

あきら 旦那さんの離婚したい理由ってなんなんですか?

鈴木 我慢できなくなったっていう。そのプチモンスターぶりがね、自分勝手でね。

あきら もっと自分を大切にしてくれっていうことですか?

鈴木 そうですね、全然大切にされていないとか、愛されていないとか、君との将来が見えないとかそんな風に言われていますね。もっと酷いと俺を解放してくれとか言われるみたいです。

あきら 解放してくれ、と。男性ってやっぱり自由を求めたりしますものね。

鈴木 そうですね、でも自由以前の問題だと思います。

あきら 家が自由とか居場所じゃなかったら、外に解放みたいな感じで、ね(笑)

鈴木 帰宅拒否症ってあるじゃないですか。そういう人たちの話をいっぱい聞いてきたんですけど、お小遣いがない人は本当に気の毒なんですけど、どこで過ごして家に帰ってくると思います?奥様が寝る頃に。

あきら キャバクラとかですか?

鈴木 キャバクラとかはお金がある人がやることなんです。お金がある人はキャバクラとかお友達との呑みなんですね。次にお金のある人はネットカフェとか映画館とか。本当にお金のない人は公園ですよ。

夫婦修復カウンセラー・鈴木あけみ×中村あきら対談

あきら 公園?

鈴木 そう、公園。かわいそうです。公園で時間つぶして帰ってくるんですって。

あきら それはきついですね。。

鈴木 きついですよ。具合悪くなっちゃいますよね。私も本当かわいそうになっちゃいました。

あきら 確かにお金がある人はキャバクラとかですけど、家が癒しの場じゃなくてお金がなかったら公園に行くんですね・・・

鈴木 そう、お金がなかったらね。お金がある人はキャバクラ行って癒してもらうわけでしょ。お金全然ないと公園で空を眺めて自分で気持ちを立て直して帰ってくるっていう感じです。かわいそうだと思いませんか?

あきら かわいそうですね・・・でもネットカフェとかすごくリアルですね。

鈴木 ネットカフェとかカラオケボックスだったりすると二時間で千円とかその位ですかね。それも毎日になると三万円くらいになっちゃうじゃないですか。

あきら 普通の会社員の方達とかはそういう風にやってるってことなんですね。そういう風にご相談が来ました、となったらどういう風にサポートしてあげる感じなんですか?

妻としてのなりたいイメージ像を明確にせよ!

鈴木 奥様の場合であれば、まず言われた原因を直すために良い奥様のイメージを持ちましょうと。具体的に。有名人でもそばにいるママ友でもいいけどどなたかいませんか?と。それをまず真似してみましょうっていうことも一つだし、そういう人がいないっていう場合は、若い人にはピンとくるか分からないんですけど旅館の女将とか目標を持って、イメージを目標に持ってやってみたらどうですか、と。

あきら 自分が将来的になりたいと思う妻としての女性というイメージですか?

鈴木 目標にするイメージですね。

あきら 妻としてのあり方のイメージを持てるって大事ですね。

画像6

鈴木 そうですね。例えば、若い二十代の方だったらやっぱりキャバクラ嬢のようなイメージを持ったら、と言います。

あきら なるほど。そのイメージを持つことでどうなるんですか?

鈴木 そこに近づけるんですね。どういう風になりたいか、まず自分がなろうと思わなければダメだし、なりたいと。じゃあ、どういう姿になりたいの?というのをはっきり持たないとそういう風にはできないじゃないですか。

あきら そういう風にすることで旦那さんが段々修復していくっていう感じですか?

鈴木 ご主人が帰って来たら、そういうキャバクラ嬢とか旅館の女将とか素敵な奥様が待ってたら帰って来やすいでしょ?

あきら そうですね、確かに。じゃあそういうイメージングをして実際に修復されていってるっていう感じで?

鈴木 でも、ちょっとやったからってすぐ戻るってことはないんですよ。やっぱり、ご主人が例えば一年間我慢してたとしたら、あなたが努力をしなければならない期間は一年間かかりますよってお伝えしますから。

あきら 旦那さんが一年間我慢したっていうのはどうやってわかるんですか?旦那さんに聞くみたいな?

鈴木 だいたいの話の流れでわかります。たとえばいつ位から話しなくなったとか、寝室分けたとか帰りが遅くなったとか。たとえばすごく若くても10年くらい我慢させてる方もいます。

あきら じゃあ10年位かかっちゃうってことですか?

鈴木 まぁ、それくらいの覚悟が必要ですということです。人間って自分がやったことが後々跳ね返ってくるじゃないですか、自分に、誰しもが。今、そう言う状態だからちょっと自分が改善して旅館の女将風になったからって、そんな1週間や2週間じゃ信用してもらえませんよって。

あきら たしかに。

鈴木 その信用を勝ち取るのには、やっぱりご主人が我慢してきた分位はあなたも辛い目にあって修行してる、みたいな感じで頑張らないと信用を勝ち戻せないから、頑張ってくださいといった形でサポートします。

あきら 実際にお客さんが修復したっていうか、どう変わっていったんですか?

鈴木 ご主人がね。まず家に早く帰ってくる。ご飯を食べてくれる。話をしてくれるとか、お休みは家族でどこかお出かけできるとか、そんな風になっていきます。

あきら いいですね。それが良くなってくるとさらにまた何か夫婦としてラブラブになってくるとか?

鈴木 そうですね。ずっと継続してご相談の方もいるんですけど、ある一定の時期になるとポンと連絡がくる。それまで子どもさんがいなかったのに妊娠しました。出産しました、とか。今、不妊治療からのトラブルも多いです。

画像7

あきら 離婚してくれっていう所からの妊娠って相当すごいですね。

鈴木 すごいですよね、調停までやっても戻ってくるっていう方も私は何人も知ってます。私は「ミラクル」っていうんですけど(笑)起きるんですよ。

あきら ミラクルですね(笑)でも、そこまで旦那さんとして必要だってことなんですかね。奥さんとか家に対して癒しだったりとか。

鈴木 そうですね。男の人も離婚したいだなんて思っていないわけですよ。私が思うには男の人の方が女性よりも責任感も忍耐力も強いと思っているんです。だから離婚したいとか自分が無理だっていったことがきっかけで奥様が凄く良くなってくれたら、それはもう別にぶち壊そうと思わないわけですよね。子どもとか親御さんに心配かけたくないとか、世間体もあるし。だから、男の人の方が割と女性が変わっていくと素直に吸収してくださるんだなっていう感じは受けます。

あきら そういう人が増えていくのは素晴らしいなと思います。

鈴木 そうですよね。

次回は、【中編】普通の会社員男性の年収を1.5倍にする秘訣!?「あなたって、〇〇に似てるよね」をお届けします。

鈴木あけみさんとの対談音声はオンラインサロンで聞くことができる!

中村あきらの「あげまん・あげちん理論」オンラインサロン

今回のマダム桃美さんとの対談はオンラインサロン会員限定サイトにて見ることが可能だ。
また会場からマダム桃美さんへの質問もサロンでは聞くことができる。

会員限定サイトシリコンバレー妻の愛し方愛され方

サロン会員限定サイト

「あげまん・あげちん理論」オンラインサロンでは、様々なあげまん理論トークライブの様子、著名人との対談、講演会など見ることができる。サロン会員になって、参加したかったけどできなかった講演の様子をチェックしたり、振り返って聞き直したい講演をどんどんチェックしよう。

夫婦修復カウンセラー・鈴木あけみさんプロフィール

オフィスベル「夫婦修復相談室」代表。市民グループ「夫婦問題相談の会 キュア」代表。離婚カウンセラーの資格を取得後、これまでにのべ50000人から、夫婦問題の相談を受けて来た実績を持ち、テレビやラジオ、週刊誌、講演会などで大活躍中の、予約がなかなか取れない人気カウンセラーである。特に若年層のカウンセリングには定評があり年間でのべ3000人以上の夫婦修復相談を受けている。ブログ「夫婦の修復98%可能な離婚相談室」でも人気を博す。

もう一記事いかが?離婚・浮気に対するあげまん女性の対応はこちら

あげまん女性必見!「勝負師」の彼・旦那が離婚や浮気・不倫に走り出すタイミング。その傾向と対策とは?

【前編】億万長者の妻・マダム桃美×中村あきら対談『5年半200回以上の婚活をして最後に選んだのは「生命力」!』

松居一代さんは「あげまん」だったのか?さげまんだったのか

「愛する」ということは「話し合う」ということだ。「話し合う」ことができない人の5つの特徴

10月のあげまん理論セミナースケジュール

あげまん理論・婚活アカデミー0期を開催します!

 

【個別面談残り席わずか!】あげまん理論・婚活アカデミー0期を開催します!婚活を通じて本来の自分を取りもどそう!


詳細はこちら

 

2017年10月18日(水)
【福岡】博多美人会Night♡10月「アメリカで見た成功者の奥様たちの共通点~LadyLuck(あげまん)~」

博多美人会さん主催

19:00 – 22:00
詳細はこちら

 

2017年10月22日(日)
【東京】【中級・少人数】「心配」から「信頼」へ!男性の成長曲線を徹底解説!あげまん理論セミナー
09:30~12:00 セミナー

13:00~15:00 中村あきら個別コンサル
詳細はこちら

 

2017年10月28日(土)
【東京】【中級・少人数】「心配」から「信頼」へ!男性の成長曲線を徹底解説!あげまん理論セミナー
09:30~12:00 セミナー

13:00~15:00 中村あきら個別コンサル
詳細はこちら

 

2017年10月29日(日)
【東京】【女性限定】あげまん女性となって「だめんず」から卒業!仕事も家庭も共に成長するあげまん理論セミナー
09:30~12:00 セミナー

13:00~15:00 グループコンサル
詳細はこちら

 

2017年11月4日(土)
【大阪】【女性限定】あげまん女性となって「だめんず」から卒業!仕事も家庭も共に成長するあげまん理論セミナー
10:00~12:30 セミナー
14:00~16:00  グループコンサル
詳細はこちら


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
中村あきらの最新情報をお届けします
Twitterで中村あきらをフォローしよう!

「あげまん・あげちん理論」
オンラインサロン

facebookグループ限定の投稿や、実際のあげまん女性会員・著名人のゲストなどの実際の経験をシェアしながらここでしか見れない実際のリアルな経験を見ることができます。